運動によるダイエット
  1. HOME
  2. 運動によるダイエット
  3. コラム
  4. 寝るだけで痩せる!?多くの人が気づいてない睡眠の重要性とは

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

寝るだけで痩せる!?多くの人が気づいてない睡眠の重要性とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

みなさんは一晩中ぐっすりと眠れていますか?常に夜更かしをする方や、眠る時間がいつも不規則な方は、それが肥満の原因になっているかもしれません。

ここでは、「眠ること」と「痩せること」には深い関わりがあるということをご紹介します。

寝るだけで痩せる!?多くの人が気づいてない睡眠の重要性とは

・合わせて読みたい→
お風呂を制して一日の疲れを制す(https://cocokara-next.com/lifestyle/it-wins-the-fatigue-of-the-day-and-won-the-bath/)

睡眠時間よりも「就寝時間」が重要

「寝る子は育つ」は誰もが知っていることわざですが、これは大人にもあてはまることはご存知でしたか?現代人は自分の時間を確保したい、不規則な仕事をしている、という理由から睡眠時間を後回しにする傾向があります。一般的には6~9時間ほど眠れば体調を崩さないと言われていますが、痩せたいと考えている方は睡眠時間ではなく「就寝時間」に着目することをおススメします。要は、夜更かしせずに早く眠ることが大切なのです。

睡眠時間でダイエット!?


何時に眠るかでダイエットの質は大きく変わってくると言われています。

これは私たちの体の中に分泌される「痩せホルモン」とも呼ばれる成長ホルモンが関わってきます。成長ホルモンは夜10時〜深夜2時くらいまでの時間に一番分泌されると言われています。

分泌された成長ホルモンにより代謝が高まり、脂肪燃焼が進みます。就寝中は体も安静状態が保たれ、体内の臓器は省力モードで動きます。

そのため、代謝のためのエネルギーが脂肪燃焼に使われやすくなり、眠っているだけで痩せやすい体に傾いていくのです。

もちろん、ぐっすり眠ることも重要。質の良い眠りを続けることが痩せやすい体づくりへの第一歩です!

睡眠時の御法度!やってはいけない3つのこと

寝るだけで痩せる!?多くの人が気づいてない睡眠の重要性とは

1.睡眠前の飲食
就寝2時間前の飲食は胃腸の活動が活発になり、寝つきが悪くなる原因になります。また、食事を取ることで体温が上がり、脳が活性化してしまいます。特に、眠る前にコーヒーやお酒を飲むことはおススメしません。

2.入眠・起床時間が不規則
仕事上で不規則な毎日が続くのは仕方のないことですが、毎日眠る時間が違うというのは考えものです。寝付けない、眠気が来ないという場合でもできるだけ決まった時間にベッドに入るようにしましょう。ベッドに入る時間を決めるだけでも自律神経のバランスが整えられホルモンの分泌が促されるようになります。

3.明るい部屋で眠る・寝る前のスマホ
睡眠時に分泌されるホルモンは明るい部屋では分泌されにくい傾向にあるようです。就寝時間を早めても「明るい部屋で眠っている」という方は痩せタイミングを逃してしまっているかもしれません。可能なら遮光カーテンを採用するなどできるだけ部屋を暗くして眠りましょう。また、スマホの光もホルモンの分泌を妨げると言われています。布団に入ったら使わないことをおススメします。

身体のためにも睡眠はしっかりと!

「眠っている時間に痩せる」という知識を持って生活すると、規則正しい毎日が生まれます。規則正しい生活を送るだけでも、体がだんだん痩せやすい体質へと変わり、肥満やその他の生活習慣病への不安も解消されていくことでしょう。痩せたいと思ったら、まずは自分の睡眠を見直し、正しい睡眠を心がけるようにしましょう!

[記事提供:HOWZAP【ハウザップ】ライザップが運営するボディメイク情報マガジン(http://how.rizap.jp/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

寝るだけで痩せる!?多くの人が気づいてない睡眠の重要性とは 外部サイト いつ歩く?「夜歩き」「朝歩き」のメリット ストレスが掛かる現代社会…ぐっすり眠るために必要なこととは ストレスと肥満の深い関係 日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

スポンサードリンク

2019/02/11 12:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「寝るだけで痩せる!?多くの人が気づいてない睡眠の重要性とは」に関するコラム

「寝るだけで痩せる!?多くの人が気づいてない睡眠の重要性とは」に関する動画

「寝るだけで痩せる!?多くの人が気づいてない睡眠の重要性とは」に関する評判

@kirei_nabi_ns

@@kirei_nabi_ns

睡眠時間が低下すればするほど、成長ホルモンの分泌が少なくなるので、お肌の補修が後回しになってしまうんです。その結果、肌の保湿力が低下して、乾燥してしまうので化粧の乗りが悪くなる。#美容 #スキンケア #綺麗
@gari_yammy

@@gari_yammy

筋肉が増える1番のゴールデンタイムは成長ホルモンが1番分泌される睡眠時間である。 この時間は何があっても1日の生活リズムに取り入れるようにしよう。 ただ寝るだけの簡単なことを出来ないわけがない。
@kintoremoteru

@@kintoremoteru

【モテる筋トレ講義】 筋トレをしている人はしてない人よりも睡眠時間を多く取りましょう。睡眠中は成長ホルモンの作用により筋肉の補修が行われます。筋トレをしている人は8時間はとったほうがよいでしょう。 # モテたい #職場がストレス
@biyou_bot1

@@biyou_bot1

睡眠時間が低下すればするほど、成長ホルモンの分泌が少なくなるので、お肌の補修が後回しになってしまうんです。その結果、肌の保湿力が低下して、乾燥してしまうので化粧の乗りが悪くなる。
@mochi2suhada

@@mochi2suhada

午後10時~午前2時は肌のゴールデンタイム!この時間帯にできるだけ多く睡眠時間を確保することが大切。成長ホルモンの分泌が多く自律神経の動きもスムーズな時間帯です♪
@biyou_bot1

@@biyou_bot1

睡眠時間が低下すればするほど、成長ホルモンの分泌が少なくなるので、お肌の補修が後回しになってしまうんです。その結果、肌の保湿力が低下して、乾燥してしまうので化粧の乗りが悪くなる。
@biyou_bot1

@@biyou_bot1

睡眠時間が低下すればするほど、成長ホルモンの分泌が少なくなるので、お肌の補修が後回しになってしまうんです。その結果、肌の保湿力が低下して、乾燥してしまうので化粧の乗りが悪くなる。
@kennkouotaku1

@@kennkouotaku1

ニキビ対策には睡眠も大事です!!夜更かししてきちんと寝ないとニキビも出来やすいですし悪化しやすいからです!!夜10時から2時までは成長ホルモンもでるのでは眠る工夫をすることです!!寝具など清潔にして睡眠時間を6時間以上はほしいです!!ニキビ対策は清潔と食事と睡眠が大事です!!☆
@kintoremoteru

@@kintoremoteru

【モテる筋トレ講義】 筋トレをしている人はしてない人よりも睡眠時間を多く取りましょう。睡眠中は成長ホルモンの作用により筋肉の補修が行われます。筋トレをしている人は8時間はとったほうがよいでしょう。 # モテたい #職場がストレス
@biyou_bot1

@@biyou_bot1

睡眠時間が低下すればするほど、成長ホルモンの分泌が少なくなるので、お肌の補修が後回しになってしまうんです。その結果、肌の保湿力が低下して、乾燥してしまうので化粧の乗りが悪くなる。

「寝るだけで痩せる!?多くの人が気づいてない睡眠の重要性とは」に関するキーワード

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム