運動によるダイエット
  1. HOME
  2. 運動によるダイエット
  3. コラム
  4. 睡眠中は、何している?

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

睡眠中は、何している?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
睡眠中は、何している? (全2枚)

動物である私たちヒトには、しっかり休息することも必要とされています。

例えば、お仕事の合間にティータイムや他愛ない雑談などでも、もちろん気持ちを切り替えたりできますが、一日の疲れをリセットするにはやはり睡眠をとることが大切ですね。

では、眠っている時には…

身体の中でどのようなことがおこなわれているのでしょうか?

・合わせて読みたい→
眠りはじめの90分が睡眠の質を決める(https://cocokara-next.com/lifestyle/the-quality-of-sleep/)


まず、目覚めている時よりも呼吸が落ち着いているので、気持ちも穏やかになり余計な緊張が解けてリラックスしていきます。

そうすると、内臓の…特に消化器系の働きが活発になるので、しっかりと栄養を吸収し、不必要な老廃物を排出する作業がおこなわれます。

栄養素や酸素・老廃物は血液やリンパ液などによって全身へ運ばれたり体外へ排出されたりするので、体液の循環がスムーズになるようにリラックスする必要があるんですね。

また、フル稼働の脳には神経細胞があり、日々の生活の中で得た刺激や情報を整理していかなければなりません。胎児の時に作られる脳細胞の数は、大脳だけで約140億〜160億個とも言われています。それらが刺激を受けることでシナプスが繋がり、情報の伝達や記憶など様々な機能を高めていくのです。そのファイル整理は睡眠時におこなわれるので、特に乳幼児期にとって睡眠は大切なことがわかりますね?

他にも、睡眠は私たちに様々な効果をもたらします。

寝る子は育つ

昔から言われてきた言葉です。

睡眠時やリラックス時に特に分泌量を増すと言われる成長ホルモン。その影響とともに筋肉が弛むことで栄養が届けられ、骨の成長を助けること、さらには知能の発達にも繋がります。

アンチエイジング効果

この言葉もよく耳にしますね。

これは先ほども書いたように、体液循環が整い、私たちの身体をつくりあげている約60兆個の細胞へ新鮮な栄養や酸素が行き渡ることで活性化をはかれるのです。

他にも、疲労回復や免疫力up、内部環境を整える恒常性(ホメオスタシス)など、身体にも心にも良い影響をもたらす睡眠。大人になると、眠る時間が短くなりますが、その質を上げることで同様の効果に繋がると言われています。

「日の出とともに目を覚まし、日暮れとともに身体を休める」

このリズムが本来、私たちの身体に備わっている機能。

しかし、現代では昼夜が逆転した職業も少なくありませんね。

明るい時間に睡眠をとる場合のポイントとしては、

●部屋など環境を暗くすること。
●アイピローなどで光を遮る。
●目元を温め、頭部もリラックスさせる。
●眠る間際までスマホやテレビ・本などで目を疲れさせない。

など、参考にしてみてくださいね。

最後に。

起きている時にはお仕事や勉強・食事に運動などしっかり活動をすること♪

大人と子ども・乳幼児などそれぞれの生活リズムを刻めることを意識してみてくださいね。

【予約殺到!】DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルトレーニング体験30分5,900円(http://shop.cocokara-next.com/shopdetail/000000000012/)

[記事提供:http://natural-city.com]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

睡眠中は、何している? 外部サイト 不眠症にオススメな方法 寝不足こそ万病の元!メタボ予防も睡眠から 二日酔い解消に!すべきことと絶対してはいけないこと 日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

スポンサードリンク

2018/10/14 12:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「睡眠中は、何している?」に関するコラム

「睡眠中は、何している?」に関する評判

@superc787878

@@superc787878

【ムクミ】通常、細胞間液はリンパ管に入りリンパ液となり代謝されますが、このリンパ液が正常に代謝されないと余分な水分や老廃物が皮膚の下に過剰にたまります。このような状態を「ムクミ(むくみ)」といいます。
@leeeveluup

@@leeeveluup

半身浴は下半身に適度な圧力がかかることで足に溜まったリンパ液や老廃物などを上半身に押し上げやすくなります!
@worldstandardC

@@worldstandardC

リンパのネットワークが活動していると免疫機能が高まり、細胞の再生力が向上します。リンパは、体内のリンパ液を運び、老廃物を排出します。
@worldstandardC

@@worldstandardC

リンパのネットワークが活動していると免疫機能が高まり、細胞の再生力が向上します。リンパは、体内のリンパ液を運び、老廃物を排出します。
@bD6oVv9BqSJeyah

@@bD6oVv9BqSJeyah

【ムクミ】 通常、細胞間液はリンパ管に入りリンパ液となり代謝されますが、このリンパ液が正常に代謝されないと余分な水分や老廃物が皮膚の下に過剰にたまります。 このような状態を「ムクミ(むくみ)」といいます。 #美容
@2017_diet

@@2017_diet

酸素カプセルには疲れを取るだけでなく、様々な美容効果も期待出来ます。酸素が毛細血管のすみずみまで行き渡ることで体全身の新陳代謝が活発になり、足先から指先まで血流が改善されやすくなります。細胞内、血液、リンパ液等にたまった老廃物も排出されやすくなるのでデトックス効果が期待出来ます。
@rurimaru777

@@rurimaru777

むくみとは、通常、細胞間液はリンパ管に入りリンパ液となり代謝されるのに、このリンパ液が正常に代謝されないで余分な水分や老廃物が皮膚の下に過剰にたまる状態。
@skincare_day

@@skincare_day

【ムクミ】通常、細胞間液はリンパ管に入りリンパ液となり代謝されますが、このリンパ液が正常に代謝されないと余分な水分や老廃物が皮膚の下に過剰にたまります★このような状態を「ムクミ(むくみ)」といいます★!!!
@worldstandardC

@@worldstandardC

リンパのネットワークが活動していると免疫機能が高まり、細胞の再生力が向上します。リンパは、体内のリンパ液を運び、老廃物を排出します。
@sacchan0330

@@sacchan0330

【ムクミ】通常、細胞間液はリンパ管に入りリンパ液となり代謝されますが、このリンパ液が正常に代謝されないと余分な水分や老廃物が皮膚の下に過剰にたまります。このような状態を「ムクミ(むくみ)」といいます。 #相互

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム