お腹のダイエット
  1. HOME
  2. お腹のダイエット
  3. コラム
  4. 食事量を減らす→脂肪蓄積の負のスパイラルが起こる理由とは?

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

食事量を減らす→脂肪蓄積の負のスパイラルが起こる理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
食事量を減らす→脂肪蓄積の負のスパイラルが起こる理由とは? (全3枚)

負のスパイラル!!必要なカロリーや栄養が不足→省エネモードで代謝ダウン→脂肪溜め込み

モデル/パーソナルトレーナー坂井雪乃


ダイエットのために食事量を減らすと、必要なカロリーだけでなく大事な五大栄養素も不足してしまいます。

五大栄養素とは、炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルです。

必要なカロリーや栄養が不足すると体は代謝量を落とし適応しようとするため、省エネモードになります。

省エネモードになると、普段から栄養が足りていないので少しでも栄養が入ってくると、体に栄養を蓄えようとします。

こうして、脂肪をどんどん蓄積し食べるとすぐに太る体になり痩せにくい体となってしまうのです!

まさに負のスパイラル!!!

食事量を減らす→脂肪蓄積の負のスパイラルが起こる理由とは?

ビタミンB群は野菜のみならず!

更に、タンパク質が不足すると、筋肉量も減るので代謝量を落とす原因になります。タンパク質の不足は痩せにくくなるだけではなく、ボディラインを崩す原因にもなります。

顔色が悪くなったり、疲れやすくなったり、女性の場合は生理不順の原因にもなってしまいます。痩せるためには、お肉やお魚、大豆などタンパク質をしっかり摂り、代謝を上げる必要があるのです!!!

そして、ビタミンB群が不足すると、脂肪は燃焼してくれません。

野菜を沢山食べているから大丈夫!と思っている方は要注意!実はビタミンB群は野菜からはあまり摂取できないのです。ビタミンB群がたくさん含まれている食材は、お肉です!!特に豚肉に豊富に含まれており、豚ヒレ肉がおすすめです!

牛肉に含まれるL-カルニチンも脂肪燃焼促進するので牛ヒレ肉などの赤身肉もおすすめです。

勿論、お肉の食べすぎは太る原因にもなりますが、ある程度は我慢せずしっかり食べましょう!

食事量を減らす→脂肪蓄積の負のスパイラルが起こる理由とは?

食事量減→水分量減→むくみや便秘

食事量を減らしていると、自然と飲む量も減ってしまうことがあります。

水分が足りていないと、これもまた代謝量が落ち脂肪が燃えません。

水分の不足は、むくみの原因となり血行不良によって老廃物が溜まり代謝量を落としてしまったり、手足が太く見えたりします。便秘の原因にもなり体重も増加しお腹もぽっこりと出て太ったように見えたりもします。ダイエット中は特に食事中以外でも水分をこまめに摂りましょう。

あまり食べていないのに、痩せない理由には色々あります。

まずは、食生活を見直し3食きちんとバランス良く食べ運動も取り入れてみてください。

食べないダイエットやめ、しっかり食べて痩せるダイエットを始めてみませんか?

モデル/美脚パーソナルトレーナー
坂井雪乃

■編集部からのお知らせ
3月7日に発売の雑誌「CoCoKARAnext」では読売ジャイアンツ・菅野智之投手のインタビューの他、プロ野球選手に学ぶ仕事術などストレスフルな時期を乗り越える情報を掲載。

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

坂井雪乃(さかい・ゆきの)

食事量を減らす→脂肪蓄積の負のスパイラルが起こる理由とは?

モデル、パーソナルトレーナー。
本の出版、日本ダイエット協会公認スポーツアドバイザーとしてトレーニング指導や食生活のアドバイス、講演会、ライターとしてコラムを執筆するなど活動中。
現役モデルとしても、TokyoGirlsAwardなど様々なファッションショーやコレクションに出演するなど幅広く活動している。
#美脚トレーナー
【SNS】Facebook:坂井雪乃Instagram:YUKINO_SAKAIBlog:http://s.ameblo.jp/ma-chankawaiiwan/

食事量を減らす→脂肪蓄積の負のスパイラルが起こる理由とは? 外部サイト 「姿勢が悪い→太る」のメカニズムとは? ライザップさんに聞く【歩く】ことのメリット 元NFLチアが教える元気になるストレッチ 日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

スポンサードリンク

2018/05/15 08:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「食事量を減らす→脂肪蓄積の負のスパイラルが起こる理由とは?」に関するコラム

「食事量を減らす→脂肪蓄積の負のスパイラルが起こる理由とは?」に関する評判

yippeekiyay_ny

@yippeekiyay_ny

返信先:@suzumar36 いきなりのリプ失礼します、タンパク質とカロリー不足で体が省エネモード入ってるんだと思います、筋肉量が減ると基礎代謝が下がるので1度少しだけ炭水化物とタンパク質を入れたらまた体重落ち始めると思います。 ストイックさも大切ですがお体にお気をつけください。
u_mi_ri_ku

@u_mi_ri_ku

反省してきちんと食べます。たぶん体が省エネモードなんだな。ご飯は400g食べて、たんぱく質を50〜60gで200〜300カロリー。これ厳守にしよう。お菓子を糖質にいれるからだめなんだわ

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム