たらこに関するダイエット

たらこ

  1. HOME
  2. たらこに関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「たらこ」最新コラム

最新コラム一覧

友達できない、職場になじめない…くすぶり女子の胸のうち

友達できない、職場になじめない…くすぶり女子の胸のうち

2018-10-12 15:46

なんだか人とうまく付き合えないなぁ…と悩んでいる方はいませんか?ソーシャルワーカーである筆者も、そんな一人です。表面に出せずに、心の中で思い悩んでいる、思いがくすぶっている…ということで、「くすぶり女子」と名付けてみました。 そこで、友人・知人との人間関係で日々悩んでいる筆者や友人達の体...

ダイエットの味方参上!低糖質パンで楽しくおいしく健...

ダイエットの味方参上!低糖質パンで楽しくおいしく健...

2018-10-02 18:39

糖質制限ダイエットをはじめ、健康にも美容にもいいと話題の低糖質食品。今回は、小麦を使用せず、店ごとに異なる工夫をこらして低糖質をかなえたパンをピックアップ!ダイエット中のみなさんの強い味方を紹介する。 【写真を見る】そのほかの低糖質パンをもっと見る ■白神こだま酵母を使用した上質なローカー...

ダイエットにはタンパク質が必須! 不足を補う「ちょい...

ダイエットにはタンパク質が必須! 不足を補う「ちょい...

2018-09-14 10:30

かつてダイエットといえば、カロリーを制限して「とにかくやせる」というイメージがありました。しかし栄養不足により健康を害する例が後を絶たず、ダイエットの常識が変わりつつあるのが現在の状況。そのひとつとして、筋肉をつけることの重要性が説かれ、筋肉のもととなるタンパク不足も話題となっています...

天国、筋肉、親孝行。5,000円あれば何に使う?あの人達...

天国、筋肉、親孝行。5,000円あれば何に使う?あの人達...

2018-09-12 11:00

皆さんは格安スマホを利用しているだろうか。格安スマホはいわゆる大手キャリアの利用料よりも圧倒的に安く利用出来る事が魅力で、例えばLINEモバイルの月額利用料は以下の通りになる。 大手キャリアだと平均で月あたりの料金が約8,000円、それに対して格安スマホは約3,000円と、毎月5,000円も利用料に差...

動画

Q&A

「たらこ」に関するワード

「たらこ」に関する口コミ・評判

@Komi_emon

@@Komi_emon

RT @bitchhime: 君は寺沢武一先生が描く尻みたいなたらこを焼いたことがあるか? pic.twitter.com/InAluMaFOn
@LapWd5eomCdzRi0

@@LapWd5eomCdzRi0

昨日 晩御飯 たらこスパゲッティ
@nmco_ap

@@nmco_ap

たらすてぃん⇔たらこスティック
@080708kero

@@080708kero

おはようございます😃 今朝は珍しく旦那がご飯食べたいってことで! わさび菜のお浸し 味玉子 たらこ 昨夜の残りのとり天とエビカツ 赤だしのなめこ汁 今日もよろしくお願いします。 pic.twitter.com/SiaYkcw5M2
@foxichimaru

@@foxichimaru

イキナリ呼び出されたか思うたら こない大袈裟な…
@RB_Mihane

@@RB_Mihane

たらこだ。
@yosunamu7

@@yosunamu7

今日の朝ごはんは「たらこご飯とキノコのお味噌汁」です〜😂 cards.twitter.com/cards/18ce544r…
@archer_kaji

@@archer_kaji

明太子はなぜ明太子と呼ぶのか知っているか? 明太子はたらこを漬ける際に塩とトウガラシを一緒に漬け込んでいるからだ。
@Mentaispa_bot

@@Mentaispa_bot

たらこに……浮気してるわけじゃないんだ! 一夫多妻なんだ!
@epleapple

@@epleapple

ご飯たらこ乗せはリクエスト。冷凍唐揚げ様様。

用語の意味

たらこ

たらこ(鱈子)は、タラの卵巣(魚卵)、およびそれを加工した食品。広義にはマダラ(真鱈)も含むが、一般にたらこと呼ばれるものは、スケトウダラ(スケソウダラ)の卵巣を塩漬けにしたものを指すことが多い。主な産地は北海道など。 塩漬けにしたもの(塩たらこ)をそのまま食べるほか、これを加熱して焼きたらことしたり、おにぎりの具材やお茶漬けの具、あるいはイカと和えて酒肴としたりなど、和食全般にわたり使用されるポピュラーな食材である。別名赤いダイヤとも呼ばれている。 塩分およびコレステロールが高い。ビタミンA、ビタミンB3(ナイアシン)が豊富に含まれる。主な成分は水分約65%、たんぱく質28.5%、脂質1.7%。ときどき表面に暗緑色のしみがあるものがあるが、これは胆汁である。 遠藤元閑の『茶湯献立指南』 (1696年)、に「鱈の子は北国より出る名物也」とあるように、少なくとも江戸時代前期にはすでに食されていた。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム