食事によるダイエット
  1. HOME
  2. 食事によるダイエット
  3. コラム
  4. ダイエット中の外食、居酒屋でもOK!?お店選びの重要ポイント

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

ダイエット中の外食、居酒屋でもOK!?お店選びの重要ポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

こんにちは、コラムニストの愛子です。ダイエット中も外食を楽しみたい、今日はそんな方に向けて、お店選びの重要ポイントをご紹介します。

ダイエット中にピッタリのお店は?

・居酒屋
メニューが豊富な居酒屋は、サラダや酢の物、焼き魚、だし巻き卵など、ヘルシーなお料理もたくさんあります。ですからダイエット中に外食するなら、最もおすすめのお店。和食系でもイタリアン系でもOKです。またサラダバー付きのファミレスなどもいいと思います。

・焼き鳥屋
鶏肉はとてもいいタンパク源。しかもヘム鉄も豊富に含まれているため、月経で血が不足しがちな女性は積極的に摂りたい食べ物と言えます。さらにタレより塩を選べば、糖質量やカロリーを減らせてよりヘルシーになります。

・焼肉屋
お肉は大切なタンパク源。サラダとワカメスープをプラスすれば、栄養バランスのとれた食事ができます。

しかもお店を選ぶ際「焼き肉食べたい」と言えば、一緒に食事するお相手にダイエット中だと気付かれにくいのも嬉しいところ。人にダイエットしていることをあまり知られたくないときにはもってこいです。

赤身のお肉メインに、脂身はほどほどにしましょう。最後の〆は食べないのがベスト。物足りない場合は、小ライスをお友達と半分こするといいですよ。ライスを食べないなら、小さいシャーベットなどを食べてもいいかもしれませんね♪

ダイエット中の外食、居酒屋でもOK!?お店選びの重要ポイント

ダイエット中、できれば避けたいお店は?

・ラーメン屋
サラダやお浸しのような野菜を使ったメニューが少なく、ラーメン、餃子、チャーハンなど、炭水化物メインの料理が多いので、ダイエット中には不向き。痩せたいなら、頻繁に通うのはおすすめできません。たまのご褒美にしておきましょう。

・お寿司屋
ヘルシーなイメージを持たれやすいですが、ご飯をたくさん食べることになるのでダイエット中に向いているメニューとは言えません。しかも酢飯にはお砂糖も含まれているので、意外と高糖質×高カロリー。

ダイエット中にお寿司が食べたくなったら、高級店とまでいかずとも「ちょっといいお店」を選ぶといいかも。安く楽しめる回転寿司はつい食べ過ぎてしまいやすいですが、ちょっと値が張るお店ならその危険性を減らせます。

・パスタ専門店
パスタもラーメン同様、炭水化物メイン。ダイエット中積極的に選びたいメニューとは言えません。卵や魚介類などのタンパク源も少しは入っていますが、少なすぎます。もし一緒に食べるお相手がパスタを希望したら、パスタしか置いていないお店ではなく、その他のメニューも豊富なイタリアンレストランをチョイスしましょう。
ダイエット中の外食、居酒屋でもOK!?お店選びの重要ポイント

選ぶポイント

炭水化物メインの、一品で食事が完結しそうなお店はなるべく避け、品数が豊富なお店を選ぶのがポイントです。

でも「今日は絶対にお寿司が食べたい」「今日はパスタの気分」という日もあると思います。そんな日は我慢せずに、食べたいものを選びましょうね。「8割はヘルシーな食事、2割は自分を甘やかす」、それくらいのバランスが、ストレスを溜めずにダイエットを続けるコツです。
ダイエット中の外食、居酒屋でもOK!?お店選びの重要ポイント
愛子
コラムニスト、モデル
提供記事をもっと読むPhotobyfotolia

スポンサードリンク

2018/07/18 20:50

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「ダイエット中の外食、居酒屋でもOK!?お店選びの重要ポイント」に関するコラム

「ダイエット中の外食、居酒屋でもOK!?お店選びの重要ポイント」に関する評判

8muko

@8muko

家庭内分業はトラブルに非常に脆弱なのだ コラムニスト・ジェーン・スーさん その2 business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16… "お金は自分が稼いでくる。だから生活は奥さんに全部負担してもらう。そういうライフスタイルは、効率がいいと思われてきたけれど、前提が崩れると大変なことになる。"
恋愛ファッションまとめ

@恋愛ファッションまとめ

こんにちは。フリーPR/美容コラムニストの福本敦子です。 毎日暑い日が続いていますね。 私も暑さは苦手なほうで、何日も続くとグッタリ。ついついエアコンの効いた部屋でダラダラしがち。 きっと皆さんも、海や日常のお出かけでの肌ダメージが気になっている頃ですよね。 今日はそんな時におすすめの、究極の美容成分“ローズ”に注目。 そして、重要なポイント“プチプラ”も押さえたアイテムを紹介します...
b_snake

@b_snake

『歌舞伎座の快人』を読了。演劇コラムニスト松島奈巳さんの観劇記録(1984年から88年)。なかなか面白かったです。私が歌舞伎を観るようになったのは、90年代から。84年当時の舞台は知らないけれど、猿之助(三代目)45歳、菊五郎42歳、團十郎38歳と、まさに脂が乗り切った時代だったんだなあ。 pic.twitter.com/nXqyIv2c9r
cornpt

@cornpt

is deadはたしかに無骨すぎかなとは思うけど、あとは、特段失礼なことを書いているわけでもないしな。美文書けばいいってもんでもないでしょ。コラムニストや小説家じゃないんだから、政治家は。(政治家で小説家のひともいるけど)
seraijp

@seraijp

【サライ語録】「一番大事なことは、自慢話をしないことです」山本夏彦(コラムニスト)#人づきあい #美学 serai.jp
tesso_1970

@tesso_1970

対談は我々オッサンにも大事な内容なのだが、 新潮社の会議室にまだあの扇風機がある(゜Д゜;)今年の酷暑にも活躍したのかな? こっちも気になってしまったw 家庭内分業はトラブルに非常に脆弱なのだ コラムニスト・ジェーン・スーさん その2 business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16…
nezzuoriron

@nezzuoriron

コラムニストちゃんの自虐がエグイ
taigen_k

@taigen_k

コラムニストとか文書きの人のブログリツイートを読むと開幕三行で思想性丸出しの無意味な書き出しとかで読む気根刮ぎ削られることがある
RinkaAki

@RinkaAki

返信先:@angelusace 作家・コラムニストという、ある意味自由奔放でもOKな仕事柄、逆に「バツ2」をポジティブな武器にして「人生最後の恋愛にするつもり」と強調するのはどう?^_^ お世辞抜きで、みゆみゆは寛容で包容力あるし。
hogarakanahito

@hogarakanahito

返信先:@d_kan 戦場コラムニスト

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム