ダイエット アプリ
  1. HOME
  2. ダイエット アプリ
  3. コラム
  4. 食欲の秋はカロリー控えめのおやつはいかが!?

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

食欲の秋はカロリー控えめのおやつはいかが!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
食欲の秋はカロリー控えめのおやつはいかが!? (全2枚)

秋の風が心地よく、過ごしやすい日が続いています。読書、スポーツ、お料理、お食事…ついついなにかに没頭してしまいますよね。

「食欲の秋」と言われるこの季節の食材は夏の疲れを落ち着かせる食材が多く出回ります。

また、寒い冬に備える体づくりに有効な野菜が多いのも特徴です。

ハロウィンシーズンにちなんで今回は「いも」について考えてみましょう。

徹底比較!あなたは「さつまいも派?」「かぼちゃ派?」


どちらもでんぷん質で、食物繊維とビタミンCが豊富な食材です。どちらも似た食材ですが、それぞれの効果や栄養特徴をご紹介します。

さつまいも

■ビタミンE
老化防止や、生活習慣病の予防に効果的です。

■アントシアニン
新陳代謝を促したり、血管を若々しく保つ成分があります。

■クロロゲン
美容効果、脂肪燃焼効果、糖分の吸収を遅らせ、ダイエットにも効果的です。

■食物繊維×ヤラピン
食物繊維との相乗効果により便秘に効果的です。

・合わせて読みたい→
夏疲れ解消で秋を元気に!(http://cocokara-next.com/lifestyle/cheerfully-the-fall-in-the-summer-tired-eliminated/)

かぼちゃ

■抗酸化ビタミンのビタミンA
皮膚や粘膜を健康に保ち、抵抗力をつけてくれます。

■カロテン、ルチン
緑葉野菜で一番重要な栄養素です。

■食物繊維
代謝をよくしたり、お通じが良くなるため肌の調子もよくなります。血糖値やコレステロールを下げる効果もあります。

さつまいも・かぼちゃ両方に含まれる栄養

■ビタミンC
皮に多く、りんごの約7倍も含まれてます。

いかがでしたか?

栄養豊富な「いもパワー」

ぜひ、お食事に上手に取り入れてみてください。

【監修】
スポーツクラブNAS
栄養士
内藤愛純

「けんこうフィットNEWS-健康にまつわる情報がぎゅっとつまった楽しく読める無料のアプリです。(https://www.nas-club.co.jp/kenkofitnews/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

食欲の秋はカロリー控えめのおやつはいかが!? 外部サイト 夏の肌ダメージにサヨナラ!食事でできる秋のお肌改善法 誘惑に負けない!秋の食欲コントロール術 夏疲れ解消で秋を元気に! 日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

スポンサードリンク

2018/10/07 02:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「食欲の秋はカロリー控えめのおやつはいかが!?」に関するコラム

「食欲の秋はカロリー控えめのおやつはいかが!?」に関する評判

@_heart24

@@_heart24

風邪予防にはバランスの取れた食生活も重要です。風邪予防に特に有効なのは、体を内側から温めてくれる脂肪。のどや花の粘膜を強くしてくれるビタミンA。いろいろなストレスに対する抵抗力をつけてくれるビタミンC。この4つが風邪予防の3大栄養素といわれています。
Noble esthetic(ノーブルエステティック)

@Noble esthetic(ノーブルエステティック)

...Cなど) ☆抗酸化で身体のサビ予防☆ ストレスなどにより発生した活性酸素は、お肌のサビの原因に(/ω\) サビはしみ・シワ・タルミなどお肌の老化を早めます。 そのダメージからお肌を守ります(*^^*) (ビタミンA.C.E) ☆腸内環境を改善☆ 便秘解消効果も♪ (食物繊維) ただ、カロリーは高めなので食べ過ぎには注意して下さいね(*^^*) http://nobleesthetic.jp/%e2%98%86%e7%a7%8b%e3%81%ae%e5%91%b3%e8%a6%9a3%e2...
@ptotstudy

@@ptotstudy

★ビタミン総まとめ★ 欠乏症が基礎問題によく出る!! ビタミンA:夜盲症 ビタミンD:小児ではくる病、成人では骨軟化症 ビタミンE:溶血性貧血 ビタミンB1:脚気 ビタミンB12:悪性貧血 ニコチン酸(ナイアシン):ペラグラ 葉酸:巨大赤血球性貧血 ビタミンC:壊血病
@yaki_tori_bot

@@yaki_tori_bot

[鶏]レバー:肝臓部位。うなぎの4倍のビタミンA、ビタミンC、E、B2、グルタチオンなどが含まれており栄養の塊。低カロリーなのもうれしい。きも、レバー、ちぎも。
@DailyEssayStudy

@@DailyEssayStudy

【栄養代謝】水溶性ビタミン(water soluble vitamin)→ビタミンCとビタミンB。体内に貯蔵されることがないため、毎日摂取しなければならない。ちなみに、脂溶性ビタミンはビタミンA・D・E・K。「これだけ(D・A・K・E)」。
@trattoriakaname

@@trattoriakaname

今週の食に関するプチ情報😊 季節の変わり目で風邪をひきやすくなってきましたね。 風邪をひいてしまった時に摂りたい栄養素について紹介します! 抵抗力を高める効果があるたんぱく質 免疫力を高めるビタミンC のどや粘膜を保護するビタミンA これらの栄養素をしっかり摂取しましょう!
@kyokusui

@@kyokusui

ビタミンCが風邪に効くとはそれほど証明されてないし 理論的にはビタミンAが風邪予防に大事だし 結局は全部バランスよく摂ったほうがよい
@sugiyakubot

@@sugiyakubot

評判商品紹介【かわいい肝油+(プラス)】ビタミンA・ビタミンD・ビタミンC、そして更にビタミンB12・葉酸がプラスされ「かわいい肝油」が新しくなりました!発育期の栄養補給にもおすすめです。 from 杉沢薬品株式会社健康食品オンラインストア
@magic_cook

@@magic_cook

もやしは95パーセントは水分。発芽の過程でカリウム・ビタミンA・ビタミンCなどが生成されます。 その他、アスパラギン酸、γ―アミノ酪酸(GABA)、アスパラギンなどの遊離アミノ酸も生成され、食物繊維も多く含まれます。
@yakudatitime

@@yakudatitime

ビタミン類を含む緑黄色野菜が目元の小じわや肌荒れを防いだり目の疲れの回復にも良い。目の下のクマやくすみを予防したり、皮膚の潤いを保つことがハリのある目元作りに必要。ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンC・タウリンを積極的に摂りたい。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム