サプリによるダイエット
  1. HOME
  2. サプリによるダイエット
  3. コラム
  4. 粗悪サプリに潜む健康被害の知られざる恐怖

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

粗悪サプリに潜む健康被害の知られざる恐怖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

粗悪サプリに潜む健康被害の知られざる恐怖
安心・安全とは限りません(写真:fizkes/iStock)

つい先日のこと、同僚の薬剤師が40代の女性患者から「最近お腹が緩くて困っている」と相談を受けていた。聞き取りをすすめていくと患者は歯の健康のために数日前からキシリトールのサプリメントを摂るようになったことがわかった。

キシリトールは大量に摂取すると軟便になる場合がある。摂り過ぎの可能性を考えて、同僚は「1日どのくらい摂っているのか?」と尋ねたが、患者はパッケージに書いてある量を守っているという。

続けて同僚は患者に「ガムや飴などを口にする習慣はないか?」と尋ねた。キシリトールはガムや飴などの食品にも含まれていることがあるためだ。すると患者は、はっとしたように「いつもガムを持ち歩いてしょっちゅう噛んでいる」と言ってカバンからガムが入ったボトルを取り出した。キシリトール入りのガムだった。同僚が軟便はキシリトールの摂り過ぎの可能性がある旨を説明すると、患者は「自分では気づかなかった。量を守って様子を見てみる」と話していた。

手軽に健康を手に入れたい。ラクしてスリムになりたい――。こんな健康や美容の悩みを、医療機関にかかることなく簡単に自分で解決できたらどんなにいいだろう。

そんな消費者の気持ちに付け込んだ「サプリメント」による健康被害が起きている。

中国製品で3人死亡を含む425人に健康被害

2000〜2006年頃にかけて、中国製のダイエット用サプリメントと健康食品による健康被害が続出した。健康被害事例の半数以上の原因となったのは体重増加抑制作用を有するN-ニトロソフェンフルラミン等を含む3製品のカプセル状のサプリメントだ。3製品による健康被害は425人におよび、東京都、岩手県、埼玉県で各1人、合計3人が肝機能に障害を受ける健康被害により死に至った。

被害はこれだけにとどまらなかった。健康被害を起こした中国製のダイエットサプリメントと健康食品は上記3製品を含め数十製品にのぼった。2006年7月には死者は4名に、健康被害を受けた人の数は796名にまで膨れ上がり、中国当局によって保健食品の許可の取り消しを受けたり、違反製品と公表されたりした商品も出た。

いずれも正常なサプリメントではなく、“サプリメントもどき”、正確には「無承認無許可医薬品」による健康被害だった。

薬機法では食品に「医薬品に該当する成分を配合」することを禁じている。ところが医薬品ではないダイエット系サプリメントに食欲抑制剤が混入されていたり、男性の性トラブルにと謳ったサプリメントに勃起不全治療剤が含まれていたりすることがある。これが、無承認無許可医薬品だ。

サプリメントには「薬」と「食品」がある

健康被害は違法なサプリメントもどきによってのみ起こるわけではない。身近なサプリメントによって起こることもある。

サプリメントというと、一般的に健康の維持・増進に役立つ特定の成分が濃縮された錠剤やカプセル状の製品を指すが、消費者が思い描く商品には食品から医療用医薬品まで多岐にわたる製品が含まれている。

「風邪薬」と「体に良い食品」を混同する人はいないと思うが、サプリメントは「薬」と「食品」が混同されがちだ。それがさまざまなトラブルの原因となる場合がある。だからこそ消費者がサプリメントの分類ごとの特長を知って自分の健康に本当に役立つ製品を選ぶ目を養うことが大切だ。

まずサプリメントは「医薬品」と「食品」に大別できる。

医薬品に分類されるサプリメントの特長は、なんといっても品質が安定していることだ。医薬品を製造・販売するには多くの試験をクリアして、厚生労働省の承認を受ける必要がある。製造および品質の管理にも厳しい基準が定められている。その結果、医薬品は高品質に保たれており、有効性と安全性が保証されている。

食品としてのサプリメントは、医薬品に比べて購入できる場所が多く種類も豊富なことがメリットだ。しかし一方でこの種類の豊富さが選ぶのを難しくしているかもしれない。自分にあった製品を選別する第一歩として、まずはおおまかに「成分による特定のはたらき等を表示することが許された食品」と「表示を許されていない食品」があることを知っておこう。

表示が許された食品は「特別用途食品」「特定保健用食品(トクホ)」「栄養機能食品」「機能性表示食品」だ。

表示について国の許可を受けたのが「特別用途食品」と「特定保健用食品(トクホ)」。特定の栄養成分量が国の定める基準を満たしているのが「栄養機能食品」。メーカーが自らの責任で体に良いはたらきや安全性の科学的根拠を示し、パッケージに表示することを消費者庁に届け出たものが「機能性表示食品」だ。

いずれもパッケージに表示があるので、商品選択の際は目印にするといいだろう。

それ以外のサプリメントは「健康に良い」と謳っているものの、定のはたらきの表示が国によって認められていない「食品」と判断する。たとえば「栄養補助食品」「健康補助食品」「栄養調整食品」と呼ばれる製品などがこれに該当する。

サプリメントの大まかな分類と特長をつかむと、製品選びのときに自分なりにどこに信頼をおくか、ポイントがわかってくるのではないだろうか。

次のステップとして広告表現にも注意を払いたい。ウェブサイトや雑誌の広告でよく目にする「個人の感想」といった表示は、消費者を誤解させる可能性があるとして、消費者庁から厳しい対処を受けるようになった。

それにもかかわらず、今もなおこういった表示をして売り込もうとするサプリメントがあったとしたら、厳しい目を向けるべきだろう。

食品サプリによる健康被害に遭わないために

医薬品としてのサプリメントは処方された医薬品でも、自分で購入した市販薬でも正しく使っていたのに入院治療が必要になるほどの重篤な副作用が生じた場合は、医療費や年金などの給付を受けられる「医薬品副作用被害救済制度」が利用できる。ところが、食品としてのサプリメントの場合は、万が一健康被害を受けても制度を利用することができない。だから、自分で身を守ることが重要になる。

医薬品と食品にはこうした違いもあることを踏まえ、特に「食品としてのサプリメント」を安全に活用するために知っておきたい3つのポイントをおさえておこう。

1つ目は、食品としてのサプリメントは医薬品とは異なり、品質にバラつきがみられるおそれがあること。2つ目は食品だから安全というわけではないこと。3つ目として成分が濃縮されているため過剰摂取になる場合もあり得るということだ。

2003年に「アマメシバ」という植物のダイエット用サプリメントや健康食品で3人に呼吸困難などの健康被害が起こり、食品衛生法第4条の2第2項の規定に基づき暫定的に販売が禁止された。

アマメシバは東南アジア地域に生育する植物だ。それまで野菜として食用されていたが、サプリメントのように大量に長期間摂取するという使われ方はされていなかった。被害に遭った3人はいずれも半年ほどアマメシバ加工品を摂取し続けていた。食卓に上っていたときには問題なく摂取できた食品でも、成分が濃縮されたサプリメントという形になり、摂取を続けると思いがけない健康被害を起こすことがある。

食品としてのサプリメントには、こうした気をつけたいポイントがある。加工した食べ物だから安心・安全だとは限らないと心に留めながら適正に活用したい。困ったことがあったら薬剤師などの身近な専門家を頼ってほしい。

粗悪サプリに潜む健康被害の知られざる恐怖 外部サイト 休日に動かない人ほど疲れが取れないワケ 「14時頃に眠くなる人」が知らない睡魔の正体 「パンばかり食べる人」がひそかに陥る不調

スポンサードリンク

2018/08/10 12:20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「粗悪サプリに潜む健康被害の知られざる恐怖」に関するコラム

「粗悪サプリに潜む健康被害の知られざる恐怖」に関する評判

trrknb_5

@trrknb_5

ありえないくらいに太ってしまったので間食禁止にしてる。イーマとキシリトールガムで我慢する。
heta_nyota_bot

@heta_nyota_bot

米娘:ちょっとコンビニ行くけどなんかいる?って言われて適当にアイスとガムって言ったらスーパーカップ×6とボトルキシリトール買ってきた。英娘の好きなところは食べ物を無駄に買うところかもしれない。
m9cheren9m

@m9cheren9m

鳴/子/章/吉/君のキシリトール入り八重歯型ガムの販売はまだですか??。°(°^0^°)°。
IKiRiPaNKo

@IKiRiPaNKo

キシリトールガムが何故歯に良いのか気になったからググったら、キシリトール自体は歯を丈夫にしたり、何か効果を及ぼすことは無いんだけど、歯磨きの効果を高めたり、歯垢が付きにくくなったりするらしい。 知覚過敏にも多少効果は無いかなと思って最近めっちゃキシリトールガム食ってる
Tunomegane15

@Tunomegane15

小腹が空いたのならキシリトール入りのガムを噛んでみては
udaijin0206

@udaijin0206

キシリトールのガム噛んでたら 歯の詰め物取れた…
oko_russiasupra

@oko_russiasupra

なぜかキシリトールガム食べるとくしゃみ出る なんで?
soltys_tar319

@soltys_tar319

今日キシリトールガムのタオル持ってきた!
yuyunomousou

@yuyunomousou

キシリトールガム「も、もっと優しく噛んでくれよ・・・///」
01moku

@01moku

キシリトールガムのあの表面のパリパリが好きだかあそこだけパリパリしたい

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム