むくみ解消
  1. HOME
  2. むくみ解消
  3. コラム
  4. スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 (全11枚)

スキマ時間を活用したストレッチや軽い運動で、「こり」を解消しましょう。パソコンやスマホの使用でずっと同じ姿勢!気がついたら首や肩、背中がガチガチで重い・痛いという人も多いのでは?
「こり」は頭痛や目の疲れなど「だる〜」「おも〜」の原因にもなります。固まりやすい肩と首をほぐし、リフレッシュしましょう。

あなたの「こり」度は?スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 出典:GODMake.

首や肩が慢性的にだるい・重いと感じるガチガチBodyは、頭痛や腰痛、不眠、むくみ、便秘など体の不調を引き起こすと言われています。また、睡眠の質が低下したり、いつもイライラしたりと生活リズムにも影響を及ぼします。

デスクワークやデジタル機器を操作する人は、長時間同じ姿勢になりやすく、体がカチコチに。

CHECK

頭が痛い・重い首や肩が痛い・重い首や肩を回すと痛い腕が重いめまいがある全身がだるい・疲れやすい寝つきが悪い・夜中に目が覚める集中力が続かないイライラする不安になる・気分が落ち込むモチベーションが上がらない手足が冷える

当てはまる項目が多いほど、ガチガチBody度は高くなります。上記の項目に5つ以上心当たりがある人は、スキマ時間を活用してセルフケアを取り入れましょう。

こまめにリラクゼーションを行うことで、体も心もリフレッシュしますよ。

座ったままOK!簡単カラダほぐしスキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 出典:GODMake.

デスクワークは猫背になりやすく、首や肩がガチガチに。座った姿勢が長いと、血流が悪くなり冷えやむくみの原因になると言われています。

座ったまま簡単にできるストレッチで、体をほぐしていきましょう。

首&背中を伸ばす

スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 出典:GODMake.

手軽に取り入れるなら、首と背中のストレッチがおすすめです。

簡単!首伸ばし

首を伸ばすと、首・肩・胸回りのこりを引き起こす筋肉をほぐせます。

右手で頭の左上を押える頭を右に引き、左肩を下げるイメージで左首側面を伸ばすゆっくり呼吸しながら20秒行う右首も同様に伸ばす

腕&背中のストレッチ

腕のこりは肩こりの原因に。机と椅子を活用して、腕と背中のガチガチをほぐしていきましょう。

右ひじを曲げて、肩の上に手を置く(やや背中側に手を置くイメージ)曲げたひじを机にのせる椅子を後ろに引いて、頭が肩の高さになるようにする反対の腕をぶら下げて、体を沈めるようにして腕と背中を伸ばす深呼吸しながら20秒キープ反対側も同様に

簡単バージョン

両手を広げて机について、椅子を後ろに引く体を沈めて、上半身の重みで腕と背中を伸ばす深呼吸しながら20秒キープ

肩甲骨まわりをほぐす

スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 出典:GODMake.

肩甲骨を動かす筋肉がガチガチになると、肩・首のこりで痛みがでたり、猫背になったりとマイナスばかり。肩甲骨まわりをほぐしておきましょう。

片腕を上に伸ばす。腕はぴんっとはり、手のひらは前に向ける雑巾で窓を拭くイメージで、ゆっくりと手を腰の高さまで下ろす(腕はしっかり伸ばしておく)左右5回ずつ行う次に手を軽くぐーに握って、腕を折曲げて、ひじを肩より少し上にあげる両肘が下がらないよう注意しながら、ゆっくり後ろに引いて肩甲骨をギュッと寄せる肩甲骨は寄せたまま、ひじを下げる5回繰り返す

目&首&肩をほぐす

スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 出典:GODMake.

デジタル機器を長時間作業する人は、目のこりもほぐすのが○。目・首・肩をまとめてほぐすストレッチがおすすめです。

背もたれのある椅子に深く座る(腰が背もたれにつくように)両腕を首の後ろで組むゆっくり息を吸いながら、胸を開き顔を上げる(目線は上に)息を吐きながらひじを閉じ、頭を前に(あごを引いて、目線は胸元に)3の動きを基本に、上体を右斜めにそらす(目線は右上)4の動きを基本に、上体を左斜め前に倒す(目線は左下)5〜6の動きを反対側も行う通勤タイムも活用!スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 出典:GODMake.

徒歩や電車で通勤するなら、待ち時間を有効活用しましょう。歩きながら&電車待ちのホームや車内で少しだけ体を動かしておくと、デスクワークで生じるこりを和らげられますよ。

肩甲骨を動かす

スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 出典:GODMake.

バッグが邪魔になる場合は、片腕ずつ行うなど工夫して行えばOK。体を動かすことが大切です。

両肘を90度に曲げ、左右交互に振る。ひじが体の外に向かないよう、まっすぐ後ろに引く後ろに大きく、前に小さく30秒〜1分程度振る次に手を軽くぐーに握り、ひじを曲げて身体の前でそろえる両腕をゆっくりと後ろに引いて、肩甲骨をギュッとさせたら前に戻す30秒〜1分行う

お尻の筋肉も伸ばしておく

スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 出典:GODMake.

デスクワークの座りっぱなしに備えて、お尻もほぐしておきましょう。

まっすぐに立って、右足の膝を曲げて足を上げる上げた足を両手でつかむお尻を伸ばすように、足をお腹側にぐっと押す上体が倒れないようしっかりと立って30秒キープ左足も同様に行うおやすみ前に猫のポーズスキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 出典:GODMake.

布団で簡単にできるので、眠る前の習慣にしましょう。1日の疲れを取って、睡眠の質を高めれば、翌朝、前向きな気持ちで仕事に向かえますよ。

紹介するポーズは、呼吸を意識するのがポイント。息を吸うときは、清浄な空気を全身にめぐらすイメージで、息を吐くときは体の内側のよどみを排出するイメージ&体の緊張ゆるめながら行いましょう。

猫のポーズ

手のひらは肩の真下、ひざは腰の真下に来るように、四つんばいになる両手の幅は肩幅、ひざは腰の幅に開く。目線は地面に息を吸いながら、背中をそらす。首の前側を伸ばすようにして、目線は天井へ。四つんばいに戻る息を吐きながら、背中を丸めておへそを見る(お腹と背中をくっつけるイメージで力を入れる)四つんばいに戻る呼吸に合わせてゆっくりと、5回行う

腰や首に痛みを感じる場合はポーズを中止します。腰痛などのトラブルを引き起こしかねません。

猫伸び

猫のポーズに続けて、背中をほぐしましょう。肩こり解消にも○。

正座する息を吸いながら床に手をつく。手を前にすべらせて、上体を倒す息を吐きながら、あごと胸を床に近づけ、背中を伸ばす(正座に戻る

腰をそらせすぎないよう注意しましょう。

休日は全身リフレッシュスキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 出典:GODMake.

今回紹介したストレッチは、いずれも自分自身が気持良いと感じられるのがベストです。首や肩、腰などに「イタ気持ち良い」と違う痛みを感じる場合は、無理をしないようにしてくださいね。

休日は、ガチガチを感じるパーツ以外も満遍なくほぐしておきましょう。足つぼマッサージやヨガを取り入れるのもおすすめですよ。

スポンサードリンク

2018/05/10 14:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消」に関するコラム

「スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消」に関する評判

看護の名言

@看護の名言

...リタジネン式 ツボ指圧さんのチャンネル     ストレス緩和に効くツボ「風府」     大変お手数ですが、 簡単セルフケアの画像と動画は 下のリンク先のページからお願いします。  
orono

@orono

週末ですね。みなさまいかがお過ごしですか? 1週間の疲れが溜まっている方におすすめの、座ったままできるストレッチをご紹介します。 少しの動きでできて効果的かつ覚えやすいので、スキマ時間におすすめです!(TOP写真は少しの動きではない例)
mutsumi_room

@mutsumi_room

スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消 | StartHome home.kingsoft.jp/news/beauty/go… @StartHome_Newsさんから
kitsu_x

@kitsu_x

スキマ時間活用!ガチガチBodyをほぐして肩こり&首こり解消➡ woman.excite.co.jp/article/beauty…
tomocsalon

@tomocsalon

背中のお肉も肩こりも解消♡ goo.gl/uEgDpn 四十肩 五十肩 肩こりはもちろん、背中の厚みやら 丸みやら(胸の肉が背中に流れていったりね💦) ちょっとしたスキマ時間にちょっとした動きだけで身体って喜ぶと変わるよーー(…

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム