お腹のダイエット
  1. HOME
  2. お腹のダイエット
  3. コラム
  4. 歳をとっても素敵だと思われる女性のしぐさ

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

歳をとっても素敵だと思われる女性のしぐさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
歳をとっても素敵だと思われる女性のしぐさ

太ったことを年齢、お金、時間のせいにしない



忙しくてスポーツする時間もないし、ダイエットするほど心の余裕もない、もう年だから……という人におすすめなのが、日常生活をちょっとだけ見直して消費カロリーをアップすること。長年たくさんのダイエットに挑戦してきた私が「しぐさ美人」になりつつ、ダイエットができる方法をご紹介します。

ぴったりパンツやスカートで腹筋強化。いつの間にか姿勢美人に変身



お腹のポッコリが気になってダイエットしたい人は、決してお腹のラインを隠すようなAラインの服やチュニックを着ないこと。

ちょっとカッコ悪くても、ラインが出る服を着て、常にお腹に緊張を持たせましょう。腹筋に力を入れてお腹をへこまして上半身を引き上げるだけでも、腹筋や背筋のエクササイズになり、猫背を解消してまっすぐ伸びたきれいな姿勢を保てます。

ハイヒール(または爪先立ち)で脚長美人に変身

ハイヒールを履いて爪先立ちの状態をキープすることで、足首や足の内側の筋肉を鍛えて、まっすぐ伸びた細い足になります。このときあまりヒールの細すぎる靴は足を疲れさせてけがのもとになるので、ヒールは太めで安定したものを選びましょう。

どうしてもヒールを履きたくない人は、電車の中や待ち合わせのときに、つま先立ちをこっそりするだけでも、脚の引き締めになります。バレリーナの細くてまっすぐな足を夢見ながら、がんばりましょう。

あごを引いて気配り美人に変身

パソコンに向かっている人のほとんどは、あごをどんどん前に出します。あごを前に出すことで、首の血行も悪くなり、肩こりや頭痛の原因にもなります。

逆にあごを引いて頭をまっすぐにすることで、背筋も伸びて肩甲骨も開き、姿勢も良くなります。呼吸も楽になって、口が開いてしまうこともありません。ふとした瞬間もあごを引いて隙のない大人のいい女を演じましょう。

早歩きでオフィスを闊歩してアクティブ美人に変身

歩幅を大きくとって早歩きすると、普通に歩いたときよりも、消費カロリーが1.5〜1.7倍も多くなります。

理想の歩幅は自分の身長から100を引いたくらいの長さ。身長160cmの人なら60cmくらいが目安です。ウォーキングや散歩の時間がなくても、仕事の移動時やオフィスなどで、大股で早歩きするだけでもかなり消費カロリーがアップします。仕事に一生懸命で行動的な仕事のできる印象を持たれるはず。

良く噛んでゆっくり食べておっとり美人に変身



食べる量を減らしたい人は、良く噛んで食べるましょう。すぐに飲み込まずに、口に入れたものは最低30回以上は噛むこと。これによってあごの骨も鍛えられますし、満腹中枢を刺激して、量をたくさん食べなくてもお腹が満たされた気分になります。

早食いで落ち着きのない食べ方では、品のない女性に思われてしまいます。ゆっくりと優雅に食べるおっとり美人になりましょう。

良く笑う明るい健康美人に変身

笑うことで自律神経のバランスがよくなって、体調不良が改善されたり、「お腹が痛くなるほど笑う」という表現でもわかるように腹筋が鍛えられたり、呼吸が楽になったりします。普通にしているときと比べて笑ったときは20%も消費カロリーが多いことも実験でわかっています。いつも笑顔を絶やさない、明るい女性でいればオフィスでも人気者のはず。

好感度アップ&体重ダウンをめざそう



以上のように、ちょっとした日常生活での行動を見直すだけで、痩せやすい体に変身できるものです。その上どれも好感度がアップしそうな行動ばかり。姿勢がよくてヒールが似合って、キビキビ仕事ができそうで、笑顔を絶やさない……まさに好感度アップ間違いなしです。

今日からでも体重ダウン&好感度アップ作戦を開始しましょう。
(文:宇山恵子(アンチエイジングガイド))

スポンサードリンク

2018/11/20 19:15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「歳をとっても素敵だと思われる女性のしぐさ」に関するコラム

「歳をとっても素敵だと思われる女性のしぐさ」に関する評判

@indoor3

@@indoor3

返信先:@namizakiayane ハイヒールでも厚底じゃ無い方が歩きやすいかも。爪先立ちで歩くのは難しいよね。写真の人、目が大きくて可愛いですね。
@Jyozetu

@@Jyozetu

返信先:@assassinjinrouj アレだろ、ハイヒールってェ常に爪先立ち状態だろ??しんどそうだぜ…
@okyaku702

@@okyaku702

ハイヒールはご存知のとおりかかと側が上がって、 先端は窮屈な構造ですね。 O脚の要因にもなりますが、爪先立ちで歩いているようなものですから、 腰への負担も相当なものなんです。 また、巻き爪になってしまう原因になったりもしますし、 外反母趾の原因にもなっちゃいますよ!
@90KnuckleS

@@90KnuckleS

返信先:@YT__ ほぼ爪先立ちみたいなハイヒールはいてもフラットヒールの小まっちゃんに全然届かない映姫様素敵
@OfStreet009

@@OfStreet009

返信先:@subaru_f_p |´-`)チラッ 1臨の時のハイヒールブーツにとてつもないエロさを感じるのは言うまでも無いかと思いますが…最終臨の裸足の時に、ハイヒールブーツの影響で常に爪先立ちしていて、本気出す!ど言った後に、この状態なので、狂おしい程の可愛らしさが見て取れる事はご存知でしょうか?
@s_siroki

@@s_siroki

@fl_atoz 爪先立ちでバランス取れる時点でハイヒールはいける
@Ellie_mayoibit

@@Ellie_mayoibit

競走馬の美しさったら、なかった。毛並みは艶やか、筋肉の美。ハイヒールを履いたように歩くのね。人間でいう爪先立ちでいるとの事。 あと、歩きながら糞が出来る不思議。
@eva_bnal

@@eva_bnal

なんて言う名前だったか忘れたけど完全に爪先立ちみたいな形のハイヒール、いつか1度履いてみたいって憧れはあります
@yoshizo0911

@@yoshizo0911

あんまり歩気安くない靴で長時間歩くとなんかスネの横あたりがちょっと筋肉痛っぽい感じになるんだけど、女の人ってハイヒールとかのクッソ歩きにくそうな靴で一日中街を散策したりするんだよな?すごくね?てかずっと爪先立ちみたいな形で歩いてたらアキレス腱が縮こまりそう。
@okyaku702

@@okyaku702

ハイヒールはご存知のとおりかかと側が上がって、 先端は窮屈な構造ですね。 O脚の要因にもなりますが、爪先立ちで歩いているようなものですから、 腰への負担も相当なものなんです。 また、巻き爪になってしまう原因になったりもしますし、 外反母趾の原因にもなっちゃいますよ!

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム