食事によるダイエット
  1. HOME
  2. 食事によるダイエット
  3. コラム
  4. すぐにやせる?「超短期間ダイエット」に効果はあるの?

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

すぐにやせる?「超短期間ダイエット」に効果はあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
すぐにやせる?「超短期間ダイエット」に効果はあるの?

超高速でやせられる?短期間ダイエットの効果は本当か

近年流行っている超短期間でインパクトのある結果を出すダイエット。週に2〜3回、トレーナーに師事してのトレーニングと、主に糖質制限であることが多い徹底した食事制限によるダイエット法が効果的と考えられているようです。このような短期間ダイエットでは、「3カ月で10kgやせる」という風に、短い期間で目標体重に到達することを目指す方が多いようです。

管理栄養士である私の目から見ても、この方法なら確かに短期間に体重を落とすことができそうです。なるほど、そこまで徹底して実施すればそのくらいの結果は出るだろうなぁ……と感じます。本当に体重を落とす「減量」だけを考えるのであれば、効果的な方法と言えるでしょう。では、このダイエット法の後の効果は喜んでよいものなのでしょうか?

短期間ダイエットのデメリット…肌のたるみ、リバウンド

短期間で目標体重に到達するという超高速ダイエットを実行した人を見ていると、減量成功の一方で、「顔色が何だか黒っぽくくすんでしまった」「お腹や頬の皮膚がたるんでしまった」「しわが増えた」「手足が冷えるようになった」「便秘になってお通じが……」など、「次の悩み」の声もよく聞かれます。また、せっかく苦労して成功した減量も、ダイエットトレーナーの手を離れた瞬間からリバウンドで戻ってしまうことも少なくないようです。

短期間に絞っての超高速ダイエットは、確かに「結果重視」のため、成果がでやすいかもしれません。そして「結果を出すために、とにかく今は頑張らなくては!」と、運動も食事もかなりの負荷をかけることになります。これはダイエットトレーナーがついていて、見張られているからこそ頑張れるプログラムのように思います。自分ひとりでできるかというと、おそらくほとんどの人が挫折してしまうのではないでしょうか。

そのため、半永久的にトレーナーに依頼し続けるか、リバウンドするかのどちらかになってしまう方も、残念ながら少なくないのではないかと思います。

ダイエットは一人より集団で行う方が成功しやすい

トレーナーなどがつくことでダイエットが成功しやすいのは、美容のためのダイエットに限りません。さらに、一人よりも集団の方が成功しやすい例もあります。医療現場で糖尿病の患者様などダイエットが必須な方たちを見ていても、一人で個別指導を受けた患者様より、同じような状況下にいる人たちがまとめられて複数回に渡って集団で指導された患者様たちの方が、ダイエット効果が出やすく、長続きしやすい傾向にあります。

この理由としては、主に

●患者様同士がお互いの病状について話し、情報交換が活発にできるため
●お互いに仲間の頑張り・成果が見えるため、自分も負けないようにと頑張るため

の2つが考えられています。

また、1人だけで行うダイエットでは自分の生活習慣のクセなどがどうしても分かりにくく、何をどう是正するとよい結果が生まれるのかが掴めずに、回り道をしてしまう人が多いようです。その点で、トレーナーや仲間を作ってのダイエットという点では、短期間ダイエットの手法は学ぶべきところがあるかもしれません。

ダイエットのゴールは?避けるべきヨーヨーダイエット

一度こういった短期間ダイエットに成功した方の場合、よくも悪くも自信がついてしまい、「もしリバウンドしても、またダイエットすれば大丈夫!目標体重にする方法は知っている」と豪語する方もいます。

しかしこういった考え方は「ヨーヨーダイエット」と呼ばれ、もっとも体に悪影響を与えることが知られています。健康になるためにダイエットしたのに、リバウンドとダイエットを何度も繰り返すことによって健康を害してしまっては何の意味もありませんよね?

すなわち、ダイエットのゴールは、目標体重に到達したときではありません。ダイエット成功を確信して終了していいのは、ダイエットのために何か意識的にしているわけではなくてもリバウンドしなくなった状態が、本当の意味での「ダイエットのゴール」です。残念ながら、ダイエット希望者はここを勘違いしている人が多いような気がします。

ダイエットは「ゆっくり」「1回きりで」結果を出すべし

もちろん、少し痩せたいと思っているだけなのに、ダイエットの集団指導を受けるというのは、勇気がいることだと思います。週に2〜3回のジム通いや食事制限をせずに、自分1人だけで結果を出し、その結果を持続させる方法はないのか?と問われれば、あります。

ダイエットは「急いで、短期間に」行うから、体が悲鳴を上げるのです。ゆっくりでいいから、着実に体重を落としていくこと、これが肝要です。

ダイエットがゆっくりでよいと言うのには、主に2つの理由があります。

●急激なダイエットで体重減少すると、体脂肪を失い「エネルギー源の貯蓄」が減ってしまうことで体が危機を感じ、基礎代謝を減らしてしまうため、痩せにくくリバウンドしやすい体になってしまう
●ゆっくりのダイエットでは、ダイエットのためにかける労力を必要最小限にとどめる必要が出てくるため、本当に効果のある方法を「生活習慣の中の当たり前」にしていくことができる

1つ目の理由は、超高速の短期間ダイエットをオススメしない一番の理由です。2つ目の本当に効果のある方法を自分の生活の一部にすることが非常に大切で、自然にダイエットを成功させることができますし、リバウンドも起こらなくなります。

では、具体的には何をどうすればよいのでしょうか。一言で言うなら、確実に成功するダイエットは「運動と食事」です。ここだけ聞くと短期間ダイエットと同じだと感じるかもしれませんが、ゆるやかで無理なく持続可能な点が大きな違いです。

運動も、運動のために時間を割く必要はありません。通勤時に階段を使ったり、意識的に歩くなどの軽いもので構いませんし、食事も「ガチガチの糖質制限」などしなくても、「主食のご飯をひとくち分減らす」程度の無理のない範囲で始めればOKです。

これを続けて痩せなければ、もう少し歩く距離を伸ばそうとか、主食だけでなくおかずの内容を少し考えよう……、と無理なく、少しずつ試していくのです。これを繰り返せば、いずれダイエットには成功しますし、生活スタイルに大きな変化を必要としないため、長続きさせることができるはずです。

本当にダイエットを成功させたいなら、ダイエットは一度だけで、確実に!リバウンドしない体を手に入れて、本当の意味でのゴールができるよう、ぜひ頑張ってください。
(文:平井千里(管理栄養士))

スポンサードリンク

2018/09/23 12:35

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「すぐにやせる?「超短期間ダイエット」に効果はあるの?」に関するコラム

「すぐにやせる?「超短期間ダイエット」に効果はあるの?」に関する動画

「すぐにやせる?「超短期間ダイエット」に効果はあるの?」に関する評判

@une_gsl

@@une_gsl

あっ クズでも出来る短期間ダイエット法とかあったら教えてほしい(その発想がデブ)

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム