食事によるダイエット
  1. HOME
  2. 食事によるダイエット
  3. コラム
  4. 元気が出ない…疲れやすい人におすすめな食生活

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

元気が出ない…疲れやすい人におすすめな食生活

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
元気が出ない…疲れやすい人におすすめな食生活 疲れやすい……と日頃から感じている人は多いようです。「もう年だから……」など何かのせいにしてませんか?毎日の食生活も疲れやだるさに関係しています。食生活を少し工夫することで、体の持つ活動のパワーを改善することができます。

食生活のポイント

■特に女性に不足しがちな鉄分、しっかり取れてますか?
鉄は酸素を細胞に運ぶという重要な役割があるので、不足すると疲れなどの症状がみられます。

■ダイエットによるガソリン不足
ダイエットがエネルギー不足を引き起こし、だるさの原因になることがあります。ガソリンが不十分だと疲れやすくなります。

■食事をエネルギーに変えてくれるビタミンB群
ビタミンB1は炭水化物をエネルギーに、ビタミンB6はタンパク質や脂質をエネルギーに変えるのに欠かせません。ビタミンB2は、これらのビタミンが機能するのに欠かせません。

活動エネルギーのスムーズな生産にはこれらのビタミンが全て必要です。ビタミンB群が豊富な食品を意識して食べましょう。

■マグネシウムで疲れやエネルギー不足を改善
マグネシウムは、筋肉・神経・骨などの健康を保つ働きがあり、体の活力であるエネルギーの生産にも役立っています。

マグネシウムには非常に多くの役割があり、その一つは食事を活動のエネルギーに変えてくれることです。マグネシウムが不足すると、疲れの原因となったり、イライラしたり筋肉が弱ったりします。

■甘いものの過剰摂取は疲労の原因にも
不足しやすい栄養に気をつけることは大切ですが、取りすぎると逆効果になる場合もあります。甘いお菓子やスナック菓子などには精製された炭水化物が多く含まれ、食べ過ぎると血糖値を急激に上げたり下げたりします。

その結果、食後すぐは元気が出ても、しばらくすると一気に疲れを感じたりします。食事の代わりにお菓子を食べる人や、朝食や昼食を菓子パンなどでさっとすませてしまう人は要注意です。

■全体的な栄養バランスに注意
元気な体作りには体を作る良質なタンパク質、活動のエネルギーとなる良質な炭水化物・脂質、調子を整えるビタミン・ミネラルの十分な摂取が欠かせません。

全体的な栄養バランスが悪くては、疲労回復どころではありません。良質なタンパク質は魚や脂身の少ない肉・豆類に、良質な炭水化物は雑穀米や雑穀パンに、良質な脂質はオリーブ油やキャノーラ油などに含まれます。

おすすめ食材

■マグネシウムが豊富
そば、ほうれん草、オート麦、豆腐、大豆、雑穀パン、玄米、オクラ、アーモンド、カシューナッツ、納豆、バナナ、アボカド

■ビタミンB1が豊富
豚肉、雑穀米、雑穀パン、グリーンピース、豆類、ナッツ類

■ビタミンB2が豊富
卵、レバー、乳製品、小麦胚芽、アーモンド、納豆、魚、濃い緑の野菜、鶏肉

■ビタミンB6が豊富
じゃがいも、バナナ、豆類、オーツ麦、肉、魚、ほうれん草、アボカド、大豆

■鉄が豊富
大豆、ほうれん草、カキ、レバー、えだまめ、納豆、小松菜、レーズン

※鉄分摂取ここがポイント!
動物性に含まれる鉄のほうが、植物性のものより効果的に吸収されます。しかし、大豆やほうれん草など植物性の食材も、動物性のタンパク質とビタミンCと一緒に摂取することで吸収が改善されるので、好みに応じて工夫しながら摂取しましょう。

また運動をすることによって疲れやだるさが改善されるケースは多く報告されているのでエクササイズも大切です。
(文:一政晶子)

スポンサードリンク

2018/03/19 20:45

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「元気が出ない…疲れやすい人におすすめな食生活」に関するコラム

「元気が出ない…疲れやすい人におすすめな食生活」に関する評判

sakuusa_dayo

@sakuusa_dayo

返信先:@ayuusa 口内炎出来てからビタミンB群の錠剤飲んでるんだけど全然治らなくて・・・そかフルーツか・・・フルーツも贅沢品だから全然買わなくなったもんなーうむむー。いちご買ってくる!ありがとう! 口内炎つらくて憂鬱すぎる・・・
scoty755

@scoty755

返信先:@kai_ri_0001 なるほど。ダイエットではビタミンB群を摂るように気をつければいいわけですね。試してみます。情報ありがとうございます!
yuachi365

@yuachi365

返信先:@mea_nko お悩みが抽象的なので範囲が広すぎますが、ビタミンB群摂取がおすすめです。 よければ年齢やスキンケア方法など教えてください。
y_thk

@y_thk

RT @y_thk: おはようございます。 たんぱく質とビタミンB群、鉄分を充実させることで鬱等の疾患を和らげましょう。これら栄養の吸収率アップには腸内環境を整えましょう。 #拡散希望お願いします pic.twitter.com/9IW9V3SuGT
therapist_kagra

@therapist_kagra

返信先:@ponpopopon8888 一杯20gで2〜3回くらいがオススメです(╹◡╹) ビタミンB群も一緒にとると効果的なので、サプリかチョコラBBもいっしょにどうぞ✨
hidemsm1

@hidemsm1

ポリフェノール、ビタミンB群が入ったベリー類。ビタミンAを含むマンゴー、柿などが美肌維持に役立ちます。
sugiyakubot

@sugiyakubot

評判商品紹介【ギガントスD 3000】タウリン、インヨウカク、セイヨウサンザシ、ビタミンB群(B1、B2、B6)が配合されたドリンク剤です。滋養強壮、肉体疲労時の栄養補給に。 from 杉沢薬品株式会社健康食品オンラインストア
Univ_moyashi

@Univ_moyashi

もやしはビタミンC、ビタミンB群、アスパラギン酸、カリウム、カルシウム、鉄、食物繊維などを含む非常に栄養価の高い野菜です。
HS_biology

@HS_biology

【生物基礎 酵素】酵素の基本成分はタンパク質です。そのため熱、アルカリ、酸などの影響をうけて変性します。また、補酵素という低分子の有機物(ビタミンB群 ニコチン酸 など)を必要とする酵素があります(全ての酵素が必要とする訳ではありません。)
beautymieko

@beautymieko

プラセンタドリンク ベスト⑤【セレブの時間】10,000mg相当の豚プラセンタを配合し豚プラセンタ以外にもコラーゲンペプチド、ヒアルロン酸、セラミド、ビタミンC、ビタミンB群、L-シスチン、D-リボースといった美容成分が含まれています。bit.ly/17AUrtN

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム