セルライト 除去 水泳に関するダイエット

セルライト 除去 水泳

  1. HOME
  2. セルライト 除去 水泳に関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「セルライト 除去 水泳」最新コラム

最新コラム一覧

アラフォー女性が痩せない理由と太らないコツ

アラフォー女性が痩せない理由と太らないコツ

2018-04-14 20:45

アラフォーが近くなると体は衰えるばかりで、特にお腹まわりには脂肪は溜まっていく一方。「どうにか脂肪を燃焼させたい!」と食事量を減らしたり運動を実践してみても、若い頃のようにダイエット効果がみられなくなります。 そこでここでは、そんなアラフォー女子の心の叫びに応え、アラフォー女子が痩せな...

動画

Q&A

用語の意味

セルライト

セルライト(Cellulite)は疑似科学用語。皮下脂肪のうち、主に腹部・臀部・大腿部に不均一かつブロック状に存在する組織を指すとされる。美容業界、健康食品業界において用いられる用語であり、医学的な物ではない。 概念の起源と変遷 「Cellule(細胞)+ ite(鉱物)」の合成語としてフランスで生まれたと言われている。1973年、ニューヨークのエステティックサロンの経営者であるニコール・ロンサードがセルライトについての本を書きベストセラーになったことから一般に広く知られるようになった。 日本においては日経産業新聞、1996年の記事でセルライトが紹介されている。関係業界やマスメディア、特にテレビの健康番組を通して2000年代以降日本でも一般に流布するようになった。 定義 セルライトと通常の皮下脂肪の違いについては、セルライトは「脂肪組織に老廃物や水分が溜まったもの」「脂肪細胞同士が付着してできる脂肪の固まり」「リンパ液の固まったもの」「成分のほとんどはコラーゲン」と複数の説があり十分に定まってない。

水泳

水泳(すいえい)とは、水の中を泳ぐことである。 水泳とは、水の中を(主に水面あたりを)泳ぐことである。 おそらく人類はもともと太古から河川・池・湖・海などで泳ぐことがあった。 日本では、古くは水の中を泳ぐ技術は「水術」と呼ばれ、日本では武術の1つともされた。 現在では水泳はスポーツやレクリエーションとして行われることが多い。 レクリエーション 現在のレクリエーションとしての水泳の場合は池・湖・海・河川(※)、プールなど様々な水面で行われる。海で泳ぐ場合は特に海水浴といい、「健康法」の一種ともされる。 (※)読者から死者を出さないための注意。河川は水難事故で命を落とす事例が極端に多いので要注意である。大人は河川で泳ぐことの恐ろしさを知っているのであまり河川では泳ぎたがらないものである。子供ほど安易に河川で泳ぎたがり死につながる。 競技 競技としての水泳は競泳と言う。競泳は次第に実施方法が変化してきた。初期は、川・池・湖・海などの水面をロープ(および浮きなどを組み合わせたもの)で区切って簡易なコースをつくり行われることが一般的であった。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム