太もものダイエット
  1. HOME
  2. 太もものダイエット
  3. コラム
  4. 知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に! (全10枚)

知らなきゃ損!?太りにくい身体作りにはスクワット

キングオブエクササイズとも呼ばれている「スクワット」。そう呼ばれるだけあり、シェイプアップ効果は絶大なもの。スクワットは正しいやり方さえマスターすれば、これだけで十分では?と思えるほどの、美ボディには欠かせないボディメイク方法になるんです。

スクワットと言うと、「ただただ辛い」「筋肉がつきすぎる」「足が太くなる」というイメージを持っている方も多いかもしれません。しかしながらそんなイメージとは裏腹に、正しいフォームで行えばとっても効果を発揮します。少ない回数でも効率よく脂肪を燃焼し、継続することで筋力もほどよくUPすることができるのです。

スクワットは身体の大きな筋肉を効果的に刺激することができ、脂肪の燃焼効果が期待できます。大きな筋肉を使うことで代謝も上がり、下半身だけでなく、全身の脂肪燃焼やヒップアップにも効果は抜群です。また、正しいフォームで行うことで腹筋や背筋も鍛えられ、さらには骨盤のゆがみを直し、基礎代謝を上げてくれる効果もあるのです。

知っていて損はない、女性でも行いやすく、なんといっても続けやすい簡単なスクワット方法をご紹介します。太ももやふくらはぎ、下腹部、ヒップなど下半身を効果的にダイエットしたい方、太りにくく痩せやすい体を作りたい方には特にオススメですよ。

今すぐマスター!1日5回から始めるスクワット


▼1知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!
脚を肩幅に開いて直立します。つま先は左右平行になるようにまっすぐ前に向けましょう。

▼2知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!
両手を脚の付け根に添えます。

▼3知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!
添えている手をそのまま真下に押しながら、腰も同時にまっすぐ下へ落としていきます。

※太ももが地面と平行になるくらいまで腰を落とせるとベストですが、最初のうちはそこまで曲げられなくても大丈夫です。徐々に慣らしていきましょう。

▼4知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!
約3秒かけて下げられるところまで腰を下げたら、ゆっくりと3秒かけて腰を上げていきます。

※腰は最後まで上げず、膝が少し曲がった状態でストップ!

5知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!
そのまま、また3秒かけて腰を下ろしていきます。

▼6知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!
呼吸をゆっくりと続けながら、腰を3秒で上げて3秒で下ろす。この動作を5回繰り返すだけでOK!(上げ3秒+下げ3秒)×5回=30秒

●まずは1日5回からチャレンジ!
少ない回数なら気軽に出来るので、朝起きて5回、お昼休みに同僚と一緒に5回、お風呂の前やおやすみ前に5回……などと、生活の一部に取り入れやすくなります。慣れてきたら少しずつ、回数やセット数を増やしてみてくださいね。

今すぐチェック!正しいフォームのポイント


▼■腰を落とす時のポイント知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!
1.腰は反りすぎないように背中はまっすぐに。

2.上から見たときに膝がつま先より前に出ないように意識すること。

3.目線が上がりすぎないように注意。

4.親指の付け根(母指球)で踏ん張り、床から離さないこと。

▼■悪い例知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!
・目線が上がりすぎた為に腰が反りすぎている。

・膝がつま先より前へ出すぎている。

▼■さらなるポイント知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!
両膝が内側に入りすぎないように注意しましょう。特に足首の硬い方は、膝が内側に入りやすく、膝に負担がかかりやすいので注意が必要です。足首が硬い方は、まず足首を回すなどしてストレッチをしてから行うようにし、無理のない程度に膝を曲げてください。

脚痩せ効果や全身のダイエット効果が非常に高いスクワットボディメイク。回数が少ない分、フォームはしっかりとチェックしていきましょう!フォームが崩れると効果は半減しますので、慣れるまでは鏡の前などで見ながら行ってみてくださいね。
(文:Ricca(ダイエットガイド))

スポンサードリンク

2019/04/03 20:45

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!」に関するコラム

「知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!」に関する動画

「知らなきゃ損!? 1日たった5回で太りにくい身体に!」に関する評判

@Mia_h_k

@@Mia_h_k

体幹を鍛えるプランクは絶対するとして、プランクだけだと背筋が心配なので、背筋もする。 スクワットで腹筋も少しでもいいからしようかな。 お腹の脂肪をまず燃やしたい。 最初は少ない回数でいいから、正しいフォームでしよう。 筋トレはこんな所かな?
@Senntineru94

@@Senntineru94

マジで脂肪からほぼ筋肉になってるわけですね。 まだ数字公開ほどでないですが・・・ プリズナートレーニングのスローペース&正しいフォームがものすごい効いてるのがよくわかりました( `ー´)ノ 実際プリズナー式でやったスクワットはもう二日も筋肉痛ですわ(;^ω^)
@ranranzero

@@ranranzero

返信先:@hiromin20050304 正しいフォームでフルスクワットをすると6回位でキツくなります!最初はその位でも正しいフォームであれば筋肉にアプローチは出来ていると思います。 焦らずじっくりお互いに 未来の為にファイト!です〜 (^ー^)👍💕✨💕✨🌸
@michiro1107

@@michiro1107

返信先:@Familia777 どちらにせよゴリゴリするのは良くないから、色んな股関節ストレッチを行なって、ゴリゴリ音が減るやつやるよろし! そのあとは固定するためにスクワットを正しいフォームでやるよろし!遠隔だとこれが限界ね!
@atatamelabo

@@atatamelabo

スキマ時間に みんなでスクワット😁 正しいフォームでやれば 10回でも十分ですね😭 #温活女子会 #温活 pic.twitter.com/E7MC8XTKBl
@enix_02

@@enix_02

筋トレは、腕立てとスクワットとプランク、レッグレイズがメイン いわゆる腹筋、上体起こしはやらない 理由としては正しいフォームでやるのが難しすぎるのと腹筋がない人は上体起こしできないから
@dicek0517

@@dicek0517

前回のトレーニングからスクワットとベンチプレス取り入れた スクワットやったら3日間筋肉痛で階段降りるのもつらかった😢 正しいフォームとは 今日も頑張るべよ💪💭 pic.twitter.com/udXBrN6qEe
@knnklv

@@knnklv

返信先:@nkhm_akr 大臀筋ね‼️ 一番ええのはスクワットやと思う‼️ それもフルレンジで‼️ 前傾姿勢でお尻突き出して! 軽い重量でも正しいフォームでしたら滅茶苦茶お尻効くし、 お尻の筋肉付いたらもれなくプリケツとハムからお尻にかけての素敵なラインもおまけで付いてくるかも///? まずはジム入会するとこからやなw
@funny_bitch198x

@@funny_bitch198x

今回プロテインは無しで 食事は晩ごはんだけ白米抜きで チキン,豆腐,サラダ&特茶。 それと寝る前にストレッチ。 オススメなのはトイレ出たら スクワットをする。 あと寝る前ね。 回数はお好みで良いですが 例え1回につき10回でも 正しいフォームでやれば しっかりと筋肉が育ちます。
@EndosoicHi

@@EndosoicHi

昨日、先生に『湯船につかっても寒い』と話したら基礎代謝をあげなさい。どんな筋トレより正しいフォームのスクワットが最強(出来れば朝昼晩各20回)又は太極拳などのゆっくりとした動きの中国拳法って言われたので今、中国拳法の詠春拳を考えてたって話した!

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム