太もものダイエット
  1. HOME
  2. 太もものダイエット
  3. コラム
  4. 脂肪撃退!ダイエットの強い味方は有酸素運動

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

脂肪撃退!ダイエットの強い味方は有酸素運動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
脂肪撃退!ダイエットの強い味方は有酸素運動 (全2枚)

「酸素を必要とする運動=有酸素運動」ですが、なぜ有酸素運動がダイエットに必要なのでしょうか。

有酸素運動を行うと、血液が身体全体に行き届き、毛細血管の活動が活発になります。活発化した毛細血管には酸素や栄養素がたくさん届けられます。酸素が取り込められると脂肪は脂肪酸とグリセリンに分解されエネルギーとして使われます。激しい運動を続けると、酸素不足のため脂肪を効果的にエネルギーに変えることができず、すぐにバテてしまうので、ゆっくり長く続けられる有酸素運動が脂肪を燃やす運動として適しているのです。

有酸素運動のコツ


ポイント1:姿勢
まず最初に、こんな心当たりはありませんか?

●気づくと頭やアゴが前に出た猫背になっている
●靴底のすり減り方が左右異なる
●歩くとき、大きな靴音がする
●平面でよくつまずく
●足を組んだり、片足体重で立つ癖がある

これらは、体の重心が正常な位置になく、骨盤の歪みや代謝の悪い体になりやすいと言えます。このまま有酸素運動を続けても、思うような結果は生まれません。キレイな姿勢で行う事で、酸素をより多く取り込み、消費カロリーを高める事ができます。具体的なフォームについては、「ウォーキングダイエット」「ジョギングダイエット」をご覧ください。

ポイント2:タイミング
次に気になるのは、「時間」ではないでしょうか?脂肪燃焼に有効と言われるのは20〜30分以上ですが、最近の研究では10分ずつでもしっかり効果は出ると言われていますので、時間を見つけて生活に取り入れていく方が長く続けられるポイントです。もし時間が取れるなら、朝食を食べる前が脂肪燃焼に効果的な時間帯です。

・合わせて読みたい→
まずは3キロ!2週間で確実に痩せるダイエット方法(https://cocokara-next.com/food_and_diet/surely-lose-weight-diet-method-in-two-weeks/)

ポイント3:組み合わせ
さらに効果を高めるなら、有酸素運動の前に筋力トレーニングを取り入れることをオススメします。交感神経が刺激され、成長ホルモンの分泌が促進されるので、ダイエットの他にも美肌効果が期待できます。特にオススメするのは、体幹や太もも・お尻のトレーニングです。こちらは「筋トレダイエット」でご紹介していますので、これらを組み合わせて効果的にダイエットをしていきましょう!

「あすけんダイエット-栄養士が無料であなたのダイエットをサポート(www.asken.jp)」

[監修:あすけん管理栄養士]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

脂肪撃退!ダイエットの強い味方は有酸素運動 外部サイト お腹まわりの脂肪を何とかしたい!効果的な運動2つ カフェイン量はどれくらい?飲み物別カフェイン含有量調べ ダイエット中も賢く選択!揚げ物を食べる時の4つのポイント 日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

スポンサードリンク

2019/04/13 08:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「脂肪撃退!ダイエットの強い味方は有酸素運動」に関するコラム

「脂肪撃退!ダイエットの強い味方は有酸素運動」に関する動画

「脂肪撃退!ダイエットの強い味方は有酸素運動」に関する評判

@health_255

@@health_255

ウォーキングやジョギングといった有酸素運動は健康を維持する上では必要不可欠です。 有酸素運動を行うことによって、毛細血管の量を増やすことができます
@omesimeo

@@omesimeo

ジョギング減らしてウォーキング追加して45分有酸素運動してきた。 アスファルト走ると膝を痛めるらしいからこのぐらいのペースがベストなのかもな🤔 計画通り毛細血管増やしてお肌綺麗にして頭髪維持しての一石三鳥の効果が得られるといいな。 でも週1じゃきっと微々たる効果なんだろうな😓
@room123121

@@room123121

健康を保つには、運動は不可欠です。散歩などの有酸素運動を一日、1回に30分以上で一週間に三日以上続けると、 毛細血管が50倍以上に増えます。毛細血管は二日で再生されるといいますから、運動しない場合、毛細血管がいかに減少するかが想像できます。
@7WAsOpjNsqjlEQN

@@7WAsOpjNsqjlEQN

ウォーキングやジョギングといった有酸素運動は健康を維持する上では必要不可欠。 有酸素運動を行うことによって、毛細血管の量を増やすことができる
@7WAsOpjNsqjlEQN

@@7WAsOpjNsqjlEQN

ウォーキングやジョギングといった有酸素運動は健康を維持する上では必要不可欠。 有酸素運動を行うことによって、毛細血管の量を増やすことができる
@7WAsOpjNsqjlEQN

@@7WAsOpjNsqjlEQN

ウォーキングやジョギングといった有酸素運動は健康を維持する上では必要不可欠。 有酸素運動を行うことによって、毛細血管の量を増やすことができる
@7WAsOpjNsqjlEQN

@@7WAsOpjNsqjlEQN

ウォーキングやジョギングといった有酸素運動は健康を維持する上では必要不可欠。 有酸素運動を行うことによって、毛細血管の量を増やすことができる
@sanshunoki

@@sanshunoki

健康を保つには、運動は不可欠です。散歩などの有酸素運動を一日、1回に30分以上で一週間に三日以上続けると、 毛細血管が50倍以上に増えます。毛細血管は二日で再生されるといいますから、運動しない場合、毛細血管がいかに減少するかが想像できます。
@movemove123123

@@movemove123123

健康を保つには、運動は不可欠です。散歩などの有酸素運動を一日、1回に30分以上で一週間に三日以上続けると、 毛細血管が50倍以上に増えます。毛細血管は二日で再生されるといいますから、運動しない場合、毛細血管がいかに減少するかが想像できます。
@7WAsOpjNsqjlEQN

@@7WAsOpjNsqjlEQN

ウォーキングやジョギングといった有酸素運動は健康を維持する上では必要不可欠。 有酸素運動を行うことによって、毛細血管の量を増やすことができる

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム