エストロゲンに関するダイエット

エストロゲン

  1. HOME
  2. エストロゲンに関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「エストロゲン」最新コラム

最新コラム一覧

美容やダイエットに有効活用!栄養士がおすすめする「...

美容やダイエットに有効活用!栄養士がおすすめする「...

2018-06-21 22:00

(全2枚) 「あすけんダイエット-栄養士が無料であなたのダイエットをサポート(www.asken.jp)」 ・合わせて読みたい→ 睡眠で変わる!質の良い睡眠で得られるうれしい効果6つ(http://cocokara-next.com/lifestyle/good-quality-sleep-2/) 豆類はたんぱく質やビタミン、ミネラル、食物繊維をバランスよく含ん...

旬の野菜「みょうが」の栄養成分や期待できる美容・健...

旬の野菜「みょうが」の栄養成分や期待できる美容・健...

2018-06-18 10:00

(全3枚) みょうがに含まれる栄養成分・期待できる効果 みょうがは生姜の仲間で、食用としているのはつぼみの部分です。下記のように、様々な効果が期待できる万能香味野菜ですが、みょうがを食べているのは日本だけなのだとか! 【みょうがに含まれる栄養成分・期待できる効果】 <アルファピネン(デトッ...

骨粗しょう症になる女性とならない女性の差とは?骨粗...

骨粗しょう症になる女性とならない女性の差とは?骨粗...

2018-06-16 23:00

(編集・制作(株)法研) 閉経前後から起こる骨量減少。まずは自分の骨の量(骨密度)を知ることから! 骨量は閉経前から減り始め、閉経後はぐんぐん減っていく 更年期の症状といえば、よく知られているのは頭がカーッと熱くなり顔から汗が吹き出るホットフラッシュや、動悸、イライラ感、皮膚の乾燥、性交痛な...

気になる皮下脂肪、なんでつくの?ダイエットで落とす...

気になる皮下脂肪、なんでつくの?ダイエットで落とす...

2018-06-14 18:00

(全3枚) 皮下脂肪の正体とは?ダイエットで落ちる? 男性は内臓周りにつく「内臓脂肪」が多いのに比べ、女性は皮膚の下につく「皮下脂肪」が多くなるそうです。 その原因は、もともと、女性は丸みのある体にする「エストロゲン」の働きがあるために「皮下脂肪」がつきやすく、更に年齢を重ねるにつれて代謝...

大豆イソフラボンは納豆1パックに何mg? 毎日どれぐら...

大豆イソフラボンは納豆1パックに何mg? 毎日どれぐら...

2018-06-07 23:00

(編集・制作(株)法研) 女性の強い味方、大豆・大豆製品を毎日の食卓へ!大豆イソフラボンは更年期症状の改善に、骨粗しょう症や生活習慣病の予防に、美容に優れた効果を発揮する。 大豆の栄養素+ファイトケミカルの相乗効果ですごい力が 大豆は「畑の肉」といわれるほど良質なたんぱく質に富むだけでなく、...

動画

Q&A

「エストロゲン」に関するワード

「エストロゲン」に関する口コミ・評判

CBT_reminder

@CBT_reminder

胎盤で産生されるホルモン ・ヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG) ・ヒト胎盤性ラクトーゲン(hPL) ・エストロゲン(エストロン(E1),エストラジオール(E2),エストリオール(E3)) ・プロゲステロン
mrchildrenbaka

@mrchildrenbaka

返信先:@chiruchiru0910 あー、なるほど、すみません、対女性ですから性欲というよりも、エストロゲン的な女性ホルモンではないかと🤔若返りのエキス的な🙌ちがうか(笑)
igattap

@igattap

ターナー症候群・・・エストロゲン低下、ゴナドトロピン=LH,FSH上昇が認められる
Contents_pocket

@Contents_pocket

【22日の美容天気 / 毛穴注意報 / 東京】豆乳に多く含まれる「エストロゲン」は「美容ホルモン」とも呼ばれ、コラーゲンを増やす働きもあります。お肌や体内でコラーゲンが増加すると、毛穴が目立ちにくくなり、お肌のキメも細かくなります。
kaolive3

@kaolive3

【フェノールエーテル類】主要成分名:アネトール、サフロール、メチルオイゲノール、メチルカビコール/フェノールにエーテル基が結合したグループ。神経毒性、肝毒性がある。鎮痛、抗痙攣、筋肉弛緩、エストロゲン様作用など。
believeinmagic8

@believeinmagic8

耳硬化症  アブミ骨底が固着する変性疾患。白人女性に多い。エストロゲンが関連? 症状は低音から始まる難聴 診断は2000Hzの骨導聴力の低下、ティンパノグラムAs 治療はアブミ骨手術
shinshi_obs

@shinshi_obs

<Turner症候群> ・原発性無月経 ・45XO ・卵巣の発育障害,エストロゲン↓,LH,FSH↑ ・GnRH負荷でLH,FSH過剰反応 ・Kaufmann療法で消退出血あり
wise_saying93

@wise_saying93

【エストロゲン】 女性ホルモンの一種。
joshiryokuUPdou

@joshiryokuUPdou

バストアップでよく耳にするプエラリア。多くの人がバストアップを実感しているようです。プエラリアは女性ホルモンに似た作用を持つエストロゲン・イソフラボンが含まれており、大豆の40倍にも達するともいわれていてバストアップにはもってこいの物です。 #育乳 #バストアップ #巨乳
yamachan3210

@yamachan3210

返信先:@amaki_zetubou Jadeさんおはようございます✨娘さん実習中なんですね!1番大変なときだけど、子どもたちに助けられることが多いと思います💕エンジェルにまみれてエストロゲンが大放出です😂😂

用語の意味

エストロゲン

エストロゲン(米: Estrogen, 英: Oestrogen, 独: Estrogene)は、ステロイドホルモンの一種。一般に卵胞ホルモン、または女性ホルモンとも呼ばれる。 エストロゲン(米: Estrogen)の語源は、ギリシャ語の“estrus(発情)”と、接尾語の“-gen(生じる)”から成り立っており、エストロゲンの分泌がピークになると発情すると言われたことに由来する。 種類 一般に以下の3種類が知られている。 エストロン (E1) エストラジオール (E2) エストリオール (E3) 生成 卵巣の顆粒膜細胞、外卵胞膜細胞、胎盤、副腎皮質、精巣間質細胞で作られる。乳児期早期(1-3ヶ月)の女性は思春期並に分泌量が多く、小卵胞が出没するが、2歳から思春期を迎えるまでは分泌量が減少する。2歳から思春期を迎えるまでの分泌量は女性で0.6pg/ml、男性で0.08pg/mlと女性の方が高くこれが女性の思春期初来が男性より早い原因の一つとなっている。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム