インスリンに関するダイエット

インスリン

  1. HOME
  2. インスリンに関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「インスリン」最新コラム

最新コラム一覧

腸内環境を整える食物繊維の摂り方とは?

腸内環境を整える食物繊維の摂り方とは?

2018-06-20 17:00

腸は人間の臓器の中で脳に次いで2番目に神経細胞が多いので、「第二の脳」といわれるほど、ヒトの健康状態に影響力のある存在です。 腸には、消化・吸収・排泄・免疫という4つの役割があります。腸内環境が乱れると、この役割がうまく機能せず、老廃物が体内に溜まり、さまざまな病気を引き起こす原因になりま...

20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的...

20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的...

2018-06-19 20:00

ダイエットするときに欠かせないのが、ヘルシーなおやつ。これをちょっぴり食べると、食間の空腹感が満たされて食べすぎをセーブ。さらにガマンしている感が減り、ジャンクフードからの誘惑を断つことにも役立ちます。では、どんなおやつが満腹感もあってヘルシーなのでしょう? imageviaShutterstock20キロ...

パスタ好き女子必見!しっかり食べて痩せる地中海式ダ...

パスタ好き女子必見!しっかり食べて痩せる地中海式ダ...

2018-06-16 10:00

(全3枚) パスタも堂々と食べれる「地中海式ダイエット」とは?〜食材の選び方〜 地中海式ダイエットとは、その名の通り地中海沿岸諸国で食べられている伝統食を取り入れたダイエット法のこと。コレステロール代謝に良い影響をもたらす「オレイン酸」たっぷりのオリーブオイルを用いながら、野菜・豆・パスタ...

“果物で太る”は非常識!?太らない「果物の食べ方」とは

“果物で太る”は非常識!?太らない「果物の食べ方」とは

2018-06-15 18:30

(全6枚) 糖質制限ダイエットブームで、果物の摂取量をセーブしているという方もいるのでは。実は、糖質が多いと思われる果物も、選び方や工夫次第で“太らない食べ方”があるのだそう。 果物を制限するのではなく、コントロールし楽しむ方法を、管理栄養士の足立香代子先生にお聞きしました。 ■「糖質制限」から...

集中力をキープ!脳と血糖値の深い関係

集中力をキープ!脳と血糖値の深い関係

2018-06-14 22:00

(全2枚) 「あすけんダイエット-栄養士が無料であなたのダイエットをサポート(www.asken.jp)」 脳と血糖値には深い関係があるのをご存じでしょうか?仕事や勉強の妨げになるような食後の眠気や集中力の低下などは血糖値が原因かもしれません。血糖値が脳に与える影響と血糖値を安定させる方法をご紹介します。...

動画

Q&A

「インスリン」に関するワード

「インスリン」に関する口コミ・評判

thechaahan

@thechaahan

RT @raurublock: 1型糖尿病でインシュリン注射が必要な患者に、「カフェインに触れたときだけインシュリンを分泌する」遺伝子操作した細胞を埋め込んで、コーヒーを飲めば注射の代わりになる、というアイデアでの研究。今のところはマウスでの動物実験まで https://t.…
m_SpiritualDaze

@m_SpiritualDaze

中性脂肪 290 血糖値 367 HbA1c 11.6 前回(280)よりも高すぎる……… 以前から先生に勧められてるインシュリンも拒否してるし、元々食事不規則だからアマリールも服用できないし、もうどうしたらいいの!。゚(PД`q*)゚。
harukakurage

@harukakurage

返信先:@imsn_kko 何回も使えるやつ? はるかインスリン触ったことないwww🤪
Neya69

@Neya69

RT @raurublock: 1型糖尿病でインシュリン注射が必要な患者に、「カフェインに触れたときだけインシュリンを分泌する」遺伝子操作した細胞を埋め込んで、コーヒーを飲めば注射の代わりになる、というアイデアでの研究。今のところはマウスでの動物実験まで https://t.…
0816U_chuun

@0816U_chuun

【加工食品】 加工食品は、血液に素早く吸収され血糖値を急上昇させる、インシュリンが急上昇することで、毛穴の細胞が発達。脂を生成するホルモンを刺激し、ニキビ発生につながります。
gin_ion

@gin_ion

RT @raurublock: 1型糖尿病でインシュリン注射が必要な患者に、「カフェインに触れたときだけインシュリンを分泌する」遺伝子操作した細胞を埋め込んで、コーヒーを飲めば注射の代わりになる、というアイデアでの研究。今のところはマウスでの動物実験まで https://t.…
fuko_kkr

@fuko_kkr

今日は父が外泊で帰宅中。今お昼用意してインスリン打って薬飲んで、ソファで寝てるので、私も一旦休憩…。
mudaichan_bot

@mudaichan_bot

[生物] 人のホルモン:チロキシン(甲状腺)→代謝促進 アドレナリン(副腎髄質)→血糖値増加 糖質コルチコイド(副腎皮質)→血糖値増加 グルカゴン(膵臓ランゲンハンスA)→血糖値増加 インスリン(膵臓ランゲンハンスB)→血糖値低下
early_mark

@early_mark

6時間未満の睡眠は、病気になるリスクが高い。特に高血圧症や糖尿病になりやすいと言われている。睡眠が短いとインスリンの動きが悪くなる。また、余分なカロリーを摂取したくなるし、また、無気力状態になることで運動不足になる。
medimag

@medimag

【#糖尿病治療薬と #タバコの相互作用】 懸念される糖尿病治療薬は、#インスリン。ニコチンによって末梢血管が収縮し、インスリンの皮下からの吸収が減少する。 1型糖尿病でヘビースモーカーの場合、インスリン必要量が非喫煙者の15~30%多くなると報告も。 dm.medimag.jp/column/87_2.ht… #薬 #飲み合わせ pic.twitter.com/0vaJbJopET

用語の意味

インスリン

インスリン(インシュリン、insulin)は、膵臓に存在するランゲルハンス島(膵島)のβ細胞から分泌されるペプチドホルモンの一種。名前はラテン語の insula (島)に由来する。21アミノ酸残基のA鎖と、30アミノ酸残基のB鎖が2つのジスルフィド結合を介してつながったもの。C-ペプチドは、インスリン生成の際、プロインスリンから切り放された部分を指す。 生理作用としては、主として血糖を抑制する作用を有する。骨格筋におけるグルコース、アミノ酸、カリウムの取り込み促進とタンパク質合成の促進、肝臓における糖新生の抑制、グリコーゲンの合成促進・分解抑制、脂肪組織における糖の取り込みと利用促進、脂肪の合成促進・分解抑制などの作用により血糖を抑制し、グリコーゲンや脂肪などの各種貯蔵物質の新生を促進する。腎尿細管におけるNa再吸収促進作用もある。炭水化物を摂取すると小腸でグルコースに分解され、大量のグルコースが体内に吸収される。体内でのグルコースは、エネルギー源として重要である反面、高濃度のグルコースはそのアルデヒド基の反応性の高さのため生体内のタンパク質と反応して糖化反応を起こし、生体に有害な作用(糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症の微小血管障害)をもたらすため、インスリンの分泌によりその濃度(血糖)が常に一定範囲に保たれている。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム