ダイエットのためのレシピ
  1. HOME
  2. ダイエットのためのレシピ
  3. コラム
  4. 味噌の〇〇が美をサポート!味噌の作りおきレシピ3選

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

味噌の〇〇が美をサポート!味噌の作りおきレシピ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
味噌の〇〇が美をサポート!味噌の作りおきレシピ3選

腸内環境を整えることは、美と健康の基本ですよね。そこで、積極的にとりたい成分が「乳酸菌」です。

乳酸菌は、「味噌」からもしっかり摂取することができます。

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、もっととり入れたい味噌の活用法をご紹介いたします。

■腸内環境の改善は、食生活が基本

腸内環境の改善には、日頃の食生活に気を配ることが基本です。

たっぷりの水分に上質のオイルや食物繊維といったものに加えて、乳酸菌もきちんととっていきましょう。

■「味噌」は、毎日とりたい乳酸菌食材

腸内環境改善のために欠かせない「乳酸菌」は、おなじみのヨーグルトやチーズ、キムチといった食材からとれますが、「味噌」も乳酸菌を含んでいます。味噌は、和食には欠かせないものです。もっと注目して、1日1度はとるようにしましょう。

塩分によるむくみが気になるという方は、カリウムを含むバナナやアボカドをとると、予防や改善の効果が期待できるのでおすすめです。

美白効果も期待

味噌には、美白効果が期待できることもわかってきました。味噌に含まれる「遊離リノール酸」という成分が、メラニンの合成を抑えて、美白効果にひと役買ってくれるのだそうです。

日本人の肌の美しさは世界でもトップレベルと評判ですが、その理由もうなづけるのではないでしょうか。

■味噌汁のほかにも!手軽にできる味噌レシピ3選

味噌といえば、どうしても味噌汁ばかりになってしまうという方におすすめしたい、手軽にできる味噌レシピをご紹介します。作り置きにも対応している、野菜がとても美味しくなる3品です。

(1)味噌のダブル乳酸菌ドレッシング

味噌とヨーグルトを使った、ダブルで乳酸菌がとれるドレッシングです。鶏のソテーや温野菜にもどうぞ。

材料(作りやすい分量)

・味噌小さじ1
・プレーンヨーグルト大さじ2
・マヨネーズ小さじ1
・オリーブオイル小さじ1

作り方

すべての材料を混ぜ合わせれば完成です。

(2)根菜ときのこの味噌マリネ

腸内環境改善におすすめの一品です。お好みの根菜やきのこでアレンジ可能です。

材料(3〜4人分)

・ごぼう1/2本
・にんじん1/2本
・しめじ1パック
・味噌大さじ1
・すりごま大さじ1
・酢小さじ2
・ごま油小さじ1
・塩、こしょう適宜

作り方

(1)ごぼうとにんじんは皮をつけたまま千切りにして、シャキッとした歯ごたえが残るように茹でます。
(2)しめじは石づきをとってほぐし、さっと茹でます。
(3)味噌、すりごま、酢、ごま油をよく混ぜ合わせ、塩、こしょうを加えて味を調え、マリネ液を作ります。
(4)(1)と(2)を、(3)のマリネで和え、30分ほど味をなじませれば完成です。

(3)味噌とクリームチーズのディップ

野菜スティックがとても美味しくなるディップです。サンドイッチのスプレッド代わりにも◎です。

材料(作りやすい分量)

・クリームチーズ50g
・味噌小さじ1
・すりごま小さじ1
・からし小さじ1/3

作り方

(1)クリームチーズは室温でやわらかくしておきます。
(2)(1)に味噌、すりごま、からしを加えてよく混ぜ合わせれば完成です。

欧米のヘルシー志向な方の間では、味噌は立派な健康食品としてとても人気になっています。味噌が、これからの美をサポートしてくれるのはうれしいことですね。

長年、日本人の健康を支えてくれている味噌を、もっととり入れていきましょう。

(ウエルネス&ビューティーライターユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
・なぜ痩せない?管理栄養士が教えるファスティングの落とし穴
・今年こそ食べてキレイに!美容家が40歳から始めたこと3つ
・カルディで買える!食べてキレイになれる「おやつ」3つ
・「夜納豆」でダイエット!糖質制限もできる納豆レシピ4つ

【参考】
※乳酸菌-わかさ生活
※タケヤみそ
※カリウム-わかさ生活

味噌の〇〇が美をサポート!味噌の作りおきレシピ3選 外部サイト 味噌でも酢でも◎料理の幅が広がる「青唐辛子」の食べ方3つ 抗酸化&美肌にも◎!混ぜるだけの簡単「味噌アレンジ」3つ 内から温め代謝アップ!朝のお味噌汁に入れたい具材3つ

スポンサードリンク

2018/11/09 12:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「味噌の〇〇が美をサポート!味噌の作りおきレシピ3選」に関するコラム

「味噌の〇〇が美をサポート!味噌の作りおきレシピ3選」に関する評判

@kennkouotaku1

@@kennkouotaku1

腸内の善玉菌とは乳酸菌(ビフィズス菌)などのことです!!善玉菌が増えると腸内環境がよくなり新陳代謝も良くなってぜんどう運動も改善で便通もよくなって太りにくい体になり美肌にも良いのです!!善玉菌を増やすには餌になるオリゴ糖や乳酸菌の中の乳糖や食物繊維を摂るといいです!!☆
@banbi_ka

@@banbi_ka

返信先:@sakurayama_loop アイスクリームで乳酸菌で腸内環境も 美味しく改善したいです♪ ご縁がありますように💗
@hayashiconfort

@@hayashiconfort

妊娠期間中にブレーベ菌とアシドフィルス菌を摂取し、腸内環境を整えておくことで、お腹の中の赤ちゃんによりよい菌をたくさん受け渡すことができます。 #乳酸菌 #アトピー #健康食品 #妊娠
@jAwz6ldUQqsX43h

@@jAwz6ldUQqsX43h

返信先:@sakurayama_loop ヮ(゚д゚)ォ! ついにアイスクリームにも乳酸菌入が登場🍨✨ アイスクリーム食べて、腸内環境改善できるなんてステキ(*‘ω‘ *)💕 ある意味、至福のお時間だねー🤗 食べてみたいなぁー💕 ご縁がありますように🍀✨🌈
@Amagirisyoui

@@Amagirisyoui

実行中の腸内環境改善ダイエットは成果を上げ成功しつつある! 自家製甘酒と量産型ヨーグルト、ビオフェルミンを以て腸内環境を改善する作戦、乳酸菌強い!
@smile0853933422

@@smile0853933422

返信先:@chawa_miwa 一般市民には想像もできない金額ですね…w 乳酸菌なら腸内環境とてもいい状態でしょうけど(^^)
@FUKKY_LINA

@@FUKKY_LINA

返信先:@____four_ 胃腸がうまく吸収できてませんかねぇ。腸内環境なら乳酸菌おすすめします、R-1とかビフィズス菌とか。
@kenkou416

@@kenkou416

乳酸菌が体内に増えると善玉菌が増えて腸内 環境がよくなってお通じが良くなったり新陳 代謝が良くなって老廃物も体外に出やすいの で美肌になってダイエットにも良いです。無 糖ヨーグルト以外でも植物性乳酸菌でできる ぬか漬け、納豆、味噌などは酸に強く腸まで 届きます。
@sakurayama_loop

@@sakurayama_loop

アイスで腸内環境を整える「#乳酸菌アイス」は脳生理学の権威 西野 仁雄先生(名古屋市立大学 元学長 同名誉教授)を中心に設立されたNPO法人「健康な脳づくり」と共同開発した、からだにやさしい健康ジェラート☺️森永乳業 シールド乳酸菌®M-1と極上プレミアムミルクで最強の組み合わせが完成😉 pic.twitter.com/VoFIV1I548
@kaorin0206

@@kaorin0206

腸内環境を良くするには、乳酸菌を摂る時に食物繊維も摂らないとあまり意味がないのかー。 腸がキレイだと免疫力も上がるそうなので、早速明日から実践しよう。 #学び

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム