食事によるダイエット
  1. HOME
  2. 食事によるダイエット
  3. コラム
  4. 体脂肪率は「12%」と「20%」 サッカー選手とラグビー選手...

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

体脂肪率は「12%」と「20%」 サッカー選手とラグビー選手の食事はどう違う?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
体脂肪率は「12%」と「20%」 サッカー選手とラグビー選手の食事はどう違う? (全2枚)

コンタクトスポーツで重要な体作り、食事メニューの違いは?

現在、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が大盛り上がり。日本代表の躍進が話題になっているが、来年にW杯日本大会を控えるラグビー日本代表も今月はテストマッチ3戦を戦っている。

ともにプレー中にぶつかり合うコンタクトスポーツ。競技を戦う上で体作りが重要になるが、その基礎となるサッカー選手とラグビー選手の食事メニューの違いはあるのだろうか。Jリーグチームで長年、栄養アドバイザーを務め、現在はラグビートップリーグのパナソニックワイルドナイツの栄養サポートを担当する公認スポーツ栄養士・橋本玲子氏に聞いた。

◇◇◇

Jリーグやラグビートップリーグの選手たちは、年齢やポジション、トレーニング内容に合わせて自分に合った食事をします。その日の体調と相談しながら食事の量や内容を考えるのはもちろん、体脂肪率や1日のエネルギー消費量など、客観的な数値も判断基準の一つ。体脂肪率でいうと、現在、サッカーの代表選手で12%以内。ラグビートップリーグでは、チームの考え方やポジションによって異なりますが、体脂肪率が20%を超えないよう食事の面からサポートしています。

サッカーとラグビーの選手の食事の摂り方で最も違う点は、食べる量です。トレーニング期のエネルギー消費量は、サッカー選手で3500〜4000kcal、ラグビー選手で4500〜5000kcal。両者の間には1000〜1500kcalの差があり、これは女性の2食分相当のエネルギー量になります。いずれの目安量も献立や食べ方を工夫しないと、食べきれないほどのエネルギー量。1日3回の食事ではとても追いつかないので、以前サポートしていたJリーグのチームもパナソニックワイルドナイツも、選手たちは食事と食事の間に1〜2回の補食を摂っています。

例えば、シーズン中のラグビー選手であれば、早朝トレーニングの前に水分と糖質を含むオレンジジュースや、ロッカールームに常備してあるバナナなどで軽くエネルギー補給をします。そして、練習後、良質なたんぱく質や糖質、ビタミン、ミネラルなどがまんべんなく摂れる朝食をしっかり食べ、さらに体重を増やしたい選手は昼食までの間に、おにぎりやバータイプの栄養補助食品で補食を摂ります。

両競技とも食の意識が進化、競技の枠を超えて情報交換も

午後の練習は14時以降から開始。こちらも練習前に食べ過ぎると消化に時間がかかり動きに影響するため、意外と昼食の量も練習前の補食も量は控えめ。その代わり、夕飯でごはんを大盛りにしたり、おにぎりの夜食を摂ったり。

93年にプロリーグがスタートしたJリーグは、20年前ほどから食事への意識が高まり、海外の情報にも敏感になった印象があります。一方、ラグビー界は、私が日本代表の栄養サポートをしていた13年前も「ビールを飲むのが楽しみでトレーニングしている」「揚げ物も大好き!」という選手が少なくなかったように思います。その後、ラグビー界の環境も大きく変化。今では両競技とも、「低脂肪、高たんぱく、高ビタミン、高ミネラル」を理想的な食事とし、トップアスリートとしての食事の考え方に大きな差はありません。

とはいえ栄養学についてはサッカー界が進んでいると感じているのか、今でもラグビー選手たちから「Jリーグの選手はどんな食事をしているのか?」と聞かれることがあります。また競技の枠を超えて、交流のある選手同士、食事に関しての情報交換などもしているようです。(長島恭子/KyokoNagashima)

長島恭子
編集・ライター。サッカー専門誌、フリーランスを経て編集ユニット、Lush!を設立。インタビューや健康・ダイエット・トレーニング記事を軸に雑誌、書籍、会員誌、WEBなどで編集・執筆を行う。担当書籍に『世界一やせる走り方』『世界一伸びるストレッチ』(共に中野ジェームズ修一著、サンマーク出版)、『つけたいところに最速で筋肉をつける技術』(岡田隆著、サンマーク出版)、『肩こりには脇もみが効く』(藤本靖著、マガシンハウス)、『カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ』(永井峻著、高橋書店)など。

スポンサードリンク

2018/06/22 11:39

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「体脂肪率は「12%」と「20%」 サッカー選手とラグビー選手...」に関するコラム

「体脂肪率は「12%」と「20%」 サッカー選手とラグビー選手...」に関する評判

djsancon

@djsancon

ワールドカップ楽しかった! みんな日本人やし Jリーグも盛り上げよう! Thank you FIFA World Cup I’m rooting for you JAPAN J-League #Jリーグ
sakasuki11

@sakasuki11

最新記事 『前園真聖、W杯の解説者として高評価!?“褒め言葉をリツイートしてた”』 dethein.net/soccer/?p=3424 サッカー情報まとめ!W杯やクラブ最新情報配信☆ #サッカー #日本代表 #W杯 #ワールドカップ #海外サッカー #Jリーグ
soccerfun0655

@soccerfun0655

W杯で得たサッカーに対する注目をJリーグがどう活かすか これケッコー大事だと思う マジで
iLHAK8RuU0IFGiy

@iLHAK8RuU0IFGiy

W杯終わっちゃった…えっ?もっとサッカーをみたい!? さあJリーグを観ましょう!!
tak_daddy

@tak_daddy

ワールドカップで寝不足続いたけどやっとJリーグが始まる!!!
YFM2419

@YFM2419

やっとW杯も終了!! Jリーグ再開だ!! pic.twitter.com/M0nAmkxNNt
estestestrella

@estestestrella

ワールドカップ終わってさみしい気持ちと、ようやく、よーやくJリーグが再開するんだってワクワク感が半々! でも地上波で夜9時から試合が見られたり、病院の待合室でオバちゃんがサッカーについて話したりする日々っていうのはやっぱ貴重だったよな。 Jリーグもそういうレベルを目指したいところだわ
oosaka123oosaka

@oosaka123oosaka

さあ、ラグビーはSUPER RUGBYが終わり、サッカーはW杯が終わった トップリーグ🏉とJリーグ⚽️が始まるよ
kreva9081127

@kreva9081127

W杯が終わるタイミングでのCM解禁ってJリーグも盛り上げてねーの意味だったりしたら素敵だけど、そこまでの意味はないか(笑)
kuzulaser

@kuzulaser

ワールドカップに比べてJリーグっていうのはまた別議論なw

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム