太もものダイエット
  1. HOME
  2. 太もものダイエット
  3. コラム
  4. スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ、秋太り予防に役...

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ、秋太り予防に役立てたいダイエット法など今週注目の話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ、秋太り予防に役立てたいダイエット法など今週注目の話題 (全2枚)


今週(2017.10.14〜2017.10.20)お届けした話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介☆10kgの減量に成功した美脚アイドルが実践する『スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ』、美スタイルを誇る海外セレブが推奨する『秋太り予防に役立てたいダイエット法』など、週末のひとときまとめてチェックしておきましょう。

 

|簡単ながらエクサで女らしいスラリ印象の下半身を実現

食欲が増す秋だからこそ普段以上に体型管理に気を遣いたいものですが、そこで参考にしてみたいのが真っ直ぐ伸びる美脚ラインと女性らしいSラインを兼ね備えた韓国の人気アイドルたちのボディメイク法。それでは過去に10kgの減量を成功させたことでも知られる人気グループGitl'sDay(ガールズデイ)のメンバー、ミナが減量中に毎日実践していたという2つの“ながらエクササイズ”をチェックしてみましょう。

 

◆スクワット

スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ、秋太り予防に役立てたいダイエット法など今週注目の話題

「スクワットをすると筋肉がついて足が太くなりそう」という女子もいますが、実は太ももの大きな筋肉を鍛えてあげれば効率良く代謝が上がり痩せやすい体質づくりをしやすいという利点もあります。

 

◆ランジ

スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ、秋太り予防に役立てたいダイエット法など今週注目の話題

こちらの「ランジ」もやり方は簡単。片足を大きく踏み出し、ひざを直角に曲げます。ひざが脚のつま先より前に出ないよう“直角”に10秒キープ。逆足でも同様に行い、これを数回繰り返すだけでOKです。また少し負荷を高めたい方は写真のように両手にダンベルを持って行ってみてください。

 

食事管理だけで無理な食生活を送ってしまうと筋肉から痩せていってしまってだらしないボディラインになってしまうもの。キレイなボディラインを形作るためにもミナのように基本的なもので良いのでしっかり運動も行って筋肉をキープすることを心がけましょうね。

 

|海外セレブがオススメする簡単ダイエット法って?

せっかく夏に減量を成功させたにも関わらず、「食欲の秋」でその苦労を水の泡にはしたくないもの。そこで秋太りに困る前にチェックしておきたいのが、海外セレブが実践している簡単ダイエット法。手軽に始められる“0円ダイエット法”から、ある食品を用いた“食事管理法”まで、早速チェックしてみましょう。

スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ、秋太り予防に役立てたいダイエット法など今週注目の話題

手軽に始められる“0円ダイエット法”から、ある食品を用いた“食事管理法”まで、早速チェックしてみましょう。

 

◆食事管理が苦手なキャメロン・ディアスが実践する“0円ダイエット法”

今年45歳になったキャメロン・ディアス。変わらないキュートな笑顔はもちろん、美しく筋肉がつき引き締まったボディラインは憧れの的になっている彼女ですが、普段のトレーニングの他に、意外にもコスト0円なダイエット法をストイックに続けているのだとか。その方法というのが“ウォーキング”。実は食事管理が苦手という彼女は、腹八分目まで食べたら“ひたすら歩く!”というアクティブなダイエット法に取り組んでいることで知られています。最近は穏やかな気候ですから、ぜひ“食べたらウォーキング”を皆さんも取り入れてみては?

 

◆アンジーが実践する最新ダイエット法“アンシャント・グレイン・ダイエット”

アンジェリーナ・ジョリーが実践していることで一躍話題になったダイエット法が“アンシャント・グレイン・ダイエット”。これは古代エジプトで食べられていたアンシャント・グレイン(レンズ豆、アマランサス、キヌア、ミレットなどの古代穀物やナッツ)を食生活に取り入れるという食事管理法になります。これらの食品は低カロリーなのにビタミンやミネラルが豊富で、タンパク質、食物繊維も含まれていて、血糖値の急上昇を抑えてくれる働きで知られ、やり方もアンシャント・グレインを温かいスープに入れて飲むだけでOKというシンプルさ。どんなスープと合わせても大丈夫なので、簡単に実践できそうです。

 

このように普段の習慣を少し変えたり、食生活を少し見直したりすることが、秋太りの予防に役立ちます。ぜひ参考にして、無理のない範囲で最近の生活スタイルの見直しを図ってみてはいかがですか?

 

|トップスインが似合うほっそりウエストに導く簡単エクサ

ヘルシーなライフスタイルへの意識が高まっている昨今は、キレイなボディラインをキープしていくことも必須と考えている方も少なくありません。しかし、ただ細いだけでなく、適度に筋肉が付いた引き締まったボディラインであることが重要です。そこで、まず手に入れたいのが“くびれ”を備えたヘルシーなほっそりウエスト。腹斜筋を鍛えるチェアエクササイズ「ニートゥチェスト」でしっかり実現させていきましょう。

 

(1)背筋を伸ばして浅く椅子に座り、右手を頭の後ろに当て、左手はお腹に添える

スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ、秋太り予防に役立てたいダイエット法など今週注目の話題

 

(2)体を左側に捻りながら膝を上げ、右ひじが左膝と胸の位置くらいで合わさるように体をねじる

スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ、秋太り予防に役立てたいダイエット法など今週注目の話題

 

(1)〜(2)の動きを1回とカウント。回数は1セット10〜20回、1日あたり1〜2セットを目安に左右それぞれ実践しましょう。

 

「ニートゥチェスト」の効果をしっかり得るためには「背筋をまっすぐキープすることを意識しながら膝をひじに近づけること」になります。膝を上げきらずに肘から膝に近づけてしまうと姿勢が崩れて十分な効果が得られない上に、体を痛めてしまう原因にもなりますので気をつけましょう。<エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年)>

スポンサードリンク

2017/10/22 08:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ、秋太り予防に役...」に関するコラム

「スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ、秋太り予防に役...」に関する動画

「スラリ印象の下半身を育む簡単ながらエクサ、秋太り予防に役...」に関する評判

saito_XXXL

@saito_XXXL

@3yaslam エアロバーカッコいいですね😁 ロード買ったらディープリムホイールも履かせたいので物欲止まりません😱 チャリンコを速く漕ぐためにランジとフロントスクワットやります❕
ike4_6snow

@ike4_6snow

一昨日からウエイト再開。膝曲げはまだまだやけど、サイクロプス除去して伸びが断然良くなった。 痛みも少しずつましに。 まずは18kgでスクワット、ランジリスタート。 pic.twitter.com/N5vv98KC5y
1ryukokorochan

@1ryukokorochan

45分トレーニング 尻スク30×2 ダンベルスクワット30×5 ダンベルランジ12×3 ステップアップ15×4 ランジの時に大腿四頭筋、ハム、大臀筋が痛めつけられている感じが心地いい。最後まで膝に頼らず筋肉の力で上がることを意識しよう。一歩ずつ。。今日も感謝 筋肉たち。
motemotekintore

@motemotekintore

【下半身の筋トレメニュー】 ・スクワット(15回×3セット) ・レッグランジ(15回×3セット) ・カーフレイズ(30回×2セット) ・ヒップリフト(15回×3セット) ・もも上げ(30回×2セット) 重りは自分で調節してください。ダンベル持ってやっても良いです。
KENSHIN431214

@KENSHIN431214

・脚パカ ・バックキック ・ヒップアブダクション ・フロントブリッジ ・オルタネイトランジ ・ワイドスクワット ・ブルガリアンスクワット ・カーフレイズ 体幹トレーニング織り交ぜて脚トレ終わりましたぁε-(´∀`; )フゥ もう立ってられない....😖 お疲れ様でしたぁ♪
hrmm_saira

@hrmm_saira

足細くなりたいなら、歩くこととワイドスクワットかランジやることだね
music465_mw

@music465_mw

今日 スクワットジャンプ  →ヒップスクワット カーフレイズジャンプ  →カーフレイズ ワイドスクワット クイックフォワードランジ  →フォワードランジ 骨盤ストレッチ 瞑想1分
mukousaka

@mukousaka

【 筋トレ 】ゴルフの飛距離アップを目指して始めた筋トレ。 今日は ”足と尻の日”  フロントランジ バックランジ ナロウスクワット ワイドスクワット 思いっ切りやったでぇぇ。 #筋トレ
35351010cat

@35351010cat

ランジスクワットとか尻の筋トレしまくったから尻が筋肉痛で痛い
kireiniyaseru_1

@kireiniyaseru_1

臀部の筋肉はスクワット、レッグランジの2種目が基本になります。順番はスクワット、レッグランジの順で行います! お尻に効かしたい場合はできるだけ「深く」沈み込むようにして下さい!お尻のパワーは全てのスポーツの要です!

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム