脂肪燃焼
  1. HOME
  2. 脂肪燃焼
  3. コラム
  4. 「ほうじ茶」は香りでリラックス、飲めば脂肪燃焼と美容効果...

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「ほうじ茶」は香りでリラックス、飲めば脂肪燃焼と美容効果満載!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
「ほうじ茶」は香りでリラックス、飲めば脂肪燃焼と美容効果満載! (全3枚)

脂肪燃焼効果もある!「ほうじ茶」の魅力とは?


「ほうじ茶」は日本茶の一種で、香ばしさと茶色が特徴です。緑茶とは別物のようですが、実は緑茶と同じ茶葉が使用されています。緑茶とほうじ茶の違いは、製造工程にあるのですが、ほうじ茶には緑茶の製造工程に加えて、最後に「高温で焙煎する」という工程があります。この工程により、ほうじ茶には緑茶よりも「渋みや苦みが少ない」「香ばしいお茶の香り」「カフェインが少ない」という特徴があります。

そして、ほうじ茶を飲むことで次のような効果が期待できます。

【ほうじ茶に期待できる効能・効果とは】
◎脂肪燃焼効果
ほうじ茶に豊富に含まれる「カテキン」には、脂肪を分解する効果があると言われています。また、血糖値の上昇を抑え、脂質や糖質の吸収を抑えてくれる働きがあるので、ダイエットに効果的です。

◎美肌効果
コラーゲンの生成を助ける働きがある「ビタミンC」や細胞の老化を防ぐ働きがある「ビタミンE」が含まれています。ビタミンC・Eは、一緒に摂ることでより効果を発揮するので、美肌効果が期待出来る飲み物と言えます。

◎冷え性改善
ほうじ茶の香り成分である「ピラジン」には、血管を広げる作用があり、血流がアップすることにより、冷え性の改善が期待出来ます。

◎リラックス効果
リラックス成分「テアニン」が含まれるので、香りを嗅ぐだけでもリラックス効果があるとされています。

関連画像をもっと見る

ホッと一息!「ほうじ茶」の効果的な飲み方


「ほうじ茶」は香りでリラックス、飲めば脂肪燃焼と美容効果満載!

それでは、より効果を高めるほうじ茶の飲み方についてご紹介します。

【ほうじ茶の効果的な飲み方】
◎目覚めに一杯
程良いカフェインが、寝起きの体を目覚めさせてくれます。血管が広がることで血液量が増え、身体の機能も活発になるので、朝にピッタリの一杯です。

◎就寝前に一杯
ほうじ茶はカフェインの量が少ない為、眠りの妨げになることはほぼ無いと考えられます。リラックス効果や身体を温める効果もあるので、眠りの質を上げる効果が期待出来ます。

いかがでしたか?脂肪燃焼効果や美肌効果・冷え性改善など、女性に嬉しい効果のある「ほうじ茶」。毎日の飲み物のひとつにいかがでしょうか。

スポンサードリンク

2018/09/24 20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「「ほうじ茶」は香りでリラックス、飲めば脂肪燃焼と美容効果...」に関するコラム

「「ほうじ茶」は香りでリラックス、飲めば脂肪燃焼と美容効果...」に関する評判

@kazuhinata_s

@@kazuhinata_s

返信先:@imomuhi 引き換えてきたよ♡ビタミンCの味がするポカリだね♪ついでにクジでほうじ茶当たった笑 pic.twitter.com/jOnrOSoKGM
@mtk_bt

@@mtk_bt

貧血豆知識☆ビタミンCは鉄を吸収しやすい形に変えてくれます。タンニンが含まれる緑茶・コーヒー・紅茶などの飲み物は、鉄の吸収を悪くするので、食前・食後はなるべく控え、水やほうじ茶、ウーロン茶を飲むようにしましょう。
@Ppokkkkan

@@Ppokkkkan

返信先:@hamukoutaro ひじきとか赤身の肉(鳥もも肉) 野菜ならほうれん草とか小松菜がええぞ〜 カテキン(緑茶とかコーヒー)が入った飲み物と一緒に摂取すると吸収率が下がるからほうじ茶とかがいいぞ〜 肉に含まれてる鉄分のほうが吸収がいいぞ〜あとビタミンCと一緒に摂るとより吸収が高まるから 肉とほうれん草を食べよ
@asu_biyo

@@asu_biyo

ビタミンCは鉄を吸収しやすい形に変えてくれます。タンニンが含まれる緑茶・コーヒー・紅茶などの飲み物は、鉄の吸収を悪くするので、食前・食後はなるべく控え、水やほうじ茶、ウーロン茶を飲むようにしましょう。
@mtk_bt

@@mtk_bt

貧血豆知識☆ビタミンCは鉄を吸収しやすい形に変えてくれます。タンニンが含まれる緑茶・コーヒー・紅茶などの飲み物は、鉄の吸収を悪くするので、食前・食後はなるべく控え、水やほうじ茶、ウーロン茶を飲むようにしましょう。
@asu_biyo

@@asu_biyo

ビタミンCは鉄を吸収しやすい形に変えてくれます。タンニンが含まれる緑茶・コーヒー・紅茶などの飲み物は、鉄の吸収を悪くするので、食前・食後はなるべく控え、水やほうじ茶、ウーロン茶を飲むようにしましょう。
@cofe_lime

@@cofe_lime

身近な防寒。足首、手首、首のリンパ節を冷やさない温める着方。 発酵茶→ 白砂糖なし紅茶(蜂蜜、黒砂糖は良い) 烏龍茶、焙じ茶( ビタミンC豊富で風邪予防。カフェイン少ないんですよ) を飲む。 糖分は黒砂糖( 身体を温める作用あり。白砂糖は冷やす作用あり 。糖分過剰はよくないよ)
@jpmjppgd

@@jpmjppgd

ビタミンCは鉄を吸収しやすい形に変えてくれます。タンニンが含まれる緑茶・コーヒー・紅茶などの飲み物は、鉄の吸収を悪くするので、食前・食後はなるべく控え、水やほうじ茶、ウーロン茶を飲むようにしましょう。
@DavonMarsden

@@DavonMarsden

ビタミンCは鉄を吸収しやすい形に変えてくれます。タンニンが含まれる緑茶・コーヒー・紅茶などの飲み物は、鉄の吸収を悪くするので、食前・食後はなるべく控え、水やほうじ茶、ウーロン茶を飲むようにしましょう。
@jpmjppgd

@@jpmjppgd

ビタミンCは鉄を吸収しやすい形に変えてくれます。タンニンが含まれる緑茶・コーヒー・紅茶などの飲み物は、鉄の吸収を悪くするので、食前・食後はなるべく控え、水やほうじ茶、ウーロン茶を飲むようにしましょう。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム