食事によるダイエット
  1. HOME
  2. 食事によるダイエット
  3. コラム
  4. カサカサ防止に◎美容家が毎日食べている「良質オイル」3つ

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

カサカサ防止に◎美容家が毎日食べている「良質オイル」3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
カサカサ防止に◎美容家が毎日食べている「良質オイル」3つ

乾燥が気になる季節になりましたね。お肌が乾燥すると、バリア機能が弱くなり肌荒れしやすくなるだけでなく、小じわが目立ち、疲れた印象を与えます。

美養フードクリエイターである筆者が、お肌の乾燥予防のために毎日の食生活に取り入れている良質オイルを3つご紹介します。ただ食べるだけでなく、取り入れ方で大切なポイントもお伝えします。

■美容家が本当に食べている良質オイル3つ

(1)亜麻仁油(フラックスシードオイル)

オメガ3系脂肪酸は、体内で合成することができず食べものからとる必要があります。中でもEPAやDHAなどは、青魚に多く含まれることで知られていますね。

亜麻仁油には、オメガ3系脂肪酸であるα-リノレン酸が、植物の中でもダントツに多く含まれています。血液と血管の健康を守るα-リノレン酸には、血液をサラサラに保ち、お肌の細胞に酸素と栄養を届けることから、美肌効果が期待できます。

<とり方ポイント>

亜麻仁油は加熱に弱いため、加熱しないこと。サプリメント的にサラダや納豆に加えて食べています。

(2)EV(エクストラバージン)オリーブオイル

オリーブオイルは、オリーブ由来のポリフェノールが含まれた、抗酸化力が強い良質オイルです。食べた時に喉がヒリヒリイガイガするような味のオリーブオイルほど、ポリフェノールが多く含まれているといわれています。

試食できない時は、低温圧搾、無濾過のオリーブオイルを選びましょう。主成分であるオレイン酸は加熱に強いため、日々のお料理にも使えます。

<とり方ポイント>

使い勝手のいいオリーブオイルですが、主成分であるオレイン酸は、体内で合成することができるため、とり過ぎれば脂肪の蓄積につながります。亜麻仁油のようにサプリメント的にとるのではなく、日々使うオイルとして取り入れましょう。

(3)ココナッツオイル

スーパーフードとしてもお馴染みのココナッツオイル。すでに体内に備わっている抗酸化力を高める働きが期待されています。

季節とともに紫外線が弱くなっても、活性酸素は日々身体の中で生まれているため、ご自身の抗酸化力を高めておくことがアンチエイジングにはマストですね。

加熱に強く、お料理やお菓子作りにも使えます。独特の風味があり濃厚なオイルなので、バターの代わりとしてよく使われます。

<とり方ポイント>

主成分である中鎖脂肪酸は、代謝に消化酵素を必要としないため、素早く体内に吸収されケトン体に変換されて、身体のエネルギー源となります。そのため、脂肪として蓄積されにくい良質オイルです。

ただし、ココナッツオイルからエネルギーを作り出すため、すでに蓄積された脂肪の燃焼を妨げる場合もあります。オリーブオイル同様、サプリメント的にとるのではなく、今まで使っていたオイルと置き換えて使いましょう。

良質オイルとはいえ、とり過ぎれば脂肪の蓄積の一因となります。上手に食生活に取り入れて、お肌に潤いを与えたいですね。

(美養フードクリエイター・中医薬膳師岩田まなみ)

【関連記事】
・ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
・その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
・“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
・見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

【参考】
※成分情報亜麻仁油-わかさ生活
※「Dr.クロワッサン「油」で健康になる!」(2014年)マガジンハウス

スポンサードリンク

2017/10/13 12:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「カサカサ防止に◎美容家が毎日食べている「良質オイル」3つ」に関するコラム

「カサカサ防止に◎美容家が毎日食べている「良質オイル」3つ」に関する評判

Bihadabanzai

@Bihadabanzai

油って、何となく美容や健康の“敵"ってイメージがありますが、ところが良質の油こそがダイエット・美容・健康の面で良い効果を発揮するらしいですよ。α-リノレン酸がたっぷりの『アマニ油』注目です♪
chikomama

@chikomama

RT @ritsumih: ブログ更新しました☆彡 アマニ油 小さじ1杯でオメガ3(α-リノレン酸)が約... shizenkaragenki.hamazo.tv/e7693192.html pic.twitter.com/BMaUZjNpPt
patapataokan

@patapataokan

アマニ油 小さじ1杯でオメガ3(α-リノレン酸)が約3.2gも摂れる! 血液に働きかけ女性ホルモンに似た働き 亜麻仁油 shizenkaragenki.hamazo.tv/e7693192.html
superfoods_jp

@superfoods_jp

亜麻仁油(亜麻仁オイル)には、私たちの体内で作ることができないαリノレン酸が豊富に含まれています。熱に弱いので、加熱せずにドレッシングやソースとして使いましょう。変質しやすいので、しっかり密封して冷蔵庫で保存することもお忘れなく。 mtlnk.net/j_%253
T0050Tdie

@T0050Tdie

* 【アトピーを治す食事の基本】 ・肉、乳製品は極力へらす。 ・リノール酸の油は使わない。 ・魚を食べる。 ・αリノレン酸、EPA を積極的に取る。(しそ油、亜麻仁油をドレッシングなどに使い、EPA、しそ油のサプリメントを飲む)
ritsumih

@ritsumih

ブログ更新しました☆彡 アマニ油 小さじ1杯でオメガ3(α-リノレン酸)が約... shizenkaragenki.hamazo.tv/e7693192.html pic.twitter.com/BMaUZjNpPt
ritsumih

@ritsumih

アマニ油 小さじ1杯でオメガ3(α-リノレン酸)が約3.2gも摂れる! 血液に働きかけ女性ホルモンに似た働き 亜麻仁油 shizenkaragenki.hamazo.tv/e7693192.html
Bihadabanzai

@Bihadabanzai

油って、何となく美容や健康の“敵"ってイメージがありますが、ところが良質の油こそがダイエット・美容・健康の面で良い効果を発揮するらしいですよ。α-リノレン酸がたっぷりの『アマニ油』注目です♪
pooler0281

@pooler0281

【アトピーを治す食事の基本】 ・肉、乳製品は極力へらす。 ・リノール酸の油は使わない。 ・魚を食べる。 ・αリノレン酸、EPA を積極的に取る。(しそ油、亜麻仁油をドレッシングなどに使い、EPA、しそ油のサプリメントを飲む)
tulutulupecape

@tulutulupecape

* 【アトピーを治す食事の基本】 ・肉、乳製品は極力へらす。 ・リノール酸の油は使わない。 ・魚を食べる。 ・αリノレン酸、EPA を積極的に取る。(しそ油、亜麻仁油をドレッシングなどに使い、EPA、しそ油のサプリメントを飲む)

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム