食事によるダイエット
  1. HOME
  2. 食事によるダイエット
  3. コラム
  4. 〈占い〉2019年最初の新月からの15日間は、“骨太な食事”で成...

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

〈占い〉2019年最初の新月からの15日間は、“骨太な食事”で成功を掴む!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
〈占い〉2019年最初の新月からの15日間は、“骨太な食事”で成功を掴む! (全5枚)

今年最初の新月は何を食べれば運気が上がる!?美人ビューティスピリチュアリストが教えます。

美人魔女ユニットが教える、“ツキを呼び込む女神ゴハン”!Vol.35

さまざまな人気女性ファッション誌を手がけてきたファッションエディター出身の魔女ユニット、mailoveの二人が、満月と新月にオススメの、開運フードを指南する人気連載。今回は1月6日の新月から次の満月までの15日間に食べるべきゴハンを教えてくれます!

1月6日やぎ座の新月〜1月20日12星座占いランキング

1位やぎ座:タフな交渉も乗り切るビジネスパーソンが多いやぎ座さん。今サイクルは仕事運がアップ、パワフルな波に乗れそう!また仕事に限らず、目標達成も叶うとき。肉厚でジューシーなスペアリブがさらに成功をサポートしてくれます。

2位おとめ座:今サイクルのおとめ座さんはラブ運がアップして、素敵な出会いが待ち受けていそうな予感。なぜかモテるから、人が集まる場所に積極的に出かけて。新年会にはみんなでワイワイ楽しめるガッツリ系のお鍋がおすすめ。

3位おうし座:おうし座さんにとっては、変化と決意の新年スタート。ここから大きな自己改革の時代が始まります。何かを学び始めたり、旅行の計画を立てるのも吉。今まで食べたことがない異国のお料理に挑戦するとさらにいい波に乗れそうです!

4位いて座:金運がアップ。自分の経済を見直したり年間のプランを立てるのにいいとき。お財布を新調するなら今!豊かさを呼び込むために食べたいのは、まんまるでジューシーなハンバーグ。黄金の目玉焼きを添えればさらに開運。

5位さそり座:徐々に忙しくなってきて、あちこち出かける機会が増えそうです。新年会など食事のお誘いもたくさん。美味しいものをごちそうになったりと、豊かさを受け取れるタイミング。今が旬の食材が、さらに幸運を運んできてくれます。

6位みずがめ座:なにかと慌ただしい1月なのに、なぜかちょっとスローペースでスタートしそうなみずがめ座さん。今は焦らずそんな時期なのだとゆったり構えて。いつもより早起きして、瞑想をしたり朝食をしっかり食べるとスッキリ快調に。

7位ふたご座:みんなでワイワイ……というより、誰かと密なコミュニケーションが増えそうです。相談に乗ったり、じっくりと腰を据えて話をする機会が多そう。お酒を飲むならばつまみに気をつけると◎。ナッツなら開運とヘルシーが両方叶います。

8位しし座:内側からパワーがみなぎって、無性にどこかへ出かけたくなるかもしれません。ただし体調には注意して。食生活をお正月モードから切り替え、ヘルシーに整えないと思わぬ不調が。季節の具材たっぷりのスープで胃を休めて。

9位かに座:なにかと忙しく慌ただしい年始スタートとなりそう。ラブチャンスはたくさん!カップルになる人、結婚へと進む人も多そうです。恋愛のパッションを上げてくれるのは、ズバリ焼肉。カップルは親密度がぐっとアップします。

10位うお座:人間関係がめまぐるしく動きそう。新しい出会いがある一方で、疎遠になる人も出てくるかも。仕事では大きなチャンスが巡ってきます。新年会などコミュニケーションの場にはなるべく顔を出して。景気のいい肉料理がツキを運んできてくれます。

11位てんびん座:親しい人とのコミュニケーションが大事になるとき。家族や身近な存在の人と、ゆっくりと語り合う時間をとって。また引越しや転職などの機運が高まる人も。ツキをもたらしてくれるのはお家ご飯。家族と七草がゆを食べると◎。

12位おひつじ座:やる気がみなぎっているものの、急加速な忙しさに体が追いつかない予感。どんなに忙しくても、食事はバランスよく摂って。お肉などパワー食材は運気アップにいいけれど、不摂生は控えて胃を休める日もつくって。

1月6日の新月からの15日間、運気アップのために食べるべきはこれ!

開運キーワードは“骨太”!成功を掴みたいなら必食

Neffy(以下N):あけましておめでとうございます!2019年の幕開けとともに、運気も新しい流れへと入っていったわね。今年もこの「ツキを呼び込む女神ゴハン」で、皆さんに開運の秘訣をお届けしていくわ。

Venus(以下V):新月・満月のサイクルに合わせて変わる運気のリズム。その流れに乗るための、それぞれの新月・満月のキーワードを込めたご飯が「女神ゴハン」なの。生まれ星座にかかわらず、すべての人に開運を約束してくれるお食事、2019年の最初は1月6日から起きたやぎ座の新月からよ!

N:やぎ座といえば、「成功と野心」をキーワードにもつ経営者マインドな星座。年始から、お仕事運に弾みがつくときよ。仕事に限らなくても、人生で絶対手に入れたいもの、成し遂げたい目標についても、新たに考えるのにいい時期ね。

V:しかも今回の新月は、太陽と月に加えて、土星と冥王星も重なるタイミング。かなりの骨太な考えじゃないと、この先の試練を乗り越えてはいけないわ。お食事も、地に足がついた骨太感、成功者マインドを大事にするのがポイントよ。

N:骨太なお食事……となれば、まずおすすめしたいのは見た目からもボリューミーなスペアリブ!(1)肉厚でジューシーな逸品に潔くかぶりついて、したたかに1年を始めましょう。お上品に小さく食べていては、運気も小さくまとまってしまうわ。努力家だけれど豪胆なところも、やぎ座的魅力。骨までしゃぶる勢いで、しっかり味わって。

V:韓国料理でおなじみの牛骨スープ、ソルロンタン(2)も、その栄養素、濃厚感において骨太でやぎ座的。あたたかい白濁のスープは、寒い今の時期にもぴったりね。新年会で飲み過ぎた……なんて人でもするっといただける美味しさ。締めの一杯にもおすすめよ。

N:地に足ついた成功者は、間食だって質を重視。今回のサイクルのおやつは、ナッツ(3)なんてどうかしら。栄養価が高く、食物繊維も豊富で、腹持ちがいい。それでいて低糖質!ダイエットやトレーニングに励んでいる人には、欠かせない食材よ。成功者って体をしっかり鍛えている人が多いでしょう?今年の抱負として、ナッツをお供に筋トレに励むのも悪くないと思うわ。ナッツ専門店も増えているから、色々お気に入りを試してみて。

V:心と体を鍛えつつ、舌には甘く優しくして。自分をうまくコントロールしながら、2019年も成功のステップを登っていきましょう。次回は、しし座の満月よ!

1月6日の新月からの15日間に食べるべき“ツキゴハン”はここで!

1.スペアリブ:GINZA沁馥園

〈占い〉2019年最初の新月からの15日間は、“骨太な食事”で成功を掴む!

撮影:松園多聞

こちらの関連記事もチェック!「今、巷でジワジワきている”毛沢東スペアリブ”って知ってる?」

2.ソルロンタン:一龍本店

〈占い〉2019年最初の新月からの15日間は、“骨太な食事”で成功を掴む!

出典:DNオヤジさん

3.ナッツ:グルーヴィナッツ

〈占い〉2019年最初の新月からの15日間は、“骨太な食事”で成功を掴む!

出典:sakaki0214さん

〈占い〉2019年最初の新月からの15日間は、“骨太な食事”で成功を掴む!

ビューティスピリチュアリスト&魔女ユニットmailove

neffymai(写真左)とvenusmai(写真右)。同じ名前、同じ身長、同じ会社、同じ小学校……運命的に巡り合った2人のマイ。数千年の伝統を誇る魔法学校モダンミステリースクールにて、占い・各種ヒーリング・お祓いなどを修める現代のリアル魔女。ともにファッションエディターとしても長年活躍し、見えるキレイも見えないキレイも引き出すセッションが話題。ツインで占う占星術&タロットは、ユニットならでは。特に恋愛運やビューティ運がアップすると評を得ている。http://www.mailove.jp

〈占い〉2019年最初の新月からの15日間は、“骨太な食事”で成功を掴む! 外部サイト 〈占い〉2019年の私の運勢と開運フードは!?美人魔女ユニットがいち早く指南 〈占い〉12月23日の今年最後の満月は、カニを食べて最高の運気で新年を迎える! 〈占い〉12月7日の新月からは“シェアする食事”で大幅に運気アップ!

スポンサードリンク

2019/01/07 18:02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「〈占い〉2019年最初の新月からの15日間は、“骨太な食事”で成...」に関するコラム

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム