運動によるダイエット
  1. HOME
  2. 運動によるダイエット
  3. コラム
  4. 目元美人の秘密!目のクマを緩和するポイント3つ

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

目元美人の秘密!目のクマを緩和するポイント3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
目元美人の秘密!目のクマを緩和するポイント3つ

目のまわりは皮膚が薄いため、血行が悪くなるとすぐに黒ずんでみえたり、色素沈着してしまいます。そのため、長時間目を酷使したり睡眠不足や冷え・ストレスなどで血液の循環が悪くなると目の下にクマができる原因になってしまうのです。

目のクマを緩和するポイントは3つ


睡眠
まずは、良質の睡眠をしっかりとりましょう。睡眠時に分泌される成長ホルモンは、細胞の新陳代謝を促して、お肌の再生に働きます。目の下は皮脂線も少なく、乾燥しやすいところ。就寝後、肌を整え、目の下のクマを予防するためにも、良質の睡眠を確保できるような習慣を身につけたいものです。寝不足はお肌に大敵です。

血流をよくする
血液の流れをよくするために目の周りのマッサージをすることも大切です。ただし、力を入れ過ぎたり多くやりすぎると、色素沈着などを起こし、逆効果になるので注意をしましょう。

血行を良くする栄養素の補給
血流を促す働きのあるビタミンEやビタミンC、クマの原因には鉄分不足もあるので鉄分の補給も大切です。血行を促進する栄養素は他にも、ナイアシン・ビタミンB1・ビタミンB2などがあります。

・合わせて読みたい→
タイプ別「スマホ老眼」の対処法!(https://cocokara-next.com/stress/approach-smartphone-presbyopia-st/)

●ナイアシン→魚介類・豆類
●ビタミンB1→玄米・小麦・豚肉・ハム・レバー・ひじき
●ビタミンB2→肉類・魚類・卵・チーズ
●ビタミンC→レンコン・小松菜・ほうれん草・ブロッコリー
●ビタミンE→かぼちゃ・イカ・ぶり・鮭
●鉄→レバー・赤身の肉・貝類・卵・大豆・海藻類

目の疲れをとり、目のまわりの血液の流れをよくすることと、バランスのよい食生活を過ごすことが大切ですね。

「あすけんダイエット-栄養士が無料であなたのダイエットをサポート(www.asken.jp)」

[監修:あすけん管理栄養士]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

目元美人の秘密!目のクマを緩和するポイント3つ 外部サイト やめられない!甘いお菓子の食べ過ぎを防ぐためには カリスマ小顔サロン「顔や頭の骨が大きくなる事はない」 アゴ下の「梅干しジワ」の原因と対策 日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

スポンサードリンク

2019/05/08 02:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「目元美人の秘密!目のクマを緩和するポイント3つ」に関するコラム

「目元美人の秘密!目のクマを緩和するポイント3つ」に関する評判

@magic_tabeawase

@@magic_tabeawase

【かぼちゃ+ブロッコリー】 ・ビタミンE(かぼちゃ) ・ビタミンC(ブロッコリー) この食べ合わせは ・それぞれの栄養素が最大限に活かされる理想的な組み合わせ♪
@forhealtybody

@@forhealtybody

サツマイモは、ビタミンCが豊富に含まれています。 また、若返りビタミンと言われているビタミンEが玄米の倍含まれているんです。食物繊維も多いので便秘の解消にも強い味方です。 しかし、糖質も多いので食べすぎには注意
@Okhxpuwj83XQ5hb

@@Okhxpuwj83XQ5hb

RT @yaguchitaka: 加齢臭防止に役立つ食べ物 ⬛ビタミンC 緑黄色野菜(パセリ、ブロッコリー、ピーマン、ほうれん草) 果物(レモン、イチゴ、キウイ、柿、ミカン) その他(イモ類、豆類、緑茶) ⬛ビタミンE 果物(アボカド、キウイ、ブルーベリー) 魚(ウナギ、イ…
@vomity_hole

@@vomity_hole

食品は時間が経てば悪くならないとおかしい、って信仰持ちが意外と 多くて、ビタミンCやビタミンEでも「これらは天然由来でなく、 化学合成されたもので、…」となんとかしていちゃもんをつけようと してたり。
@maka_hunin

@@maka_hunin

ヤマノのJAS認定有機マカに含まれている男性不妊に効く成分→ビタミンC(ビタミン) 精子の生成をうながし、精子の動きを活発にします。なお、たばこはビタミンCを破壊します。ビタミンE(ビタミン) 男性ホルモンの生成と分泌を活発にします。
@ikumouhyouban

@@ikumouhyouban

いちごにはビタミンcが豊富に含まれています。ビタミンcは癌や病気の原因ともいわれる活性酸素の除去にとても役立ちます。同時にビタミンEを摂るとさらに効果がアップします。
@yokuotosimasu

@@yokuotosimasu

返信先:@yu_uco080808 ビタミンCやビタミンEを取ろう シミ防止になるよ
@mutuhaya

@@mutuhaya

三石分子栄養学+藤川院長; 電子強盗化を去り合う、ビタミン C 、 と、 子宝 ビタミン E1 経済参謀/ウェブリブログ 16801680.at.webry.info/201808/article… pic.twitter.com/69BrYNCY2m
@Hourensou_bot

@@Hourensou_bot

寒締めを行ったほうれん草は、低温ストレスにより糖度の上昇、ビタミンC、ビタミンE、βカロチンの濃度の上昇が起こる。
@meb_ii

@@meb_ii

☆サツマイモ ビタミンC・ビタミンEが豊富。 食物繊維も多いので 便秘の解消にも強い味方です。 しかし、糖質が多いので 食べすぎには注意しましょう。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム