ダイエット アプリ 競争に関するダイエット

ダイエット アプリ 競争

  1. HOME
  2. ダイエット アプリ 競争に関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「ダイエット アプリ 競争」最新コラム

最新コラム一覧

マネーフォワードが上場後に狙っていること

マネーフォワードが上場後に狙っていること

2017-11-10 09:00

成長著しいフィンテック市場で、マネーフォワードが切り拓く地平とは? 安倍晋三政権の成長戦略において戦略分野と位置付けられているフィンテック。大手金融機関や先行するインターネット関連企業など、成長分野だけに競争も激しい市場ですが、その中で新進気鋭のスタートアップとして存在感を放っているのが...

動画

Q&A

「ダイエット アプリ 競争」に関するワード

用語の意味

ダイエット

ダイエット(diet)とは、規定食という意味である 人や動物や共同体が習慣的に摂る食品のこと 健康のため、美容のため、肥満の防止(や解消)のため、食事を制限すること。 ダイエットは、「規定食」という意味であり、美容や健康保持のために、食事の量や種類を制限することである。 先進国の人々は統計的に見ると栄養過多の傾向があり、(たとえば腎臓病患者数などと比較して)肥満に陥ってしまっている人の数が非常に多く、結果として diet を行う人の比率を見ると痩せるために行っている人が多いので、「diet」が "痩せるための規定食"、という意味で使われている比率が多い。だがダイエット(規定食)は、肥満対策以外に、健康のためにも行われることがあるので、それらについても併せて解説する。 痩せるための諸活動全般に関しては「痩身」の項に譲り、本項では、正しく、運動を除いて、規定食(食事)のみを扱う。 原語の定義と語源 「ダイエット」は、英語の diet の音訳。現代英語では1.a「規則的に(=regularly)用意されたり食べられる飲食物」、b「habitual nourishment 習慣的な栄養摂取。

アプリ

アプリケーションソフトウェア(英: application software)とは、ユーザーが要求する情報処理を直接実行するソフトウェアである。アプリケーション、アプリ、App、appなどと略されることもある。 一方、アプリケーションソフトウェアと対比されるソフトウェアとして、システムソフトウェアがある。システムソフトウェアはアプリケーションソフトウェアに対して処理実行のための計算機資源を抽象化して提供する、インフラとしての役割を果たすソフトウェアである。従って、ユーザーが要求する情報処理を直接実行するものではなく、ユーザーが普段は意識することはない裏方の存在である。 アプリケーションソフトウェアの例として、一般的な事務作業を支援するワードプロセッサ、表計算ソフト、データベース管理システム (DBMS) や、映像や音声を再生するためのメディアプレーヤーなどが挙げられる。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム