お腹のダイエット
  1. HOME
  2. お腹のダイエット
  3. コラム
  4. 姿勢がゆがむ!?今すぐやめたい「身体のクセ」4つ

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

姿勢がゆがむ!?今すぐやめたい「身体のクセ」4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
姿勢がゆがむ!?今すぐやめたい「身体のクセ」4つ

骨盤周りについた脂肪やむくみなどに、お悩みがある方も多いことでしょう。骨盤矯正グッズなどもたくさん出回っていますが、まずは、日頃の習慣を見直すことから始めてみませんか?

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、つい行ってしまう骨盤に悪影響な「身体のクセ」と、その改善法をご紹介します。

(1)足を組むことがクセになっている

足を組んだり、片足重心など、足腰のバランスにとってよくない習慣が身についてしまうと、その都度骨盤に負荷がかかります。すると、その負荷によって筋肉疲労が起き、筋力が弱まることにつながります。

この筋力低下が骨盤のバランスを崩すので、意識して直していきましょう。

足を組んでいないと落ち着かない場合

姿勢をよくして座ることを心がけましょう。足を組むクセの改善に役立ちます。

また、自分に合ったサイズの椅子を使うことも大切です。

(2)いつも同じ側の足から靴やパンツをはいている

靴やパンツを、いつも同じ側の足からはいている方は多いと思います。長年、同じ足からはいていると骨盤のバランスの崩れにつながることがあります。

今日から意識して、反対側から行う機会を増やしていってください。

(3)信号を「片足重心」で待つ

信号待ちをしている時に、「片足重心」で待っている人をよく見かけます。これも、骨盤にはよくないクセです。

重心は左右対称にかけるのが正解です。ところが、片足重心で立つことをクセにしてしまうと片側だけに重心がかかり、骨盤のバランスの崩れにつながることがあります。

信号待ちの際は、「気をつけ」の姿勢で待つようにしましょう。

(4)靴の左右が偏ったすり減り方をしている

普段、よくはいている靴を観察してみてください。かかとが偏ったすり減り方をしていたら、重心のかけ方がアンバランスになっている証拠です。

かかとの外側がすり減っていれば足の外側に重心がかかっており、つま先がすり減っていれば、前のめりになって歩いていることがわかります。

偏ったすり減り方をしていたら、常に重心が中心になるように意識して歩きましょう。

何気ない日頃の習慣を正すだけで、骨盤のバランスのお悩み予防につながりますし、同時に足のラインも美しくなっていきます。また、所作も美しくなり、一石二鳥です。

今日からしっかり意識して、骨盤によくない癖を改善していきましょう!

(ウエルネス&ビューティーライターユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
・足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
・猫背でポッコリお腹に!?今すぐやめたい「NG姿勢」5つ
・ぽっこりお腹を解消!寝たまま「お腹痩せヨガポーズ」
・たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

【参考】
※福辻鋭記著「福辻式O脚改善メソッド」(2012)自由国民社

スポンサードリンク

2018/06/12 21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「姿勢がゆがむ!?今すぐやめたい「身体のクセ」4つ」に関するコラム

「姿勢がゆがむ!?今すぐやめたい「身体のクセ」4つ」に関する動画

「姿勢がゆがむ!?今すぐやめたい「身体のクセ」4つ」に関する評判

sukkirishitaiyo

@sukkirishitaiyo

腰痛改善法②おしりの筋肉を鍛える 腰をひねると片側だけ痛む場合は、下半身の左右の筋肉バランスが崩れたことで骨盤の位置がずれ、疲労がたまりやすくなることが原因かもしれません。椅子に座り痛む足を反対の膝に置き、上半身を伏せるストレッチが有効です。
sangogirdlelab

@sangogirdlelab

産後はまだホルモンバランスが安定せず、少しのことがイライラに繋がりがち。心のケアには、食事に気を付けること、少しでも仮眠をとることが大切。元気なママでいるために、身体のケアには産後ガードルで骨盤を安定させ、育児に頑張りましょう。sango-girdle.com/trouble-2care
seitai_k_style

@seitai_k_style

整体といえば『骨盤』ばかりが注目されますね。まるで骨盤がカラダの痛みの主犯格のような扱い(笑)。骨盤だけを整えてもカラダは本当には変わりません。骨盤さえ調整すれば良い、というのではあまりにも単純過ぎます。体全体のバランスを取ることが大事だと考えています。 #整体
LUNE_walk

@LUNE_walk

バランスの整ったカラダをつくるには、足の内側(親指側)に体重をかけて立つことが重要。なぜなら、外側(小指側)に体重がかかっていると、骨盤がひらきやすくなるから。
nekozekaizenbjn

@nekozekaizenbjn

猫背の根本的な原因は、お腹周りの筋力低下によるものです。お腹の筋力が低下すると、骨盤が後ろ側に倒れてしまい、バランスをとるために、背骨が丸くなり、肩甲骨が外側を向き、猫背が完成します。
n_memo_bot

@n_memo_bot

胸は大きくなればなるほど丸くなくなる。下の面積が増える。デッサンに合わせ過ぎず、輪郭線優先で。デッサン狂いが気になる時は、骨盤の広さでバランスを取る。
bestbalance_TK

@bestbalance_TK

レントゲンで調べて異常なしの場合、 骨盤や患部周囲の関節バランスから起因しているケースがほとんどである。 #twittbot #新宿 #腰痛 #整体 #東京 #新宿駅 #ヘルニア
YZRin

@YZRin

調べて見たけど明確な理由は分からんかった……まぁきっと骨盤とかバランスが悪いんやろな……
メディカルフィットネスにこっと

@メディカルフィットネスにこっと

7月分のスケジュールを更新いたしました★ 今月からはご要望の声が多かったクラスを2クラス新設しました! ☆姿勢改善クラス・・・肩や腰・骨盤などのストレッチを行うことで歪みを整え、疲れにくくきれいな姿勢を目指します。 ☆転倒予防クラス・・・バランスを崩さない強い足腰を作る筋力トレーニングや正しい体の使い方を学び、転倒を予防します。 これ...
社会福祉法人奉優会 高齢者福祉センター事業部

@社会福祉法人奉優会 高齢者福祉センター事業部

【練馬区栄町高福】『整体師による骨盤やわらか体操』を開催しました! goo.gl/QW1ed2 本日は、『整体師による骨盤やわらか体操』を開催しました...行いました。 下半身のトレーニング。 膝を曲げ、後ろに水平に動かすと・・・太腿やお尻にしっかり効果を感じます! V字バランスで体幹トレーニングも行いました! これは・・?なにをしているところでしょうか? お尻歩き!でした~♪皆様笑顔...

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム