食事によるダイエット
  1. HOME
  2. 食事によるダイエット
  3. コラム
  4. 遂に日本デビューのEXIDを徹底解剖「私たちのここを見て!」...

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

遂に日本デビューのEXIDを徹底解剖「私たちのここを見て!」奇跡の成功、アイドルとしての葛藤も…<イン...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
遂に日本デビューのEXIDを徹底解剖「私たちのここを見て!」奇跡の成功、アイドルとしての葛藤も…<インタビュー/メンバー個別プロフィール> 【EXID/モデルプレス=8月20日】病気療養中だったリーダー・ソルジの復帰も決定し、いよいよ8月22日に日本デビューシングル「UP&DOWN-JAPANESEVERSION-」を発売する5人組K-POPガールズグループ・EXID(イーエックスアイディー)。モデルプレスはこの度、LE(エリー)、ハニ、ジョンファ、ヘリンの4人に、日本のウェブ媒体初となるインタビューを実施した。前編では、韓国で既に絶大な人気を誇る彼女たちの、魅力、そしてこれまでの歩みを徹底解剖。真摯に1つ1つの質問に答え、アイドルとしての本音も聞かせてくれたメンバーたちの素顔に迫る(※インタビューはソルジの復帰が明かされる前の6月下旬に実施)。

【さらに写真を見る】美脚・美スタイル全開!EXIDの貴重な撮り下ろしフォトを全てチェック

◆EXIDの魅力とは?


2012年2月にデビューしたEXID。韓国で知らない人はいないほどの人気グループだ。妖艶な楽曲とダンスパフォーマンスが多いことから、男子も女子もが憧れるSEXY&ビューティーのアイコンとしても存在感を放つ。

―いよいよ日本デビューですね。まずは“私たちのココを絶対に見て”と思うEXIDの魅力を教えて下さい。

LE:ステージの上に立った時の“かっこいい姿”を見てほしいです。それと、ステージ上の姿とは違う魅力。ステージを降りた時のリアルな日常の姿との“ギャップ”を見てほしいですね。

ハニ:あとは、5人のメンバーが全員それぞれ個性的なところ。“5人5色”です。

ジョンファ:それから、グループの中に“プロデューサーがいる”ということ。

ハニ:そうそう。LE!

ジョンファ:そして、アイドルにしては“平均身長が高い”ところ。そして健康的です(笑)。

◆EXID―現在までの軌跡&これから―


今では新曲を出せば、音楽番組で1位を獲得するのは当たり前となったEXID。全員がスタイル抜群で美しく、“彼女にしたいアイドル”として名前が上がることも多い。バラエティー番組などにも多数出演し、アイドルファンからだけでなく多くの層から支持されている。しかし、そんな彼女らにも不遇の時代があった。デビューから約2年間は成果を出せず、グループ解散の声がささやかれるほどの危機も経験している。

―デビューから2年間はやはり大変なことが多かったですか?

ジョンファ:今考えると、やはりとても大変な時期ではありました。ただ私たち自身は否定的な考え方だったり、憂鬱な思いだったりにのめり込まずに、ポジティブな考え方で今までやってこられたと思います。

ハニ:その時楽しいことも沢山ありましたし、どちらかといえば楽しい思い出が沢山詰まっていたと思います。

{そんなEXIDに、2014年8月リリースの4thシングル「UP&DOWN(ウィアレ)」で突然転機が訪れる。発売直後はチャート50位以内にもランクインせず、再び成果を得られないまま終わってしまうかに思われたプロモーション活動。そんな中、ファンが撮影したメンバー・ハニのライブ映像(Fancam)が動画サイトにアップされたことで奇跡が起きたのだ。


ハニの妖艶なダンス姿と圧倒的な美貌がSNS上を駆け巡り、話題となった同曲はチャートを逆走。発売から約3ヶ月後には各主要音楽番組チャートで1位を獲得するまでとなり、EXIDは遂に人気アーティストの仲間入りを果たした。|b}

―「UP&DOWN」での成功はどんな意味がありますか?

ハニ:まずいろんな人に知ってもらえるようになりました。それまでは道を歩いていてもみんな分かってくれなかったのに、この曲からいろんな人に気づいてもらうようになって、EXIDというチーム自体の知名度が上がりました。お金も稼げるようになりましたし。

―具体的にはどんな時に変化を感じましたか?

ヘリン:食事代が上がりました。デザートまで気にせず好きに食べられるようになったのが一番大きな変化ですね。

ハニ:コーヒーも飲めるようになった(笑)。

LE:あとは、次のアルバムが出せるようになったところが一番変わったところだと思います。それまでは次のアルバムが出せるかどうかも分からなかったけど。

「チャート逆走のアイコン」として一躍有名になったEXID。その後は「AhYeah」「HOTPINK」とヒット曲を続々と生み出し、バラエティ番組にも次々に出演。瞬く間に国民的ガールズグループとして知られるようになった。

―一気に人気を得たその時の心境はどうでしたか?

ジョンファ:最初は信じられませんでした。寝て起きたら全て夢のように消えてしまうんじゃないか、と思ったこともあります。ただ、私たちの力だけで成し遂げたことではなくて、いろんな方の力があってこそなので、「感謝するべきだな」と思うようになりました。

ヘリン:私は有名になったということに関しては、あまりまだ実感が沸かないんです。いろんな方々に感謝をして、もっともっと頑張らなければならないな、と思っています。

―韓国でとても有名なグループなのに、まだ実感が沸かないんですか?

ハニ:私たちはテレビ局に行っても、自分たちだけで遊んでばっかりです(笑)。ステージに立っている時以外は芸能人という自覚がないですね。

―ハニさんはバラエティ番組にも沢山出られていますが、それでも芸能人だという意識がないんですね。

ハニ:バラエティ番組では…人々が求めている私と、本当の私との間でいつも戦っています。本当の私を守るために常に戦っているんです。闘争ですね(笑)。どういう状況でも、どういう姿でも、自分が自分自身のことをちゃんと可愛がって、愛する努力が大事だと思っています。

「UP&DOWN」後、SEXYでファンキーなダンス曲が人気を博したEXIDだが、最近では少しジャンルの違うタイプの曲に挑戦することも。昨年4月にはアーバンソウル風の爽やかな「NightRatherThanDay」、今年4月には90年代に流行したニュー・ジャック・スウィングをとりいれた「LADY」を発表して話題となった。そして、デビューから6年半が経った今年8月、満を持して日本デビューする。

―今のEXIDを客観的に見てどうですか?

ハニ:ちょっとかっこいいと思います(笑)。

全員:(笑)。

ハニ:なぜかというと、デビューしてもう7年になりますよね。韓国では“魔の7年目※”という言葉があるくらい、いろいろな選択に立たせるような時期ではあるんです。ですが、そういう時期なのに、まだ新しい挑戦をするというところがかっこいいなと思います。日本デビューも新しい挑戦です。

※韓国のアイドルグループはデビュー7年目に解散・脱退することが多く、ファンの間では『魔の7年目』『7年ジンクス』などという言葉が知られている。

―最近では新しい雰囲気の曲も話題になっていますが、これからEXIDはどうなっていきますか?

LE:それは誰にも分かりません(笑)。新しいことに挑戦しようとしているけど、今までの自分たちの色もありますから、選択肢は今沢山あって、そこで何を選択するのかは、誰にも分からないです。

―可能性は無限大ということですね。

LE:そのとおりです。

そしてメインボーカルのソルジは、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)のため2016年末から活動を休止。しかし6月に行った日本初の単独ショーケースでは、なんとサプライズで電話出演し、メンバーもファンも涙を流した。

―初の日本ツアーも始まります。5人での復活はありますか?

ジョンファ:今までもそうできるようにすごく頑張ってきましたし、これからも頑張る予定です。沢山の方が待ってくれているのでいいお知らせができるんじゃないかなと思います。

◆<EXIDスペシャルプロフィール>メンバーそれぞれの魅力に迫る!


◆ソルジ


リーダー、メインボーカル
誕生日:1989年1月10日
生誕地:城南、韓国
血液型:O
言語:韓国語、中国語

2006年、17歳でR&Bボーカルデュオ・2NBのメンバーとして歌手デビュー。2008年よりソロ活動も開始し、2NBとしては2011年まで活動した。その後、プロデューサーのシンサドンホレンイに誘われ、2012年8月にヘリンとともにEXIDに加入。実力を持ちながら不運にも長く正当な評価を受けられなかったソルジだが、EXIDのブレイク後に出演したKBS『不朽の名曲』、MBC『覆面歌手王』『デュエット歌謡祭』などの歌謡番組を通してその歌唱力を高く評価され、現在では類まれなる実力派として広く知られている。2016年末に、「甲状腺機能亢進症」に罹患していることを発表。治療専念の為、活動休止中であったが、2017年11月に一時期体調の回復が見込め4thミニアルバム『FullMoon』で一時的にカムバック。2018年4月リリースのシングル「LADY」には参加せず、活動休止が続いていたが、8月23日の「EXID1stLiveTourProducedbyMTV」にて復活が決定した。

◆LE(エリー)


メインラッパー
誕生日:1991年12月10日
生誕地:天安、韓国
血液型:AB
言語:韓国語

インディーズのラップチームJiggyFellazの元メンバーで、当時はElly(エリー)という名前で活動しており、LEという名前もEllyから派生した。シンサドンホレンイにスカウトされ、EXIDの一員に。インディーズ時代に磨いたラップのスキルは高く、曲の雰囲気に合わせて多様なスタイルに変化できる。また、「EveryNight」「UP&DOWN」はじめ多くの曲で作詞・作曲・プロデュースの才能も発揮していて、且つほかのメンバーの持ち味も生かした作品作りができるというのは彼女ならでは。その実力が認められ、ほかのアーティストからの曲提供依頼も後を絶たず、コラボ曲にも多数参加している。

【LEが語るLEの魅力】

LE:私はクリエイティブなところが長所で作詞作曲ができます。あとは、ステージの上ではかっこいいと思います(笑)。

―自分で曲を作ろうと思ったきっかけを教えて下さい。

LE:小さい頃は遊びのように曲を真似したり、曲を聞いたりしていました。とくにきっかけがあるというわけではなくて、自然に、楽しいから始めましたね。

―アイドル歌手を目指す前から曲作りをしていたんですか?

LE:実は、私はアイドル歌手を夢見ていたわけではないんです。いい機会に恵まれてこのグループのメンバーになりましたが、アイドルとして歌ったり踊ったり…ということは考えていませんでした。

―では、どんな未来を描いていたんですか?

LE:私はその前にずっとアンダーグラウンドでラップをやっていたのですが、具体的に「こうなろう」というのはなかったですね。

ジョンファ:本当に作詞作曲が上手なお姉さんです。あとはゲームが上手(笑)。

LE:1回ハマったら、それを最後までやり遂げるんです(笑)。

◆ハニ


リードボーカル、リードダンサー
誕生日:1992年5月1日
生誕地:ソウル、韓国
血液型:AB
言語:韓国語、中国語

美しさと抜群のスタイルを誇る、ジョンファとともにEXIDのヴィジュアル担当。高校1年生のころはJYPエンターテインメントの練習生として過ごし、デビューの話もあったが、中国留学をして学業に専念。しかし、夢を諦めきれずに再び歌手を目指した。2016年2月にはソルジに続いてMBC『覆面歌手王』に出演し、歌唱力も高く評価。また、バラエティ番組を通じて、スポーツ万能であり、気さくな性格であることも知られている。

【ハニが語るハニの魅力】

ハニ:私は、頭がいいです…(笑)。体系的に、計画を立てて行動する方なので。

―噂では、IQが145だそうですね。

ハニ:それはあまりにも昔のことなので、信憑性は無いと思います(笑)。

―昔はあった、ということですか?

ハニ:はい…。

―さすがです。

ハニ:何かの間違いかもしれません(笑)。でも頭はいいと思います(笑)。

―ハニさんといえばSEXYなダンスがトレードマークですよね。振り付けの魅力的なアピールは、どのように考えて、練習しているのですか?

ハニ:ステージの上では別人になったと考えて、演技をするんです。鏡を見て1人で練習する時も、“違う人になる”ということを意識しています。

◆ヘリン


リードボーカル
誕生日:1993年8月23日
生誕地:光州、韓国
血液型:O
言語:韓国語

事務所の練習生だったヘリンは、EXIDの初期メンバーに参加することはできなかったが、2012年8月にソルジとともにEXIDに加入。歌唱力のソルジ、カリスマラッパーLE、ヴィジュアルのハニ、ジョンファとそれぞれに強みが明確なメンバーの中で最初は埋もれがちだったが、「UP&DOWN」では高い歌唱力を見せつけ、2015年9月にソルジ、LEと出演したKBS『不朽の名曲』では力強い高音パートを響かせ、ソルジ不在の穴はヘリンが埋めている。

【ヘリンが語るヘリンの魅力】

ヘリン:私は明るい性格で人をよく笑わせます。楽しさが多いメンバーです(笑)。

―ヘリンさんといえば素晴らしい歌声も印象的です。

ヘリン:私は初めて歌を歌った時に、「音痴だね」と言われたんです。だから自分では歌が上手いとは思っていませんでした。ですが、もともと注目されることが好きだったので、「何ができるかな」と考えた時にこの道を志して、欲を出して、努力してここまで来ました。「歌が上手いね」と言われると、気分が良くなります。

◆ジョンファ


メインダンサー、サブボーカル、リードラッパー
誕生日:1995年5月8日
生誕地:安養、韓国
血液型:A
言語:韓国語

ハニとともにヴィジュアル担当。小学3年生時から演技学院に通って役者を目指したジョンファは、子役としてテレビのMC、ドラマ出演の経験があり、いくつかのミュージックビデオにも出演している。2015年に放送のウェブドラマ『トゥーンドラショー』、2017年放送のウェブドラマ『マスク』ではヒロインに抜擢され、女優としての魅力も開花。明るく社交的な人柄も愛されている。

【ジョンファが語るジョンファの魅力】

ジョンファ:私はまず、考え深くて、配慮心が多いです。あとは外面的にも内面的にも、年齢より成熟していると思います。

ハニ:ジョンファは年上の私でも気づかなかったところにちゃんと気づいてくれて、あとから私が気がつくことも多いです。

―頼れる末っ子という感じですか?

ハニ:そうですね。年上の私から見ると、それがすごいところでもありながら、すこし心苦しくなるところでもあります。末っ子なのにしっかりしていて、辛い時もあるんじゃないかなって。

―――モデルプレスではさらに、スキンケアやダイエットなど、4人の“美の秘訣”についても徹底質問。日本デビューへの意気込み、日本ファンへの想いも語ってくれたインタビュー後編は26日配信予定。(modelpress編集部)

【NotSponsored記事】

スポンサードリンク

2018/08/20 19:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム