食事によるダイエット
  1. HOME
  2. 食事によるダイエット
  3. コラム
  4. 抗老化には“蒸す”が◎!プロ伝授の「サツマイモの食べ方」

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

抗老化には“蒸す”が◎!プロ伝授の「サツマイモの食べ方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
抗老化には“蒸す”が◎!プロ伝授の「サツマイモの食べ方」

10月13日はサツマイモの日だそうです。サツマイモの美味しい季節になりましたね。蒸かしても焼いても美味しいサツマイモ。糖質の多いイメージがありますが、食物繊維も豊富なため、糖の吸収が穏やかなイモ類です。

さらに、アンチエイジングに欠かせないビタミンCやポリフェノールも含まれた優れもの!アンチエイジングに役立つサツマイモの食べ方と、選び方をご紹介します。

■サツマイモがアンチエイジング食材な理由3つ

(1)ビタミンCがリンゴの5倍

加熱に弱く、フレッシュな野菜や果物に多く含まれると思われがちなビタミンCですが、サツマイモのビタミンC含有量はリンゴの5倍!

しかもサツマイモのビタミンCは、デンプンに包まれているため加熱に強く、調理しても壊れにくいのが特徴です。焼いても蒸かしても、ビタミンCの含有量は生の状態とさほど変わらないのだそうです。

(2)食物繊維が豊富

サツマイモは、食物繊維が豊富なことでも有名ですね。サツマイモに含まれる食物繊維は、不溶性食物繊維が多いため、腸内で水分を含んで数十倍にふくらみ、便のカサを増してスムーズな排出をうながします。

ですから、小食で便秘がちな方におすすめの食材です。ただしお腹にガスが溜まりやすく、お腹がハリやすい方は食べ過ぎに注意しましょう。

(3)抗酸化がトップクラス

サツマイモは他のイモ類と比べ、ビタミンC、β-カロテン、ビタミンEなどの含有量が高く、抗酸化力がトップクラスのアンチエイジングなイモ類です。

■アンチエイジングのためのサツマイモの選び方・食べ方

「紫芋」を選べば抗酸化力アップ

抗酸化力の強いサツマイモですが、さらにアンチエイジングに力を入れたいなら紫芋を選びましょう。他のサツマイモの約10倍の抗酸化力があるとわかっています。

「蒸して」食べればβ-カロテンも減らない

ビタミンCの含有量は、焼いても蒸してもさほど変わりませんが、β-カロテンは焼くことで減ってしまいます。サツマイモは蒸かすが正解!

寒さが増すごとに甘味が増して美味しくなるサツマイモ。毎日の食生活に取り入れて、「食べてキレイ」を実践したいですね。

(美養フードクリエイター・中医薬膳師岩田まなみ)

【関連記事】
・ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
・その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
・“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
・見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

【参考】
※成分情報さつまいも-わかさ生活
※サツマイモの栄養機能成分と焼き芋の美味しい焼き方理論-日本いも類研究会
※有色サツマイモのDPPHラジカル消去能とORAC(活性酸素吸収能)-日本食品科学工学会誌

スポンサードリンク

2017/10/12 12:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「抗老化には“蒸す”が◎!プロ伝授の「サツマイモの食べ方」」に関するコラム

「抗老化には“蒸す”が◎!プロ伝授の「サツマイモの食べ方」」に関する評判

hanamoroo

@hanamoroo

こんにちは(*´ω`*)♪ 秋の味覚さつまいも。 華もろみを使って「揚げない大学芋」を作りました♪ さつまいものビタミンCは野菜に比べて熱に強いのが特徴で1本でリンゴの5倍以上のビタミンCが摂れちゃいます! #公式だけど気まぐれ… twitter.com/i/web/status/9…
bdhhwudhqw9

@bdhhwudhqw9

サツマイモは、ビタミンCが豊富に含まれています。また、若返りビタミンと言われているビタミンEが玄米の倍含まれているんです。食物繊維も多いので便秘の解消にも強い味方です。しかし、糖質も多いので食べすぎには注意
violacl

@violacl

サツマイモは、ビタミンCが豊富に含まれています。また、若返りビタミンと言われているビタミンEが玄米の倍含まれているんです。食物繊維も多いので便秘の解消にも強い味方です。しかし、糖質も多いので食べすぎには注意。
girlsdream430

@girlsdream430

【バストアップに有効な栄養素】ビタミンCには、バストアップに欠かせないコラーゲンの生成を助ける働きがあります。代表的な食べ物としては、イチゴ、レモン、アセロラ、トマト、ブロッコリー、サツマイモがあげられます。
biyounoizumi

@biyounoizumi

サツマイモは、ビタミンCが豊富に含まれています。また、若返りビタミンと言われているビタミンEが玄米の倍含まれているんです。食物繊維も多いので便秘の解消にも強い味方です。しかし、糖質も多いので食べすぎには注意
geass_b

@geass_b

ルルーシュ:サツマイモはビタミンCが豊富に含まれている。また若返りビタミンと言われているビタミンEが玄米の倍含まれているんだ。食物繊維も多いし便秘の解消にも強い味方だな。しかし糖質も多いから食べすぎには注意しろよ
noiman28

@noiman28

サツマイモは、ビタミンCが豊富に含まれています。また、若返りビタミンと言われているビタミンEが玄米の倍含まれているんです。食物繊維も多いので便秘の解消にも強い味方です。しかし、糖質も多いので食べすぎには注意
biyopuro

@biyopuro

サツマイモには、ビタミンCが豊富に含まれています。また、若返りビタミンと言われているビタミンEが玄米の倍含まれています。食物繊維も多いので便秘の解消にも心強い味方。ただ、糖質も多いので食べすぎには注意が必要!
tabemono_kenkou

@tabemono_kenkou

さつまいもはβ-アミラーゼが多く、加熱すると麦芽糖(マルトース)を生成。ビタミンCが多い。最適貯蔵温度は12~15度。樹脂配合体のヤラピンを含み、ヤラピンは空気中に放置するとポリフェノールと共存するため黒ずみます。
befedotova60747

@befedotova60747

サツマイモは、ビタミンCが豊富に含まれています。また、若返りビタミンと言われているビタミンEが玄米の倍含まれているんです。食物繊維も多いので便秘の解消にも強い味方です。しかし、糖質も多いので食べすぎには注意

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム