ダイエット アプリ
  1. HOME
  2. ダイエット アプリ
  3. コラム
  4. 万能キノコのそれぞれの栄養比較

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

万能キノコのそれぞれの栄養比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
万能キノコのそれぞれの栄養比較 (全2枚)

低カロリーで知られるキノコは、じつは栄養価がとても高く、またどんな料理にも使える頼もしい食材です。

キノコの主な栄養素は、食物繊維、ビタミンB類、ビタミンD、ミネラルです。それぞれの成分について説明します。

万能キノコのそれぞれの栄養比較

・合わせて読みたい→
朝から気分爽快!質の良い睡眠を助ける食べ物と5つの心得(https://cocokara-next.com/lifestyle/good-quality-sleep-st/)


食物繊維
キノコの注目すべき栄養素はなんといっても食物繊維で、そのほとんどが水に溶けない不溶性食物繊維です。
食物繊維のよく知られている働きは便秘予防ですがそれだけではありません。繊維質が胃の中で膨らむため、食べ過ぎ防止になりダイエット効果があります。
また、便通解消により腸内の老廃物が排出されますので、免疫力が活性化し、お肌や体調が良くなります。

ビタミンB類,ビタミンD
キノコには野菜と同様にビタミンが含まれています。特にビタミンB1やB2、ビタミンDがあげられます。
ビタミンは新陳代謝を促進し体内の機能が正常に働くために欠かせない成分であり、人間とって必要な栄養素です。特にビタミンB類が欠乏症すると、疲労感や体調不良、口内炎を引き起こします。
ビタミンDもカルシウムの吸収を促進し、骨を丈夫にするために欠かせない成分です。

ミネラル
ミネラルは体内で合成できないため食事で摂る必要があり、カルシウム・リン・カリウム・ナトリウム・マグネシウムなどが必須ミネラルです。
キノコにはカリウムが特に多く含まれているため、塩分の過剰摂取を抑制することができます。
ミネラルもビタミンと同様に、不足すると体内のバランスが崩れるため、食欲減退や情緒不安定、便秘や頭痛などの体調不良、また骨粗しょう症の原因になるため、私たちに必要な栄養素です。

栄養豊富な「キノコ類」。
食卓の「もう一品」として賢くご活用ください。

【監修】
スポーツクラブNAS
管理栄養士
市谷直美

「けんこうフィットNEWS-健康にまつわる情報がぎゅっとつまった楽しく読める無料のアプリです。(https://www.nas-club.co.jp/kenkofitnews/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

万能キノコのそれぞれの栄養比較 外部サイト ダイエット中に実践!空腹感を紛らわすテクニック6つ だしの「うま味」には食欲を抑える効果あり! おからの驚くべき効果効能 日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

スポンサードリンク

2019/02/11 21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「万能キノコのそれぞれの栄養比較」に関するコラム

「万能キノコのそれぞれの栄養比較」に関する評判

@buta051

@@buta051

ビタミンCとビタミンB類は出来れば続けたかったけれど まー無くてもいっかー
@Misery_say

@@Misery_say

何だろ寝たのにダルい。ビタミンD…昨日鮭にツナ食ったし、ビタミンB類…玄米に乳製品取ってるし、ダルいってーか疲労感?……あ!ビタミンCとクエン酸とアミノ酸!全然とってねぇ!(ぉぃ)となって、アミノ酸飲料とビタミンCグミかじってるけど、何かホッとしてる。気のせいかもだが、そいうの大事(何)
@yamamomon

@@yamamomon

返信先:@marumi3 調子悪いとまず口周りブツブツや口内炎に出るよね。ただでさえしんどいのにカオの調子も悪くなるとか世の中ムゴいことよ…。ビタミンB類がいいっていうけどねい。応急にはビタミン剤で、とにかく飲んだらなるべく心身安らかに眠る時間をば確保ヨ。
@yuuum02

@@yuuum02

口内炎のプロである僕の個人的経験から言えることは、寝るときに口を開けて寝る人は口内が乾燥して口内炎も育ちやすい。そんな時は口にテープを貼って強制的に開かないようにすべし。あとはビタミンB類を摂取しまくること。これで口内炎の頻度がめちゃ減った。
@KIRCHEI73658580

@@KIRCHEI73658580

返信先:@ichijyomio 体が風邪になりやすかったり疲れやすかったら ビタミンB類やミネラル取ってみたらいいと思います。 どうしても悪かったら、医療機関へかかる勇気を!
@pako0430

@@pako0430

返信先:@pirosiki_road 30分〜1時間以内に取った方が疲労回復の効果があるそうです。 タンパク質、ビタミンB類が良いそうで含有食材は豚肉、大豆、レバー、葉物野菜、赤身魚、卵、穀物の胚芽など。 プロテイン飲めば一回で全部取れますね(笑)
@Olive424529

@@Olive424529

最近、肌も髪もすこぶる調子が良過ぎて何をそんなに多く食べてるか考えると、母親が漬けた大根のビール漬けというお漬物が美味しすぎて、かなりの勢いで食べている。ビールの中のフィストロゲンというものやビタミンB類がどうも効果あるらしい。そのくらい毎日、毎食ビール漬け🍺ビール飲めないのに💧
@__mkooo__

@@__mkooo__

返信先:@DJ_Shacho2 骨の修復にはコラーゲン、ビタミンD(日光にあたるなど)、カルシウム、ビタミンB類が必要です。がんばってください。🤦‍♀️🤦‍♀️🤦‍♀️🤦‍♀️
@lupus211

@@lupus211

返信先:@dietmokuhyou他47人 今みたいに副食が豊富なら白米ばかり食べても他の食べ物でビタミンB類充分食べられます。でも、江戸時代は上流でも食生活が貧弱なので、雑穀食べる庶民より上流社会に脚気が多かったのですね。
@yokohama_glow

@@yokohama_glow

糖分(糖質)は、胃や腸で分解する際、髪の成長に必要なビタミンB類を多く使ってしまい、毛根(毛母細胞)まで栄養分が回ってこない場合があります。詳しくは横浜発毛・育毛サロンGLOW(グロー)ブログNO213「甘い物の摂りすぎにはちゅういが必要!」をご覧ください。hair-glow.com/blog/%EF%BD%8E…

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム