食事によるダイエット
  1. HOME
  2. 食事によるダイエット
  3. コラム
  4. 勝間和代さんが教える時短料理のコツ。食材と調味料、こだわ...

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

勝間和代さんが教える時短料理のコツ。食材と調味料、こだわるならどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
勝間和代さんが教える時短料理のコツ。食材と調味料、こだわるならどっち? 勝間和代といえば経済評論家として有名ですが、著書『勝間式食事ハック』は料理本。

しかしさすがの勝間式、美容や健康の一段上をいく「人生の生産性を上げる食事術」を提案しているのです。

◆食事ハックとは何か
ライフハックとは一般的に、仕事・家事などの作業を効率よくこなし、生産性を上げ、人生をランクアップさせるための工夫として使われる言葉です。本書は「ライフハックにもっとも重要なのは食事ハック」と断言。年々、ダイエットに有効な新しい食事療法が流行るのは、結局は毎日の食生活が重要だと、皆が心のどこかで理解しているからではないでしょうか。

ええ、わかっているのです。本書が言うように「加工食品や外食を食べまくると自然に太る」という事実も、「食生活を改善しない限り、運動だけでは痩せない」という現実も。

本書は超多忙な勝間和代さん自身が、「6年かけて食べ物を改善していったところ、びっくりするくらい太らなくなり、夜も自然に眠れるようになった」という、食事ハックの知恵と実践の集大成。一見、「お金で解決」に見えなくもないのですが、長い目で見れば節約につながるのです。

◆勝間和代式、目指すべき食生活とは
時短でおいしいものを食べるために、勝間和代は「調味料に使う塩や醤油、味噌はまじりけのないものであること」を勧めています。たしかに調味料を変えるだけなら、料理や日々の買い物の手間は増やさずに食事をおいしくできますね。数年前から、私も調味料にこだわるようになりましたが、若干高いとはいえ、基本的な調味料を変えるだけで驚くほどおいしくなります。結果、余分な化学調味料が不要になりました。

もう1つの工夫は、主食を玄米と全粒粉にすること。なんと、そうすれば副菜を減らしてもよいというのです。精製されていないいわゆる“茶色の主食”は「そのものに十分な食物繊維と栄養が入っているので、副菜の手を抜ける」のだそう。

私は玄米も全粒粉も大好物ですが、本人は良くても家族が苦手な場合もありますよね。実際、私の主人はごはんもパンも白派です。しかし、キッチンと家族の健康をあずかるのは私の役目なので、じょじょに慣れてもらいました。玄米なら発芽玄米から開始し、全粒粉は「おいしいよ!」と暗示をかけました。慣れてしまえば、香ばしくておいしいのです。

◆勝間和代さんが、最新の調理家電を駆使する理由
めまぐるしい毎日の中で、時短のため重宝するのが加工食品ですよね。もちろん手作りのほうが栄養価も高く、身体にも良いのは承知の上。それでも加工食品に手が伸びる理由は「しっかりと調理をするための時間が取れないこと。調理技術がなくなってしまったこと」と本書は指摘。

だったら、短時間で手作りできて調理技術が不要で、おいしいメニューができればいいのに、と思いますよね。そんな問題をクリアしたのが、本書が推奨する最新調理器具の数々でした。勝間和代さんのお気に入りは、「ホットクック」と「スチームコンベクションオーブン」だそうです。

「ホットクック」は電気鍋で、自動メニュー機能が搭載されており、材料を投入してスイッチオンで設定したメニューが完成。お値段は「3万〜6万」。「スチームコンベクションオーブン」は、スチーム(蒸気)とコンベクションオーブン(熱風)の組み合わせで蒸したり焼いたりするオーブンのこと。お値段は「5万〜10万」。

正直私、両方とも高いじゃん、と思います。ただでさえ高価な調理家電って、故障しないとなかなか買い代えないですよね。でも、鍋あるいはオーブンに入れっぱなしで、設定した時間通りにおいしくてヘルシーなメニューができあがる、というのは憧れでもあります。全自動洗濯機が普及し始めた頃も、おそらく皆さん、不安やためらいがあったでしょう。それが今や、あたりまえのように放置プレイならぬ放置洗濯しています。
1 2 次へ 勝間和代さんが教える時短料理のコツ。食材と調味料、こだわるならどっち? 「勝間和代」をもっと詳しく

勝間和代氏がドタキャンした密着取材誤解与える「ヤラセ」に苦言 「消費税増税前にあわてて買い物しないほうがいい」勝間和代氏が助言 勝間和代氏がLGBT告白後の反響を明かす「意外と何もなかった」

スポンサードリンク

2018/10/28 08:45

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「勝間和代さんが教える時短料理のコツ。食材と調味料、こだわ...」に関するコラム

「勝間和代さんが教える時短料理のコツ。食材と調味料、こだわ...」に関する評判

@NH7023

@@NH7023

返信先:@hrgr_Kta 時短の極致とも言えそうなのが勝間和代さんの「食事ハック」という本に書いてあります。 ホットクック導入を真剣に検討したくなりました。
@sugahata346

@@sugahata346

勝間和代『勝間式 食事ハック』。『勝間式ロジカル家事』からの続きで。プラントベース(植物性)のホールフード(未精製食品)食&ロジカルクッキングの勧め。調理のリテラシーをあげることの重要性を感じる一冊。全部はまねできないけど、楽しく元気に生きるために「したいこと」は取り入れてみよう
@yururi_home_

@@yururi_home_

勝間和代さんの食事ハックを読んで触発され、ホットクックとホームベーカリーを買ってしまった…‼︎‼︎!ちょうどセールだったので……使いこなせねば。 健康的な食事は意外とカンタン!「勝間式 食事ハック」を読んだ感想|アイハーブをクチコミ herb-review.info/mealhack/
@Chakimama1

@@Chakimama1

いま、勝間和代さんの「勝間式食事ハック」を読んでるんだけど、めちゃくちゃ実践したい。 しかし!うちはAmazonフレッシュ対象外のエリア…(T_T)涙涙 エリア拡大しないのかなー?切望!なのでいつも楽天西友ネットスーパー使ってます。 ホットクックも欲しい〜。
@sivadselim

@@sivadselim

【読了】『勝間式 食事ハック』勝間 和代 booklog.jp/item/1/4800284… #booklog
@ccino15

@@ccino15

RT @yoshitaka: ひたすら、ホットクックとオープンスチームレンジを賞賛する内容であった。しかし著者のオタク魂は素晴らしい。...『勝間式 食事ハック』勝間 和代 ☆3 booklog.jp/users/yoshitak…
@Achham

@@Achham

RT @yoshitaka: ひたすら、ホットクックとオープンスチームレンジを賞賛する内容であった。しかし著者のオタク魂は素晴らしい。...『勝間式 食事ハック』勝間 和代 ☆3 booklog.jp/users/yoshitak…
@koro_yuu

@@koro_yuu

私は普段レシピを見ないズボラ人間なので、味付けが心配だったけど今の所失敗はしませんでした。 勝間和代さんの食事ハックを読んでいて、機器付属のレシピ本は微妙そうな印象を受けたので、食材の重さから塩分量を測って調味料を入れました。ポタージュだけ離乳食兼用で作ったから後から味付けした!
@mangokulina

@@mangokulina

勝間和代さんの食事ハックを読むと、玄米食べたくなるしホットクックほしくなるし、ヘルシオウォーターオーブンほしくなるけど 今の私に必要なのは防音室。
@yoshitaka

@@yoshitaka

著者のオタグ魂が良い意味で具現化された本。『勝間式 食事ハック』勝間 和代 ☆4 booklog.jp/users/yoshitak…

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム