ダイエットのためのレシピ
  1. HOME
  2. ダイエットのためのレシピ
  3. コラム
  4. 良い“脂質”で疲れ知らず!「サバカレーのワンプレートごはん...

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

良い“脂質”で疲れ知らず!「サバカレーのワンプレートごはん」でケガをしない身体に♪【長友選手 専属シ...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
良い“脂質”で疲れ知らず!「サバカレーのワンプレートごはん」でケガをしない身体に♪【長友選手 専属シェフ直伝「ジュニアのアスメシ」レシピ vol.3】 (全5枚)

部活やクラブなど、スポーツをしているお子さんを持つお母さんは、「子どものカラダのために、どんな食事を作ってあげたら良いかわからない」という方も多いはず。サッカーの長友佑都選手の専属シェフ・加藤超也さんに、ジュニアアスリートメシを教えていただきます。本連載では、一流アスリート用のレシピに対する考え方はそのままに、読者の皆さんに“お家で簡単に作れるレシピ”を考案。お子さんがもっと活躍すること間違いなしです!

「脂質」は怖くない!正しい知識を得よう


脂質、と聞くとみなさんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?

"太りやすい”、"身体に悪いのでは?”そんな印象をお持ちの方も少なくはないはずです。

単に脂質といっても、実はその種類は様々。種類と役割を知り、脂質の「質」に着目して食べることで身体に良い変化が表れます。

脂質は「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」の大きく2つに分かれます。

飽和脂肪酸はほとんどが常温で固体の脂です。体内で固まりやすく、血液の粘度を高めるため、とりすぎると血液の流れを悪くしてしまいます。

一方、不飽和脂肪酸は常温では液体の状態で、飽和脂肪酸とは逆に血液の流れをスムーズにしてくれる働きがあります。

ヒトが生きていくためには欠かせない、必須脂肪酸もこの不飽和脂肪酸に分類されます。これはヒトの体内では作ることができないため、食べ物から摂取しなくてはなりません。

今回のメニューは必須脂肪酸のひとつであるオメガ3脂肪酸、特にEPAやDHAといった脂肪酸が豊富な鯖を使ったカレーです。

オメガ3脂肪酸たっぷりで疲れ知らず!ワンプレートごはん


この3レシピの組み合わせがおすすめ

良い“脂質”で疲れ知らず!「サバカレーのワンプレートごはん」でケガをしない身体に♪【長友選手 専属シェフ直伝「ジュニアのアスメシ」レシピ vol.3】

サバカレーライス

by加藤超也

青魚に含まれる必須脂肪酸は炎症物質の生成を抑える効果があります。疲労を蓄積させにくい身体に!

良い“脂質”で疲れ知らず!「サバカレーのワンプレートごはん」でケガをしない身体に♪【長友選手 専属シェフ直伝「ジュニアのアスメシ」レシピ vol.3】

イカと紫キャベツとくるみのソテー

by加藤超也

良質なたんぱく質を含むイカとアスリートにとって特に重要な必須脂肪酸を含むくるみを組み合わせた料理です

良い“脂質”で疲れ知らず!「サバカレーのワンプレートごはん」でケガをしない身体に♪【長友選手 専属シェフ直伝「ジュニアのアスメシ」レシピ vol.3】

しらすと彩り野菜のサラダ

by加藤超也

筋肉の収縮に欠かせないカルシウムが豊富なしらすとビタミンがたっぷりとれる野菜を使用したサラダです

アスリートは運動量が多く、筋肉をたくさん使っています。そうすると、炎症物質が筋肉に蓄積していきます。これが筋肉の疲労に繋がり、思うように身体が動かせなくなったり、ケガをしやすくなったり、ということを引き起こすのです。

オメガ3脂肪酸は、この炎症物質を抑制する効果もあるため、運動で酷使した筋肉の炎症を抑えてくれます。疲労を蓄積させず、シーズンを通して万全の状態で臨むために、アスリートは積極的にとっておきたい脂質です。

オメガ3脂肪酸は鯖のほか、しらす、イワシ、アジ、サンマ、カツオ、マグロ、サーモンに多く含まれ、ナッツ類だとくるみなどにも含まれます。
見ての通り、お魚類に含まれることが多い脂です。

しかし、日本人の魚の摂取量は年々減少しており、食卓に並ぶ頻度も少なくなってきています。

ワンプレートとして組み合わせるメニューでは、しらすやくるみからも必須脂肪酸がとれ、しらすは筋肉をスムーズに動かすためのカルシウムも豊富です。

「しらすと彩り野菜のサラダ」のドレッシングで使用している魚醤からは、良質なたんぱく質やタウリンを摂取できるので、さらに疲労回復効果が高まります。

「イカと紫キャベツとくるみのソテー」は、シンプルですが和洋折衷の斬新な組み合わせ。イカもたんぱく質が多く含まれている食材です。

青魚は臭みがあり、苦手な方も多いのですが、今回の「サバカレー」は野菜の旨味を活かし、香辛料の効いたカレーにしているので、鯖の臭みが気になりませんよ。子どもでも食べやすく、喜んで食べてくれること間違いナシです!

海に囲まれた日本に住み、新鮮な魚が手軽に手に入る環境は海外で生活をするアスリートにとっては羨ましい限り。

これをきっかけに、魚料理の頻度をぜひ増やしてみてください。

アスリートを目指すキッズに!親御さん必見のイベントを開催


良い“脂質”で疲れ知らず!「サバカレーのワンプレートごはん」でケガをしない身体に♪【長友選手 専属シェフ直伝「ジュニアのアスメシ」レシピ vol.3】

東京・新橋の新虎通りに位置する「THECOREKITCHEN/SPACE」にて、2019年3月24日(日)にクリエイティブな空間で、食の体験を通じ、新たな発見や気づきを得られるイベント「THECOREFOODEXPERIENCE」が開催されます!

今回はアスリートフードの第一人者・サッカー日本代表の長友佑都選手の専属シェフを務める加藤超也氏とのコラボレーション。

将来アスリートを目指すキッズの親御さん必見のイベントは、加藤シェフのメニューがテイスティングできるほか、質疑応答コーナーや懇親会で直接話しを聴けるチャンス!

紹介されたメニューはクックパッドに掲載されるので、家に帰ってから実際に自分で作ることもできます。バランスを考えた食事は、子どものみならず体型や生活習慣を気にする大人にも重要な情報ばかり。この機会にぜひご参加ください。

【THECOREFOODEXPERIENCE概要】

開催日:2019年3月24日(日)

時間:16:00〜18:30(トークパネル、質疑応答、試食付懇親会)

料金:大人5000円/小人3000円

※ワンドリンク&フード付き

※事前予約制下記URLよりお申し込みください。

大人

http://urx.blue/vcqe

小人

http://urx.blue/U2er

※6歳以下のお子様は入場無料

加藤超也 KatoTatsuya

良い“脂質”で疲れ知らず!「サバカレーのワンプレートごはん」でケガをしない身体に♪【長友選手 専属シェフ直伝「ジュニアのアスメシ」レシピ vol.3】

株式会社Cuore長友佑都専属シェフ。調理師、アスリートフードマイスター2級、ケトジェニックダイエットアドバイザー。シンプルな調理法と素材の表現力に魅力を感じ、神奈川県内でイタリア料理を中心に修行を積む。横浜市のイタリア料理店「cucinapinocchio」にてシェフに就任し、「素材の持つパワー、魅力を最大限活かした料理」をテーマに活動。2016年より長友佑都の専属シェフに就任し、トルコと日本を行き来しながら、長友佑都のサポートに従事している。

【Twitter】https://twitter.com/cuore_kato

【Instagram】@cuore_kato

スポンサードリンク

2019/03/20 11:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「良い“脂質”で疲れ知らず!「サバカレーのワンプレートごはん...」に関するコラム

「良い“脂質”で疲れ知らず!「サバカレーのワンプレートごはん...」に関する評判

@D_kokusi

@@D_kokusi

生体膜を構成するリン脂質は,不飽和脂肪酸であるオレイン酸を含む.
@forestvta

@@forestvta

返信先:@kitaguni_b そうですね、アーモンドは100gあたり600kcalとか。 ご飯は100gで170kcalくらいですからナッツは高カロリーですね。 ナッツの摂取量は25g/日で一握りです。 そして、ナッツの脂質は不飽和脂肪酸で体にたまりにくいそうですよ。 アーモンドを胡桃に置き換えるとオメガ3摂取できますがビタミン不足。
@D_kokusi

@@D_kokusi

生体膜を構成するリン脂質は,不飽和脂肪酸であるオレイン酸を含む.
@yasu0804

@@yasu0804

ラットだろうがヒトだろうが脂質(pufa)の酸化には気をつけたい。 活性酸素が不飽和脂肪酸を酸化させると過酸化脂質になり、それにタンパク質がくっつくと老化色素リポフスチンになる。これこそがアルツハイマーの脳に多くある物質で、原因なのでは?といわれている。 老化と活性酸素 三石巌p46
@kisoei_bot

@@kisoei_bot

核内の多価不飽和脂肪酸は酸化されやすく、ラジカルが形成され過酸化脂質になります。ビタミンEはこの過酸化脂質生成反応を抑制するといわれています。
@D_kokusi

@@D_kokusi

生体膜を構成するリン脂質は,不飽和脂肪酸であるオレイン酸を含む.
@D_kokusi

@@D_kokusi

生体膜を構成するリン脂質は,不飽和脂肪酸であるオレイン酸を含む.
@RNGb73oAkcmHFrC

@@RNGb73oAkcmHFrC

返信先:@MakomameMndr他2人 ししょーのリプみてうちが干し梅買ってきたから良しとしましょう笑 アーモンドは不飽和脂肪酸なので脂質多くてもオススメ!タンパク質もビタミンEも多いのです♭
@D_kokusi

@@D_kokusi

生体膜の構造について. ・水溶性の情報伝達物質は,細胞膜に存在する受容体に結合する. ・分泌たんぱく質は,エキソサイトーシスによって細胞外に放出される. ・生体膜を構成する脂質には,不飽和脂肪酸(オレイン酸)が含まれている. #管理栄養士
@D_kokusi

@@D_kokusi

生体膜を構成するリン脂質は,不飽和脂肪酸であるオレイン酸を含む.

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム