食事によるダイエット
  1. HOME
  2. 食事によるダイエット
  3. コラム
  4. ストレスで太るのはなぜ? 食欲ホルモンの分泌を抑える8つの食品

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

ストレスで太るのはなぜ? 食欲ホルモンの分泌を抑える8つの食品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
ストレスで太るのはなぜ? 食欲ホルモンの分泌を抑える8つの食品

今年こそ夏前にすっきりとボディを整えたい!本連載では、1万人の悩みを解決した管理栄養士、菊池真由子さんのメソッド「食べても食べても太らない法」を、毎日ひとつずつご紹介します。

なぜストレスがたまると太りやすくなるのでしょうか。それは、ストレスは食欲を増進させるホルモンを分泌させてしまうから。ですが、食べ物で「抗ストレスホルモン」の材料になるものがあります。

それは「パントテン酸」です。ビタミンBの一種で、イワシや納豆、牛ヒレ肉、さつまいもなどに多く含まれます。

その他、抗ストレスホルモンの分泌を促すビタミンCを含む、ブロッコリーやキウイ、抗ストレスホルモンをつくる臓器、副腎をサポートするビタミンEが豊富なアーモンドやアボカドを摂るようにするとよいでしょう。

30日間の「太りにくい食習慣」をもっと見る

スポンサードリンク

2019/04/24 07:20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「ストレスで太るのはなぜ? 食欲ホルモンの分泌を抑える8つの食品」に関するコラム

「ストレスで太るのはなぜ? 食欲ホルモンの分泌を抑える8つの食品」に関する評判

@midorimushi_f

@@midorimushi_f

【冷え性にお悩みの方】みどりむしには身体の血行が良くなり新陳代謝が活発になる、ビタミンC、ビタミンE、ミネラルが含まれます。夏の冷え性でお悩みの方にもオススメですよ。 midorimushi-family.jp #ユーグレナ #サプリメント #冷え
@mttknnwith

@@mttknnwith

【理系クイズ】不足すると夜盲症という目の病気になるビタミンはどれ? 1.ビタミンA 2.ビタミンC 3.ビタミンE 4.ビタミンD 《正解》ビタミンA #黒ウィズ
@ikuePOMER

@@ikuePOMER

RT @halQ2o: 「不妊、習慣性流産の治療の第一選択は、高タンパク/低糖質食が必須。 フェリチンは最低50以上、出来れば100。 ビタミンC、Eも必要。ビタミンEは抗不妊作用があり、妊娠ビタミンと言われている。」と藤川先生も言っておられる。 あれこれやる前にまずはこれ…
@CHANELfb

@@CHANELfb

返信先:@virche_info 【マルラ】を初めて知りました😳✨ 美容に欠かせないビタミンC・ビタミンE・αリノレン酸・オメガ6.9を含む、高い抗酸化力が入ってるんですね👏‼️ オイルに求めることが、浸透力の高さとベタつかないことなので、私にピッタリです☺️🍀 無添加100%も嬉しいです💓 是非、ハリ肌へ導いてほしいなぁ🤗🌼
@otkjoho

@@otkjoho

【日焼けはいつでもおこる】 日焼けはどんな時期でもあります。 でもちゃんと処置しないと、痛かったり大変… 日焼けはやけどの一種なのでしっかり冷やし、保湿!水分補給もしっかりね♡ ビタミンCやビタミンEをしっかり摂取してアフターケアも(◍>◡<◍)
@ayako41064606

@@ayako41064606

【身体の酸化を防ぐ効果のあるビタミン】 ビタミンA ⇒ 緑黄食野菜 ビタミンC ⇒ 野菜類 ビタミンE ⇒ 植物油・種実類
@magic_tabeawase

@@magic_tabeawase

【レモン+アーモンド】 ・レモンのビタミンCの「美肌効果」 ・アーモンドのビタミンEの「若返り効果」 ・アーモンドを食べながら、レモンジュース ・疲労回復効果も期待できます♪
@marusanhanamaru

@@marusanhanamaru

RT @kafka_jp: 湿疹 亜鉛、必須脂肪酸、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンE等を適切な量使えば、ほとんどの湿疹は消えてなくなる。 ただし、湿疹の原因の大部分は、食品アレルギーなのだ。 アレルゲンとなる食品を食べなければ、湿疹は起こらないし、栄養素を補給して治療する必要…
@meb_ii

@@meb_ii

☆サツマイモ ビタミンC・ビタミンEが豊富。 食物繊維も多いので 便秘の解消にも強い味方です。 しかし、糖質が多いので 食べすぎには注意しましょう。
@sepia_chan

@@sepia_chan

ピーマン☆( ̄▽ ̄){コロンブスが中南米原産の唐辛子を欧州に持ち帰り、辛味の無い品種に改良したのがピーマン、日本での栽培開始は明治で一般食用は戦後。ビタミンCはトマトの4倍、カロチン、ビタミンE、カリウムも多く含有。匂い成分ピラジンも実は血液サラサラ効果がある。たまに食べる☆)

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム