運動によるダイエット
  1. HOME
  2. 運動によるダイエット
  3. コラム
  4. 3日間、塩分を我慢してペタンコお腹を手にいれる!

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

3日間、塩分を我慢してペタンコお腹を手にいれる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
3日間、塩分を我慢してペタンコお腹を手にいれる! 秋ファッションが本格化する前に、タプタプボディをなんとかしたい!そんなガールのお悩みを解決するための最新の食事メソッドをキャッチ!その名もずばり「塩分ファスティング」。食べてもいいファスティングはつらくないから続けやすいと、じわじわビューティ界で注目が集まっています。そんなネクストブレイクな予感の「塩分ファスティング」について、自身も実践したことがあるというモデルでもありボディメイクトレーナーでもある佐々木ルミさんに伺いました。

「塩分ファスティング」とは、3日間塩を一切口にしないこと!
そもそも、塩分は人間にとって欠かせないもの。そんな塩分をファスティングするって大丈夫?と思ってしまいそうだけれど…。
「推奨されている1日の塩分摂取量は、女性で7g、男性で8g。けれどもこの数値は、世界的な基準の1日5gと比べると高いほう。農耕民族の日本人は、保存食文化が根付いているということもあり、塩分を摂りすぎる傾向があるんですね。加えて現代人の食生活は、外食や加工品のオンパレード。さらに塩分を取りすぎている人がほとんどです」と教えてくれた佐々木さん。
 


太って見える「むくみ」も、塩分過多が要因!
「体のなかの塩分濃度が高くなると、体は水分をたくさん抱え込むようになります。これがむくみの原因。飲み会終わりにラーメンを食べてしまった翌日に顔がむくんだりするのは、体のなかの塩分濃度を薄めようとする体の自然な働きなんですよ」
ガール達のなかにも、夜中のラーメン、経験ある人も多いのでは?そんな、取りすぎてしまいがちな体のなかの塩分濃度を一時的にリセットして、体をすっきり整えるのが、今回の「塩分ファスティング」!実際に佐々木さん自身も過去に実践して、3日間で約2kgのむくみ取りに成功したそう!
 


ルール?期間は3日間まで!
ここからは、実際の塩分ファスティングのハウツーをレクチャー!基本的な塩分ファスティングのルールは5つです。
まず、塩分ファスティングは、3日間以上やるのはNG!人間にとって塩分は必要な栄養素。3日間だけのファスティングにするのは絶対。「まれに、実践中にふらつきや頭痛、手足のしびれなどを訴える人もいます。そういうときには、少量の塩をなめるなどして体の様子をみて無理をしないようにしましょう」(佐々木さん)


ルール?塩分を徹底的にカットする。
スナック菓子などの塩分が含まれている食品はもちろん、塩、みそやしょうゆ、ケチャップ、マヨネーズ、ソースなどの調味料も一切NG!「でも、外食で塩分カットを行うのはとっても難しいのが現実。この3日間は外ではコーヒーやお茶を飲む程度にして、食事は自炊を心がけましょう。味付けは、カレー粉などのスパイス類や、にんにくやしょうが、レモンなどを使うと味にパンチを出せるので、不思議と口寂しさを感じることはありませんよ」
【NG食材】塩、みそ、しょうゆ、マヨネーズ、ケチャップ、ソース、市販のだしやドレッシング、ちくわなどの魚介加工品、ベーコンやハムなどの肉加工品、麺類、スナック菓子、シリアル
【食べたい食材】肉、魚、卵、豆類、フルーツ、野菜、ナッツ
【おすすめ調味料】カレー粉、ハーブ類、スパイス類、にんにく、しょうが、無塩バター、バルサミコ酢、果実酢、レモン汁、こしょう


ルール?3食しっかりとる。
また、3日間は余分な水分を体の外へと排出する作用が高まるため、その他の栄養素をしっかりと取って体を整えることが大切。「塩分はカットしますが、食べる量はコントロールしないのが基本。ふだん、朝食を食べないという人も、フルーツでOKなので、しっかり3食とりましょう。ただし炭水化物は水分を溜め込む原因にもなるので出来れば控えめに。おやつは塩分ゼロのナッツなど少量がおすすめ」(佐々木さん)。スイーツやお酒はダイエットの大敵。合わせて控えることで、ダイエット効果もダイレクトに実感しやすいはず!
 


ルール?水分を1日2リットル程度飲む。
水分については、塩分ファスティングは、体のなかに溜まった水分をデトックスするのが目的。「体内の水分バランスを正常に戻すためお水をしっかり飲んで体の循環をよくしましょう。野菜やフルーツには水分がたっぷり含まれているので、積極的に摂るようにしてくださいね」(佐々木さん)


ルール?カリウムを含む食材を積極的に食べる。
食材の中でも野菜や豆類などに多く含まれるカリウムには、余分な水分の排出を促す効果があるため、積極的に取りたい食材、と佐々木さん。「アボカドやバナナ、ほうれん草、枝豆などは取り入れやすい食材なので、塩分ファスティング中は常備しておくと便利です」


カリウムたっぷり、絶品アボカドグラタン。
最後に塩分ファスティング中におすすめの佐々木さん、オリジナルレシピをご紹介。
「アボカドはカリウムが豊富でクリーミーなので満足度の高い食材。卵を割りおとしてオーブントースターでグリルして、黒こしょうをかけていただきます」
【作り方】

-アボカドの種を取り、その穴に卵が入るように少しスプーンでくり抜きます。

-その中に卵を割り入れ、多めに黒こしょうふりかけ、220度に予熱したオーブンで10〜15分ほど焼く。※くり抜いたアボカドは、適当にカットして、トマトやセロリなどと混ぜてサラダに。(レモン、黒こしょう、お酢、オリーブオイルなどで味付け)


スーパーフードでパワーチャージ!キアヌ&サーモングリル。
キヌアなどのスーパーフードは塩分ファスティング中も強い味方に。
【作り方】

-キヌアは倍量の水でお鍋で炊き、別に茹でておいた豆などを混ぜる。

-サーモンは、オリーブオイルをフライパンで熱し、薄くスライスしたにんにくを入れて香りを出し、こしょうを両面に振ったサーモンを焼く。お好みでレモンを絞って。
 


ヨーグルトベースのタルタルソースで満足度アップ!
サラダにはレモン、こしょう、亜麻仁オイル。お肉はにんにくとしょうが、こしょうで味付けするのが定番。「魚の場合は、ホイル焼きにしたり、無塩バターでソテーしたり、水切りヨーグルトとレモンやハーブでつくったソースなどを添えると塩がなくても楽しめます」
 


ミックス粉不使用!バナナ生地のパンケーキ。
バナナと卵で作るパンケーキは、ミックス粉などを使わないので塩分ゼロ。
「フルーツを煮詰めたソースをかければ、スイーツ感覚で食べられます。また、無塩のナッツを持ち歩いて小腹が空いた時に食べたりすれば、空腹と戦う必要もありません。外出したときにはカフェでストレートの紅茶やブラックのコーヒー、ハーブティーなどをチョイスすればOKです」
【作り方】

-バナナ1本をフォークなどで潰し滑らかにした後、卵を2つ足してよく混ぜて生地を作り焼き、フルーツを煮詰めたソースをからめる。


塩分ファスティングは食生活を見直すきっかけに!
佐々木さんがダイエット指導をするときには、塩分ファスティングを実践してからダイエットに入るという人も多いそう。
「3日間終わると、今まで食べていたものがどれだけ味付けの濃いものだったのかを実感すると思います。それにより、自然とふだんの食生活に目を向けていくようになり、日々の食生活を通じてのダイエットにつなげていくことができるんです」
せっかく体をリセットしたら、ふだんの食生活も気をつけていきたいもの。
「塩分ファスティングという方法が注目されたり、加工食品が体によくないと言われるのは、私たちがふだん口にするものの多くに精製された塩が使われているため。精製塩には、ミネラル類がふくまれていないので、体内に入った時に血圧を上げたりしてしまうのです。自宅で料理をするときには、ミネラル豊富な天然の塩を選ぶようにしましょう。おすすめは、沖縄のぬちまーす。女性に不足しがちなマグネシウムが豊富に含まれているのでおすすめです。海塩や岩塩などの天然塩はミネラルが豊富なので、それほど摂りすぎても体に害はないと言われています。お塩だけでなく、味噌やしょうゆなどの調味料は成分表示をきちんとチェックして、添加物などの入っていないものを選ぶようにしたいですね」
 
モデル&ボディメイクトレーナー/佐々木ルミ

ファッションモデルとして海外や国内でショーや雑誌、CMなど幅広く活躍した後、ボディメイクトレーナーとしての活動を開始。モデルとフィットネストレーナー、2つの観点から、時代に左右されない健康美を追求。エクササイズでマインドもハッピーに変わった自身の経験をベースに、適度な運動で健康的な毎日を送るウェルネスエイジングを提唱している。
 

ADVISOR:RUMISASAKI@IPSILONTEXT:MIKAHATANAKAEDITOR:YUKIKOMOROOKA

スポンサードリンク

2017/10/05 15:20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「3日間、塩分を我慢してペタンコお腹を手にいれる!」に関するコラム

「3日間、塩分を我慢してペタンコお腹を手にいれる!」に関する評判

4_145rasukaru7

@4_145rasukaru7

はろー。塩分ファスティング∑(゚Д゚) #なとらじ
Shitamachigirl

@Shitamachigirl

塩分ファスティングやってみようかなー。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム