食事によるダイエット
  1. HOME
  2. 食事によるダイエット
  3. コラム
  4. 仕事の効率を上げよう!集中力を高める食べ物

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

仕事の効率を上げよう!集中力を高める食べ物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む
仕事の効率を上げよう!集中力を高める食べ物 (全2枚)

受験勉強や仕事の成果は、集中力があるかないかによって左右されるといわれています。集中力をアップさせて、仕事や勉強を効率よく行うためには、食事で必要な栄養素をとりいれることが大切です。

・合わせて読みたい→
仕事や勉強に集中できない…効果的な気分転換とは?(https://cocokara-next.com/stress/effective-change-of-pace/)

集中力を高める栄養素と食材


まずは脳の活性化、脳へのエネルギー供給が重要となります。そのためには脳の正常な働きをサポートする栄養素を上手にとり入れることが大切です。

炭水化物
ご飯やパン・麺類などに含まれる炭水化物は、体内でブドウ糖に分解され、血液中に一定の濃度で溶け出し、脳のエネルギー源として使われます。食事から定期的に補給しないと、カラダの中のブドウ糖が枯渇し、脳の活動がスムーズに行われなくなります。脳を効率的に働かせるためにも、朝ご飯でしっかりと炭水化物をとり入れましょう。

ビタミンB1
ビタミンB1は玄米や雑穀(あわ・ひえ)・押し麦などに含まれ、炭水化物を効率よくエネルギー源(ブドウ糖)に変える働きをします。パン食やシリアル派の人は、玄米パンや胚芽パン、玄米シリアルなどにトライしてみてくださいね。また豚肉や大豆・アスパラガスにも多く含まれています。

DHAやEPAなどを多く含む食品
さんまやぶり・さば・マグロ・いわしなどの青魚や貝類に多く含まれ、血液をサラサラにして、頭の働きを良くしたり記憶力を高めたりする働きがあります。脳や神経組織の発育に重要な役割を果たす大切なものです。

勉強や仕事中に頭がボーっとしたら、「脳」に送るエネルギーが不足しているのかもしれません。

そうならない為にもきっちり栄養素をとって、集中力のキープ&アップを目指しましょう。

「あすけんダイエット-栄養士が無料であなたのダイエットをサポート(www.asken.jp)」

[監修:あすけん管理栄養士]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

仕事の効率を上げよう!集中力を高める食べ物 外部サイト やめられない!甘いお菓子の食べ過ぎを防ぐためには 「頭がボーっとする」を改善し、スッキリさせる方法 仕事中にリフレッシュ!ストレス対策におすすめの間食5つ 日々快適に、そして各々が目指す結果に向けてサポートするマガジンとして、多くの方々の「ココロ」と「カラダ」のコンディショニングを整えるのに参考になる媒体(誌面&WEB)を目指していきます。

スポンサードリンク

2019/05/24 02:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 後で読む

「仕事の効率を上げよう!集中力を高める食べ物」に関するコラム

「仕事の効率を上げよう!集中力を高める食べ物」に関する評判

@mmcrking

@@mmcrking

返信先:@Saltyyyy_Game |ω^)脳の活性化に不可欠な「ブドウ糖」と「ビタミンB群」
@sekadoa0136

@@sekadoa0136

朝食 オレンジ多目 ビタミンb1補給で ブドウ糖からエネルギーチャージ
@647_admiral

@@647_admiral

モンエナの成分をググッたら D-リボース、L-カルニチン…運動能力向上 カフェイン…興奮作用 高麗人参、ガラナ…滋養強壮 アルギニン…血管拡張、血流増進、精力向上 ビタミンB群、ナイアシン…皮膚や粘膜の健康維持 ブドウ糖…疲労軽減 クエン酸…疲労回復 とか色々出てきてこれは実質……では…?
@hadukien0812

@@hadukien0812

サバを食べる事です。サバに含まれるビタミンBはブドウ糖のエネルギー変換を手助けし、脳にパワーが沢山いきます。 役作りといえば、やっぱり想像力。脳が強ければ役作りも完璧です・・・ 続きは質問箱へ #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/232875514
@cr_cpppbot

@@cr_cpppbot

蘭丸:食べると集中力の上がる食材ってなんだ? カミュ:チョコや餡子だ。 蘭丸:それお前の集中力だけ上g カミュ:チョコはブドウ糖吸収が早く記憶や集中力を高めるテオプロミンを含む。餡子は糖質をエネルギー変換するビタミンB1入りだ。双方ポリフェノールも含まれ脳の代謝に良い。 蘭丸:
@junjun_mh

@@junjun_mh

返信先:@leaf_Ginnsho なんでや!ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖や、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、そして大量のブドウ糖たっぷりやぞ!
@Another674

@@Another674

バナナにはでんぷん、ブドウ糖、果糖、ショ糖、カリウム、ビタミンC、マグネシウム、ビタミンB群、セロトニン等が含まれており、がん予防、生活習慣病の予防が出来るためおやつに含めません #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/227493082
@asakiyumemisi12

@@asakiyumemisi12

ビタミンB群は体内でブドウ糖をエネルギーにする際に必要です。不足すると脳内がエネルギー不足になります。砂糖を代謝するのに大量のビタミンB群が使われますので、お菓子ばかりを食べていると不安障害になるかもしれません。
@ymgr_pita2

@@ymgr_pita2

甘酒「甘酒は点滴と同じ成分です。酵素がお米を分解してできる成分に点滴と同じ成分のブドウ糖、ビタミンB群やミネラル、アミノ酸等が豊富に含まれており、疲労回復にはもってこいの飲み物なのです。」 この言い回しは雑すぎ😹
@9th_someone

@@9th_someone

ガンバリウムΓ=ブドウ糖カフェインビタミンB群水溶液

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム