ダイエット アプリ
  1. HOME
  2. ダイエット アプリ
  3. コラム
  4. 50歳でモテ期到来!?すずまりさんの女子改革! Vol.1セルフィ...

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

50歳でモテ期到来!?すずまりさんの女子改革! Vol.1セルフィーを撮ることで、自分の中に革命が起きた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「将来の結婚に向けて、積極的に恋活や婚活をしているのに、なかなかうまくいかない」、「男性と縁がなさすぎて、神頼みしかできない」……堅実女子の皆さんのお話を伺っていると、そんな声を耳にします。

今ネットで、48歳からセルフィーを始めて気が付いたら50歳で彼氏ができていた、という女性が話題になっています。その女性は、すずまりさん。セルフィーを撮ることで自分の中に革命を起こし、どんどん変身して、今や27歳のイタリア人彼氏が彼氏ができました。どうしたらそんな風になれるのでしょうか?

かつてはすずまりさんも「自分に自信がない」女子だったそうです。でも、そんな人生を変え、女性としての自信をUPさせるすずまりさんがやってきたことを伺いました。

50歳でモテ期到来!?すずまりさんの女子改革! Vol.1セルフィーを撮ることで、自分の中に革命が起きた!

すずまりさん…IT、家電、モバイル、ヘルステックジャンルで執筆するフリーライター。女性のライフスタイルでのデジタルデバイス活用法に詳しい。自身の不眠経験から睡眠の重要性に気づき、睡眠改善インストラクターの資格を取得。主な著書に『iPhone仕事便利帳』(SBクリエイティブ)、『Facebook仕事便利帳―情報も人脈も得る180の活用法』(SBクリエイティブ)などがある。suzumarix.com

痩せたら幸せになれるわけではない!自己受容と笑顔が大切

すずまりさんは現在50歳。48歳のときにセルフィーを始めて、自分を撮っていくうちに人生が激変したととか。それまでは、どんな感じだったのですか?

「48歳でセルフィーを始めるまで、“ただのおばさん”でした。いつもTシャツにデニムで、色気のないファッションをして、流行おくれのメイクをして、地味に生きてきたんです。独身で、彼氏も長く続かなかったな。2年前に痩せたら人生が変わるんじゃないかと思い、16キロのダイエットに成功して自分では満足したのですが、毎日の生活は全然変わりませんでしたね」

当時は、“社会の常識”を忖度しつつ生きてきたかもしれない……と振り返る、すずまりさん。「自分がこんなことをしてはいけない」「自分はこの属性」という、リミッターを設定していたようです。

「それまでの私は、“セルフィーは若くて美人な女の子しかしないものだ”“おばさんがセルフィーなんて痛い”と思い込んでいました。日本社会には、“大人女子”に自粛を強要するような空気が流れている……それを感じている人も多いのではないでしょうか。

当時は自分の顔も大嫌いだったので、セルフィーは仕事でスマホやデジカメを試すときのみ行なっていました。それさえも、気恥ずかしかったですね。

しかし、あるとき年下の友達がセルフィーをとても楽しそうにやっているところに遭遇したんですよ。ライトなど最新のセルフィーグッズを駆使して、とってもかわいい表情や変顔を作って自撮りをしているんですよ。それで、私も一緒に撮るようになったんです。

セルフィーは、“社会の常識への忖度”などの日本女子にかけられた“呪い”をぶっ飛ばすくらいの威力があると思いますよ」

大っ嫌いな私の顔が、美人に撮れている!

彼女とセルフィーで一緒に写真に映ってみたら、自分の顔がすごくきれいに撮れていたといいます。

「これは心の底から驚きました。最新の端末のビューティーモードを使うと、肌は美しく、黒目は大きく補正されて、私の顔がすごくかわいい写真になるんです。これは、衝撃的な事件でした。その後も何度も友達とセルフィーをして、自分の顔がいちばんかわいく見える角度、表情など研究しまくりました」

自分の顔が嫌い、セルフィーが苦手だという人は、友達と一緒に始めてみるといいかもしれませんね。

「一人だと照れや恥ずかしさがありますが、友達と一緒に思いっきりいい表情をして写真を取る。テンションをガッと上げて、キャーキャー言いながら撮ることをおすすめします。これを続けているうちに、自分の顔が好きになりました。それまでもメイクはバッチリしていましたが、流行を追うとか、そういうことは一切してませんでした。今ではまつエクするし、ジェルネイルも毎月行くなど定期的にメンテナンスしています。
まつ毛エクステンションをしたり、アイメイクを研究したり、それまで“私とは無関係”と一線を引いていた“女子的なモノ・コト”を積極的に取り入れていくようになりました。10年以上通っていたヘアサロンも変え、外見から変えていったら、女としての自己肯定観がどんどん高まっていったのです」

同時に、端末やグッズ選びも楽しくなり、仕事の幅も広がったとか。

「ライティングひとつでキレイ度が格段に変わりますよ。あとは端末選びも大切ですね。ちなみに、私が使っている端末は、HUAWEIMate10ProやGalaxyNote8といったスマートフォンと、CASIOTRminiというセルフィーに特化したカメラです。これでますますセルフィーが楽しくなり、整えられた顔の自分を見て、“私も美人になれるんだ”と心から感じるようになったのです。すると、それまで私のことを美人だとも何とも思っていない人が“すずまりさんはもともと美人だから”と言うようになったんです」

女性の中には、親や周囲の人から「あなたは美人じゃないんだから控えめにしていなさい」とか「不美人なんだから勉強を頑張りなさい」などと言われた経験がある人もいます。

「私もその一人です。私に48年間かけられていた“自分は美しくない”という呪いが、セルフィーを続けるうちにどんどん解けていくのです。それに伴い、男性から食事に誘われるようになりました。それと同時に、マッチングアプリでの恋活に本腰を入れ始めたんです」

すずまりさんの昔の写真を見せていただいたところ……、

50歳でモテ期到来!?すずまりさんの女子改革! Vol.1セルフィーを撮ることで、自分の中に革命が起きた!

セルフィーを始める前の写真。表情が固いことがわかる。ビューティーモードがあるスマホやアプリも使用していない。

「このころはセルフィーをしていなかったから、自分の全身写真とか基本的にないんですよね。くせ毛で、髪質も細めでふわふわなのに、中途半端にしばらざるを得なかったので、アホ毛がすごくて、痩せたせいで顔も皺っぽくなってて、どうしていいのか本当にわからなかった時代です(苦笑)」
 
セルフィーを始めたことで、すっかり笑顔がナチュラルになっています。好感度が全然違いますね!

50歳でモテ期到来!?すずまりさんの女子改革! Vol.1セルフィーを撮ることで、自分の中に革命が起きた!

セルフィーを始めて1年くらいの写真。笑顔が柔らかくなっていることがわかる。

マッチングアプリではイケメン男性からの求愛の嵐!女性としての自信をつけていき……Vol.2(明日配信)に続きます

スポンサードリンク

2018/08/15 14:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「50歳でモテ期到来!?すずまりさんの女子改革! Vol.1セルフィ...」に関する評判

デジージョ

@デジージョ

...試してきましたよ。もちろんセルフィーしまくりです。iPhone XSのセルフィーどうなの!?と気になっていた方はぜひご覧ください(^^)
@ACCN

@@ACCN

すずまりさん @suzumari が体を張って検証してくれました┃iPhone XSとMaxのインカメラを徹底チェック japanese.engadget.com/2018/09/19/iph…
@digijyo

@@digijyo

INTERNET Watch内のまさかの激ユル連載で、熟女は先にApple Watchオーダー宣言! その理由とは? internet.watch.impress.co.jp/docs/column/su… 執筆したデジージョ:すずまり/ 鈴木 麻里子 (Mariko Suzuki) #デジージョ #デジージョすずまり #AppleWatch internet.watch.impress.co.jp/docs/column/su…
デジージョ

@デジージョ

...オーダー宣言! その理由とは?
デジージョ

@デジージョ

...というわけで、4機種の写り方の違いをレポートしています。もうねiPhone(以下省略)
@michieru

@@michieru

タイトルだけ見てすずまりさんだろうなと思ったら、やっぱりすずまりさんだった。 japanese.engadget.com/2018/09/17/gal…
@marika_skt

@@marika_skt

すずまりピューロ 🐰❤︎🐻 眠すぎて途中でネカフェに行って仮眠とったり。。 ハードスケジュールだったよね笑 お疲れ様たのしかった(๑˃̵ᴗ˂̵) pic.twitter.com/xun5eJxi27
@_mrnrn517

@@_mrnrn517

すずまり、溝の口の3LDK で一人暮らしが9割決まる。(決められる) ということです。10月の終わりの週に引っ越しになります。駅近でファミリータイプの3LDKなんで、みんな遊びに来てね。 溝の口の民、近隣の民のみなさま、遊んでください
デジージョ

@デジージョ

...ちなみにこれはアートアクアリウムとGalaxyのPR記事でもなんでもありません(笑) わたくしが個人的な好奇心で書いているものです。
@10_Nanase3

@@10_Nanase3

すずまり可愛い フォロワーさんコンビの中で1番推してる(*´˘`*)♡

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム