運動によるダイエット
  1. HOME
  2. 運動によるダイエット
  3. コラム
  4. きび砂糖・てんさい糖・三温糖の特徴

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

きび砂糖・てんさい糖・三温糖の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
きび砂糖・てんさい糖・三温糖の特徴 (全2枚)

日本料理にはかかせない砂糖。そんな砂糖にもたくさんの種類があります。一般的によく使用されるのが上白糖で結晶が細かく、醤油に溶けやすいことから日本人に好まれています。それでは他の砂糖にはどんな特徴があるのでしょうか。

きび砂糖

しぼりたてのさとうきび汁でつくられているので、さとうきび本来の風味が生きています。ミネラルバランスが良く、風味・色・形状ともに黒砂糖よりも使いやすいのが特徴です。

おすすめ料理
煮物や魚料理に使うと、素材の臭みが和らぎおいしくなります。

てんさい糖

てん菜(ビート・砂糖大根)は腸の働きを活発にする天然のオリゴ糖がたっぷり含まれている、おなかにやさしい砂糖です。

おすすめ料理
まろやかな風味であっさりとした味付けの料理にむいています。

三温糖


上白糖に比べ、わずかながら純度が低く特有の風味と色(黄褐色)、そして独特のコクを持っています。

おすすめ料理
佃煮・煮物・お菓子などに適しています。

このように同じ砂糖でもそれぞれ特徴は異なります。温暖地でとれる「さとうきび」はカラダを冷やす作用があり消化吸収が早く、寒冷地でとれる「てんさい」はカラダを温める作用があり、ゆっくりと消化され血糖値の上昇がゆるやかという特徴があります。

砂糖は製法の違いによって色や形状が異なりますが、成分的にはほとんど差はありません。好みや、調理の仕方によって上手く使いわけるとよいですね。

・合わせて読みたい→
ダイエット成功術〜初級編〜(https://cocokara-next.com/food_and_diet/diet-success-surgery-elementary-level/)

「あすけんダイエット-栄養士が無料であなたのダイエットをサポート(www.asken.jp)」

[監修:あすけん管理栄養士]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

きび砂糖・てんさい糖・三温糖の特徴 外部サイト オリゴ糖で腸内環境を改善しよう お腹一杯食べて痩せたい人にぴったり!糖質制限ダイエット ダイエッターは要チェック!糖質量が少ない食べ物ガイド 日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

スポンサードリンク

2018/10/10 02:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「きび砂糖・てんさい糖・三温糖の特徴」に関するコラム

「きび砂糖・てんさい糖・三温糖の特徴」に関する評判

@pablocchi

@@pablocchi

返信先:@tokyosweetspass 日常使いにさとうきび糖を使っています☺️🌱 ヨーグルト用のお砂糖は、以前はヨーグルトのパックに入っていることが多かったですが最近はあまり見かけませんね😂💦 レモンシュガーも気になるし…🍋 お菓子づくりには上白糖使いたい…🍰 血糖値スパイク防止にこだわりも持ちたい😊 #スローカロリーライフ
@bunnyww10

@@bunnyww10

黒糖は、さとうきびを煮詰めて凝縮した天然の甘味料で、上白糖と比べて、ビタミンやミネラルが豊富。また、カルシウムやカリウム、鉄といった成分も多く含まれています。これらは女性にとって欠かせない栄養素の一つですので、甘いものを摂るなら、黒糖から摂取するように心がけたいものです。
@dile2oka8

@@dile2oka8

【砂糖】 含蜜糖と分蜜糖に分けられる 含蜜糖(黒糖・和三盆)=さとうきびの絞り汁を煮詰める 分蜜糖(上白糖・グラニュー糖)=遠心分離機で結晶だけを取り出す #砂糖の種類 #japanesefoods

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム