運動によるダイエット
  1. HOME
  2. 運動によるダイエット
  3. コラム
  4. 頭皮の「こり」解消によるメリットとは

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

頭皮の「こり」解消によるメリットとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
頭皮の「こり」解消によるメリットとは (全2枚)

今日は、頭皮の凝りについて書いていきたいと思います。

頭皮の凝りからくる身体の不調


〇自律神経の乱れ(頭痛、不眠、イライラ)
自律神経には、緊張しているときに活発になる交感神経と、リラックスしているときに活発になる副交感神経があります。この2つのバランスが崩れるのが、自律神経の乱れ。頭痛や不眠、めまい、イライラなどの症状があらわれます。

〇ホルモンバランスの崩れ
自律神経が乱れると、ホルモンバランスもくずれていきます。ホルモンバランスの崩れは、疲れやすさ、手足の冷え、のぼせなど、更年期障害のような症状を引き起こします。

〇抜け毛・髪の毛の質の低下
頭皮のこりは、頭皮の血流が悪い状態です。なので根元に栄養がいきにくくなり、髪の毛の質が悪くなったり、抜け毛を起こします。

〇眼精疲労
頭皮がこり、血液の流れが悪い状態では、顔や首筋の血液の流れも悪くなってしまいます。また頭部の筋肉は視神経とも深いつながりがあるため、頭部のこりは眼精疲労を起きやすくします。

・合わせて読みたい→
今こそ見直そう!婦人科系の病気を引き起こすNG習慣5つ(https://cocokara-next.com/lifestyle/disease-of-the-gynecological-st/)

健康な頭皮はよく動く

首肩のこりがあるように、頭皮にも「こり」が現れます。しかし自分の頭皮を他の人の頭皮と比べることは少ないため、自分の頭皮のこりに気づく人はほとんどいません。

人間の頭は、前と横、後ろの部分には筋肉がありますが、頭頂部のあたりは筋肉がなく、薄い膜で覆われています。これは例えるなら、骨の上に皮膚がある、ひざのお皿と同じような状態です。

お皿の上の皮膚が動くように、健康的な頭皮はよく動きます。しかし、首や肩、顎などに疲れがたまると、その周囲の筋肉がこって、頭皮はどんどん動かなくなり「こり」になってしまいます。

頭皮をやわらかくすると…?

人間の頭と顔には約70ものツボがあります。このほとんどが自律神経系を整えるツボなので、頭皮をほぐすことは、精神的な疲れ=脳の疲れを癒すことにつながります。特に「体は疲れているのに、眠れない」という方は、頭皮マッサージや頭の鍼をおすすめします。

さらに、頭皮のこりと首のつまりを解消することで、脳の血流もアップするため、脳に新鮮な酸素や栄養が補給されて脳が活性化し、五感が冴えます。

[文:meilongスタッフ・下地志穂]

【リピート多し!】Meilong初診カウンセリング料+20%offチケット

「東京・恵比寿で美容鍼灸,鍼灸治療をお探しならmeilongへ(http://www.meilong.jp/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

meilongスタッフ・下地志穂(しもじ・しほ)

頭皮の「こり」解消によるメリットとは


鍼灸あん摩マッサージ指圧師

はりきゅうトリートメント「meilong」(http://www.meilong.jp)

meilong院長・石川美絵(いしかわ・みえ)

頭皮の「こり」解消によるメリットとは

資格
・鍼灸師(はり師・きゅう師)国家資格
・イタリアAISO認定オリーブオイルソムリエ

所属学会
・日本刺絡学会
・健康美容鍼灸協会
・NPO法人全国鍼灸マッサージ協会
・日本伝統鍼灸学会
・東洋医学会
・不妊カウンセリング学会
・千葉大学医学部附属病院和漢診療科臨床研修生
・診療連携ネットワーク協会

対応言語英語

プロフィール
大学では栄養学を学びテレビ局、IT企業、広告代理店などに勤務し、20代後半時の大きな人生の挫折から東洋医学の世界に出会う。鍼灸と漢方の奥深さに魅かれ鍼灸学校に入学し鍼灸師免許を取得。学生時代は40院の経営兼柔道整復師・鍼灸あん摩指圧マッサージ師でもある先生のアシスタントをし、国家資格取得後、北京中医薬大学卒でもある鍼灸30年の先生から技術を取得する。さらに美容鍼灸のパイオニアに師事し、世界で活躍する日本鍼灸の技術に刺激され研究を重ねる。さらに100件以上の治療院・クリニック・スパ・エステなどを周る。ホテル椿山荘の鍼灸治療施設「KENBITOKYO」、「東方健美」へ勤務した後、四谷に紹介制治療院Meilongを開業。
世に鍼灸を広めたくmeilong恵比寿院をオープン!

著書、出演
・DVD特効ツボ50連発(医療情報研究所)
・第1回はりきゅうマッサージグランプリパネリスト(北川毅氏、西田真医師、石川美絵)
・人材派遣会社willoneセミナーにて美容カッサ、美容経穴セミナー講師
・TBSテレビ「白熱ライブビビット」
・雑誌「anan」
・暮らしラボ記事執筆

【夏に向けての美容と薬膳料理】
【基礎代謝が最も下がるのは、8月だってご存知でしたか?】
【東洋医学視点からの住まいのお話】

【リピート多し!】Meilong初診カウンセリング料+20%offチケット

頭皮の「こり」解消によるメリットとは 外部サイト 「デカ顔」の原因は「膨らむ事」と「たるむ事」〜たるむ編〜 頭皮のニオイや脂が気になり始めたら 日常生活で頭をスッキリさせて小顔に!仕事が忙しい人は頭や顔のむくみや歪みに気をつけて 日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

スポンサードリンク

2019/04/10 21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「頭皮の「こり」解消によるメリットとは」に関するコラム

「頭皮の「こり」解消によるメリットとは」に関する動画

「頭皮の「こり」解消によるメリットとは」に関する評判

@renai_master3

@@renai_master3

≪ニキビの場所と原因≫ ●おでこ⇒自律神経の不安定 ●生え際⇒睡眠不足 ●頭皮⇒毛穴の詰まり ●眉の上⇒ホルモンのバランスの乱れ ●こめかみ⇒ストレス ●頬の上⇒副腎機能低下、生理 ●頬下⇒冷え症、便秘、肝機能低下 ●鼻⇒便秘 ●口の周り⇒ビタミン不足 ●あご⇒冷え症、貧血
@bizinsiawase

@@bizinsiawase

≪ニキビの場所と原因≫ ●おでこ⇒自律神経の不安定 ●生え際⇒睡眠不足 ●頭皮⇒毛穴の詰まり ●眉の上⇒ホルモンのバランスの乱れ ●こめかみ⇒ストレス ●頬の上⇒副腎機能低下、生理 ●頬下⇒冷え症、便秘、肝機能低下 ●鼻⇒便秘 ●口の周り⇒ビタミン不足 ●あご⇒冷え症、貧血
@chichi121c

@@chichi121c

ちよ。書きわすれ記入。薬の副作用強くでる体質・パニック障害・自律神経失調症・子宮筋腫(良性)・不眠症・焦ると人差し指で親指の皮をカリカリ、両利きやから頭皮もガシガシしてしまう。ODは副作用が強くでる体質でいちばん苦しいので気づいたら数年してない。先生から鬱悪化で休職するようにと。
@zyoseinousuge

@@zyoseinousuge

ストレスで自律神経やホルモンバランスが乱れると、頭皮の血流が低下し、毛根に栄養が行き届かなくなります。適度に運動したり、夜にはリラックスできる時間を持つなどして、過度なストレスをためないようにしましょう。
@renai_master3

@@renai_master3

≪ニキビの場所と原因≫ ●おでこ⇒自律神経の不安定 ●生え際⇒睡眠不足 ●頭皮⇒毛穴の詰まり ●眉の上⇒ホルモンのバランスの乱れ ●こめかみ⇒ストレス ●頬の上⇒副腎機能低下、生理 ●頬下⇒冷え症、便秘、肝機能低下 ●鼻⇒便秘 ●口の周り⇒ビタミン不足 ●あご⇒冷え症、貧血
@yuruyurumikan7

@@yuruyurumikan7

【美容プチ情報】 ストレスや栄養不足により、抜け毛や薄毛の原因に! 特に夜の22時から2時までは髪の毛のゴールデンタイムとされ、育毛促進に繋がるそう。 イライラすると自律神経の働きが乱れ、交感神経が優位になり頭皮の血流が低下。首や肩も懲り易く、結果抜け毛原因に。 #ゆるゆるミカン #育毛 pic.twitter.com/tq0v5eATze
@ywns4

@@ywns4

.抜け毛の予防法は? ①頭皮をきれいにする。(毛穴の汚れ、余分なひしを取り除く) ②頭皮をよくマッサージする。(血行をよくする) ③規則正しい生活(早寝早起きして自律神経を正常に戻す) ④育毛剤などのアイテム
@bizinsiawase

@@bizinsiawase

≪ニキビの場所と原因≫ ●おでこ⇒自律神経の不安定 ●生え際⇒睡眠不足 ●頭皮⇒毛穴の詰まり ●眉の上⇒ホルモンのバランスの乱れ ●こめかみ⇒ストレス ●頬の上⇒副腎機能低下、生理 ●頬下⇒冷え症、便秘、肝機能低下 ●鼻⇒便秘 ●口の周り⇒ビタミン不足 ●あご⇒冷え症、貧血
@ikumou_tatsujin

@@ikumou_tatsujin

健康な生活を送るためには適度のストレスと適度のリラックスが重要です。このバランスがとれていれば問題ありませんが、現実はそうはいきません。過度なストレスは自律神経が不安定になり、毛細血管を収縮させます。毛細血管が収縮すると、毛包、毛根、頭皮全体の血流が悪化します。これはまずい。
@nyarosu001

@@nyarosu001

≪ニキビの場所と原因≫ ●おでこ⇒自律神経の不安定 ●生え際⇒睡眠不足 ●頭皮⇒毛穴の詰まり ●眉の上⇒ホルモンのバランスの乱れ ●こめかみ⇒ストレス ●頬の上⇒副腎機能低下、生理 ●頬下⇒冷え症、便秘、肝機能低下 ●鼻⇒便秘 ●口の周り⇒ビタミン不足 ●あご⇒冷え症、貧血 w

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム