運動によるダイエット
  1. HOME
  2. 運動によるダイエット
  3. コラム
  4. 夏バテ予防に効果的な栄養 酢豚にパイナップルは必要?

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

夏バテ予防に効果的な栄養 酢豚にパイナップルは必要?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
夏バテ予防に効果的な栄養 酢豚にパイナップルは必要? (全2枚)


今回は夏バテ予防に効果的な栄養をご紹介します。しっかり栄養を摂り、夏を乗り越えましょう!

ビタミンB1『豚肉』
ビタミンB1は、水溶性ビタミンの一つで糖質をエネルギーに変える働きがあります。乳酸がたまるのを防ぎ、疲労回復の効果があります。
脳の働きにも関わりがあり、不足すると精神が不安定になったり、運動機能の低下、集中力の低下を招きます。

ビタミンC『ピーマン・パプリカ』
ビタミンCは、免疫力を高めたり、ストレスから体を守ったり、紫外線からお肌を守るなど様々な効果が期待できます。身体で作ることのできないビタミンなので、積極的に摂取したい栄養素ですね。

アリシン『玉ねぎ』
アリシンは玉ねぎを切った時に涙が出る原因になる辛み成分の一つで、血液をサラサラにする効果や胃液の分泌促進、発汗などの代謝を良くしてくれる効果があります。またビタミンB1と一緒に摂取することでビタミンB1の吸収を助け、疲労回復効果を高めてくれます。

有機酸『お酢』
お酢を使った料理はさっぱりとして食欲の落ちる夏場でも食べやすく、酸の力で唾液や胃液の分泌を促し消化も良くなります。(有機酸とはクエン酸やリンゴ酸、酢酸などの酸の総称)中でもクエン酸は身体の中でエネルギーを作り出すのに必要不可欠な物質で、不足すると疲労の原因になります。

・合わせて読みたい→
猛暑の日本は世界一暑い?最高気温71度の「世界一暑い国」と違う暑さを感じる理由とは(http://cocokara-next.com/lifestyle/intense-heat-of-japan/)

酢豚にパイナップルは必要?

酢豚を食べるときにパイナップルを入れるかどうか話題になりますよね!パイナップルを入れると良いことをご紹介します。

POINT1
パイナップルに含まれる酵素がお肉を柔らかくする
パイナップルにはたんぱく質を分解する酵素が含まれており、これがお肉に作用してお肉が柔らかくなる効果があります。調理前にお肉をパイナップルに漬けておくようにしましょう。

POINT2
酵素が消化吸収を良くしてくれる
POINT1と同様に酵素が他の食材に作用して分解するので、消化を助けてくれる働きがありますが、酵素は熱に弱いので、加熱しすぎないようにしましょう。

POINT3
味にメリハリをつけてくれる
酢豚はお肉や野菜を油で揚げたり、炒めたりします。その油っぽさをパイナップルの甘酸っぱさでさっぱりとさせることができます。パイナップルは酢豚を美味しく食べるための隠し味ですね!

お手軽♪簡単♪揚げない酢豚
材料【2人分】
・豚肩ロース…100g
・ピーマン…1個
・パプリカ(黄)…1/3個
・玉ねぎ…1/3個
・にんじん…1/3個
・パイナップル(お好みで)…30g
・サラダ油…適量

A塩コショウ…適量
しょう油…大さじ1
片栗粉…大さじ1

B水…100CC
しょう油…大さじ1
酢…大さじ1
砂糖…大さじ1
ケチャップ…大さじ2
鶏がらスープの素…小さじ1
水溶き片栗粉…大さじ1
(水と片栗粉を同量で溶いたもの)

作り方
1.Bの材料を先に混ぜ合わせておきましょう。
2.豚肩ロースを一口大に切り、Aの材料で下味をつけます。
3.ピーマン、パプリカ、玉ねぎ、にんじんを一口大に切ります。
4.熱したフライパンにサラダ油を入れ、切った野菜を炒めます。全体に火が通ったら一度フライパンからあげておきましょう。
5.下味をつけたお肉をフライパンで両面に焼き色がつくまで炒め、4で炒めた野菜を合わせます。
6.1を良くかき混ぜて(片栗粉が下に沈む為)から、5のフライパンに入れ、とろみが出てきたら完成です!

〜夏バテにならないために〜
今回ご紹介した酢豚は油で揚げずフライパン一つで簡単にできます。暑い時期は、火を使って料理するのが億劫になり、冷たいものばかり食べてしまいがちですが、冷たいものばかりだと胃腸の動きが弱くなり、栄養状態の悪化にも繋がりますので、簡単酢豚をぜひお試しください。

【監修】
スポーツクラブNAS
管理栄養士
外川隼

「けんこうフィットNEWS-健康にまつわる情報がぎゅっとつまった楽しく読める無料のアプリです。(https://www.nas-club.co.jp/kenkofitnews/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

夏バテ予防に効果的な栄養 酢豚にパイナップルは必要? 外部サイト しっかり栄養を摂って夏バテ予防をしよう マンネリ解消!お悩み別で選ぶ冷やし麺の「めんつゆアレンジ」3選 やってない?夏バテしやすい食パターン4つ 日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

スポンサードリンク

2018/08/14 21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「夏バテ予防に効果的な栄養 酢豚にパイナップルは必要?」に関するコラム

「夏バテ予防に効果的な栄養 酢豚にパイナップルは必要?」に関する評判

@yukijisakula

@@yukijisakula

RT @OkameNattoChan: しばらくサプリメントはこの組み合わせで行く予定〜👇必要最低限🙆‍♂️あとは錠剤のビタミンCも適度に摂るつもり🍋 ・ビタミンBコンプレックス:肌再生用 ・Lシステイン:美白用 ・リプライセル:美肌、透明感用 ・グロウマトリックス:肌の保湿用
@sakatayuzi524

@@sakatayuzi524

【目のクマ改善に役立つ食べ物】 カシス:カシスポリフェノールには短時間で血流を良くする効果があり、青いクマに効く レモン・アセロラ:ビタミンCが多く抗酸化力が強いことから、茶色いクマに効く ウナギ:ビタミンBが豊富で、目元の小じわの回復に効く
@leonmama358

@@leonmama358

RT @kuminchuu: 母から教わった、ほんとにほんとに美味しい渋皮煮の作り方です。 栗にはビタミンCやビタミンB群や食物繊維がたっぷり。人間が狩猟採集生活をしていた大昔から、冬にむけて体の滋養を蓄えるための大切な食料。 日持ちするので、秋の間に一粒づつ味わいたい山の…
@Mikas862

@@Mikas862

【ゴーヤ】 ゴーヤのビタミンCはトマトの6倍!そして嬉しいことに、調理で加熱してもほとんど消失しないのが魅力。 ビタミンCの他にも美容に嬉しいビタミンB、E、Kも含まれており、肌をみずみずしく保ち、紫外線によるシミ・ソバカスを予防してくれる効果が。
@luv68mmya

@@luv68mmya

ここ2年くらいビタミンBとビタミンCのサプリは必須だったけど、最近亜鉛も取るようにしたらすこぶる調子がよい
@hitsuji_mof

@@hitsuji_mof

明日薬局で、ビタミンBとビタミンC買ってくる。うどんばっかり食ってたら栄養失調したかも。
@kmt623

@@kmt623

血液検査で栄養状態見てもらった!!こんな生活してて、それなりに栄養保てていてサプリすっげ!!ってなった。マルチビタミンミネラル、プロテイン、ビタミンC。それでもビタミンB群とビタミンCと鉄分足りてない。この3つはメンタルと直結してるのでしっかり摂るのがマルっ!!!
@irifuneshinmori

@@irifuneshinmori

睡眠時間・質を高め、疲労回復したいので、スープを飲んで一旦身体を温めてから寝ます モロヘイヤ βカロチン、カルシウム、ビタミンB群、鉄分、ビタミンCなど キムチ ビタミン GABA #睡眠 #モロヘイヤ #GABA pic.twitter.com/i2ZFpEFmGX
@motemake

@@motemake

【ニキビに効果的な栄養素②】 ☆ビタミンB6 新陳代謝を促し 新しい肌の形成を助ける。 ♡まぐろ、かつお、鶏ササミ、にんにく ☆ビタミンC コラーゲン線維の生成促進 メラニンの生成抑制 抗酸化作用。 ♡緑黄色野菜、果実、芋類
@genko_sumibot

@@genko_sumibot

ほうれんそう、かぼちゃなどに多く含まれるベータカロチンやビタミンC、青魚などのビタミンBなどが目にいいそうですよ

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム