アルコールに関するダイエット

アルコール

  1. HOME
  2. アルコールに関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「アルコール」最新コラム

最新コラム一覧

肌荒れの原因は寝る前のアレだった?1つでも取り入れた...

肌荒れの原因は寝る前のアレだった?1つでも取り入れた...

2017-10-22 17:00

(全15枚) 私たちは日々老化している 昨日より今日、今日より明日…私たちは日々歳をとって老化しています。もちろんそれはお肌も同じ。肌細胞が若返ることはありません。そして、さまざまな肌荒れ症状が現れてきます。 関連画像をもっと見る肌荒れの原因の前に・・・そもそも肌荒れってナニからナニまで? 肌荒...

セルライト増殖の季節!”つくらせない”&”増やさない”...

セルライト増殖の季節!”つくらせない”&”増やさない”...

2017-10-19 18:00

そろそろ冷え対策が気になる季節。冷えると脚がむくんだり、代謝が落ちて太りやすくなったり、美容の悩みが増えてしまいます。それに、憎きセルライトは冷えることによって凸凹が進んでしまう可能性も!そこで今回は、エステ講師の筆者がセルライトをつくらせない&増やさない習慣をご紹介したいと思います。 ...

間違った「糖質制限」ほどザンネンなものはない。

間違った「糖質制限」ほどザンネンなものはない。

2017-10-19 06:00

ダイエットや健康維持として、広く世に浸透した感のある糖質制限。けれど、思ったより痩せない、体調を崩した、なんて声もよく聞きます。間違った知識で始めるのが良くないのは、言わずもがな。 そこで、自身も糖質制限によるダイエットに成功し健康になったという管理栄養士の大柳珠美さんの著書『「糖質制限...

5個以上当てはまったらアブナイ! “スカスカ骨”予備軍...

5個以上当てはまったらアブナイ! “スカスカ骨”予備軍...

2017-10-18 11:00

骨の健康を考えるうえでもうひとつ大切なのが、骨そのものの“強さ”。よく耳にする「骨密度」は、骨に含まれるカルシウムなどのミネラル量の総称である「骨量」をはかって、骨の強弱を判断するための基準。この骨量、ピークは男女ともに20代の頃で、その後は徐々に下がっていくそう。 「とくに女性は、閉経を...

糖質を摂りすぎたら〇〇を!管理栄養士が教えるリセッ...

糖質を摂りすぎたら〇〇を!管理栄養士が教えるリセッ...

2017-10-18 09:00

食べ過ぎてしまった翌日、なんとなく食事を抜いてしまっている...という方も多いのではないでしょうか。でも実は、食べ過ぎてしまったからといって食事を抜いてしまうと、栄養が偏って代謝が悪くなり、余計に太りやすくなってしまう可能性も...。そこで今回は、ついつい食べ過ぎてしまいがちな、ジャンクフー...

動画

Q&A

「アルコール」に関するワード

「アルコール」に関する口コミ・評判

kurotamu15

@kurotamu15

久々にアルコール摂取
Mkt_Fukagawa

@Mkt_Fukagawa

熱燗アルコール消毒🍶 twitter.com/adazakura2011/…
higuchi_kgk_bot

@higuchi_kgk_bot

ヒドロキシ基:-OH 化合物の一般名はアルコール、フェノール類で、有機化合物の例はエタノール C2H5-OH と フェノール C6H5-OHや!
azul_nekoneko

@azul_nekoneko

@punipunianago 私アルコール入ると寝るので素面でいきますね! 大丈夫です。職場の人に素面でもテンション独特だねっていわれたので!
aki_no_08

@aki_no_08

恵庭のサッポロビール工場でノンアルコールビールの試飲したんだけど、飲めなすぎてびっくりした😇 将来ビール飲めないんじゃないかな、ウワァ🤗
ouyou_shikenbot

@ouyou_shikenbot

アルコール依存症は難治性の慢性疾患といえます。アルコールの制限だけじゃぬるいです。断酒しないとかえって悪化させてしまうんですよ。アルコール依存症は一種の薬物依存症の一つと考えればわかりやすいかもですね。
yukikujo

@yukikujo

RT @nanapi: 忙しい→疲労感→料理無理→栄養偏る→疲労感…って負のループを一気にリセットする「常夜鍋」 日本酒を煮立たせアルコールを飛ばし、豚肉とほうれん草を煮る。毎年言ってるけど手軽さも味も最高of最高なのでみんな作るべき。 #自炊nanapi https://t.…
shikipon_pishyn

@shikipon_pishyn

RT @nanapi: 忙しい→疲労感→料理無理→栄養偏る→疲労感…って負のループを一気にリセットする「常夜鍋」 日本酒を煮立たせアルコールを飛ばし、豚肉とほうれん草を煮る。毎年言ってるけど手軽さも味も最高of最高なのでみんな作るべき。 #自炊nanapi https://t.…
ai_sense

@ai_sense

おでんとアルコール度数3%のほろよいでしあわせです。
shirokubi38

@shirokubi38

ノンアルコールビール パイン酢ウォーター パリパリ揚げ餃子 マグロカツお造り定食。 揚げ物からは逃れられない。 pic.twitter.com/hx0bul3w8i

用語の意味

アルコール

化学においてのアルコール(蘭/英: alcohol)とは、炭化水素の水素原子をヒドロキシ基 (-OH) で置き換えた物質の総称である。芳香環の水素原子を置換したものはフェノール類と呼ばれ、アルコールと区別される。 最初に「アルコール」として認識された物質はエタノール(酒精)である。この歴史的経緯により、一般的には単に「アルコール」と言えば、エタノールを指す。 アルコール類は、生体内での主要代謝物の1つであり、生物体に多種多様なアルコール体が広く見いだされる。蝋はセタノールなど高級アルコールであり、脂肪(中性脂肪)は、グリセリンと脂肪酸とのエステルである。そして、糖類もアルコール体である。ケトースやアルドースのカルボニル基が還元されたエリトリトールやキシリトール、ソルビトールなどは、糖アルコールと呼ばれる。 構造 ヒドロキシ基が結合している炭素原子に結合している炭素原子の数で第一級アルコール、第二級アルコール、第三級アルコールという区別がある。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム