ビタミンEに関するダイエット

ビタミンE

  1. HOME
  2. ビタミンEに関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「ビタミンE」最新コラム

最新コラム一覧

美味しい美白のススメ! 美肌に効果的な食べ物でカラ...

美味しい美白のススメ! 美肌に効果的な食べ物でカラ...

2018-10-15 18:30

(全4枚) 夏の日差しでダメージを受けた肌をいたわるのに、最適な季節がやってきましたね〜美白化粧品やサプリメントだけじゃなく、身近にある食材で美味しく美白・美肌になれたら嬉しいですよね。 それでは「美白に効果的な食材」を紹介してみたいと思います。美白効果があるフルーツは? 美白といえば「ビ...

栄養士が伝授!秋野菜を上手に食べるコツ

栄養士が伝授!秋野菜を上手に食べるコツ

2018-10-14 08:00

(全2枚) 秋野菜には、夏の間にたまった胃の疲れを癒し、冬に向けて免疫力を高める効果が期待できるものが多くあります。今が旬の秋野菜をとり入れるコツをあすけん栄養士が解説します。 ・合わせて読みたい→ ダイエット成功術〜初級編〜(https://cocokara-next.com/food_and_diet/diet-success-surgery-eleme...

「甘酒」ってダイエットや美肌づくりにいいの?

「甘酒」ってダイエットや美肌づくりにいいの?

2018-10-14 07:50

甘酒を日常生活に取り入れている人はどのくらいいるでしょうか。「健康にいいと聞いたことはあるけれど、身近じゃなく普段自分から手に取ることはほとんどない」という人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、甘酒の秘める美容・健康効果をご紹介します。 「飲む点滴」と言われるほどの健康効果 他にも...

毎日飲み続けたいとうもろこし茶!とうもろこし茶を飲...

毎日飲み続けたいとうもろこし茶!とうもろこし茶を飲...

2018-10-13 12:00

(全5枚) お茶にはいろいろな種類のものがあって、それぞれ違った味や香りを楽しむことができますよね。数あるお茶の中でも香ばしい風味が特徴的なとうもろこし茶です。美容大国である韓国でたくさん飲まれているとうもろこし茶を、毎日続けて飲むことによって得られる効果とはどういったものがあるのか、ご紹...

若返りのビタミン豊富!作り置きに◎な「美肌レシピ」3選

若返りのビタミン豊富!作り置きに◎な「美肌レシピ」3選

2018-10-13 12:00

「野菜は大切と思っていても、手間暇を考えると料理する意欲がわかない」という人も多いですよね。 そこで、ベジ活アドバイザーの筆者が、秋野菜を使った10分で完成する簡単つくりおきレシピを3つご紹介します。 (1)レンチン3分!ニンジンのリボンナムル ニンジンは、英語のcarrotがカロテンの語源となるほど...

動画

Q&A

「ビタミンE」に関するワード

「ビタミンE」に関する口コミ・評判

@siyusaiko

@@siyusaiko

年のせいでしょうか。最近目がしょぼしょぼして、目の下が痙攣を起こして困っていました。サプリメントのサイトを見ていたら、ビタミンEがよさそうでしたので、ビタミンEのサプリメントをサンプルで試してみました。効果はすぐに表れました。目の下の痙攣がなくなりま #拡散希望
@i_yukun

@@i_yukun

●ビタミンAの欠乏症は夜盲症。 ●ビタミンB2の欠乏症は皮膚炎。 ●ビタミンB1の欠乏症はかっけ、神経炎。 ●ビタミンCの欠乏症は壊血病、骨や歯の発育不良。 ●ビタミンDの欠乏症はくる病。 ●ビタミンEの欠乏症は不妊症や生殖器障害
@udhgbvana1

@@udhgbvana1

玄米にはビタミンB群、ビタミンE、酵素、 リグナンなどの栄養素がたっぷり含まれています。 そこで今回は、 美容や健康維持に役立つ玄米について 玄米の栄養素を手軽にとる方法を 詳しく紹介します。 sechibu.com/archives/2665
@beauty_pharmbot

@@beauty_pharmbot

脂溶性ビタミンは過剰摂取分が脂肪など体内に貯留するため、過剰摂取発現のおそれがある。過剰摂取は要注意。該当ビタミンはビタミンA、βカロテン、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンF、ビタミンK1、ビタミンK2
@sekisui12

@@sekisui12

ビタミンすべてが 筋肉に作用するわけでは ありません。 ビタミンB1 ビタミンB6 ビタミンB12 ビタミンE が筋肉に関係していると 言われています。
@Hourensou_bot

@@Hourensou_bot

寒締めを行ったほうれん草は、低温ストレスにより糖度の上昇、ビタミンC、ビタミンE、βカロチンの濃度の上昇が起こる。
@sergeygusev0bmi

@@sergeygusev0bmi

ココナッツオイルはビタミンEや中鎖脂肪酸、ポリフェノールなどを含み、高保湿やエイジングケア効果が期待できます。 スキンケア用と食用のものがあり、オイルマッサージとして利用したり、調理油や料理、コーヒーや紅茶のフレーバーオイルとしても利用できます。
@beauty_pharmbot

@@beauty_pharmbot

リコピンはトマトの赤い色素であり、βカロテンの2倍、ビタミンEの1000倍の抗酸化作用を持ち、活性酸素除去作用があるとされる。
@gifogapo1

@@gifogapo1

【ごまなどの種子類。】 【くるみ、アーモンドなどのナッツ類】 ごまやナッツを料理にふりかけるだけで 全体の栄養価がアップするから便利。 ナッツ類は小腹がすいたときの間食にもとても良いです!! マグネシウムや亜鉛などのミネラル、 アンチエイジング力が高いビタミンEも豊富です!!
@tomakichibot

@@tomakichibot

トマトにはビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、リコピンなどの沢山の栄養素が含まれているため、健康・美容など様々な面で良い影響を表すとされている。つまり黙ってトマト食えってことだよブシャアアアア

用語の意味

ビタミンE

ビタミンE(vitamin E)は脂溶性ビタミンの一種。1922年にアメリカ合衆国、ハーバート・エバンス(Herbert M. Evans)とキャサリン・ビショップ(Katharine S. Bishop)によって発見された。トコフェロール(tocopherol)とも呼ばれ、特に D-α-トコフェロールは自然界に広く普遍的に存在し、植物、藻類、藍藻などの光合成生物により合成される。医薬品、食品、飼料などに疾病の治療、栄養の補給、食品添加物の酸化防止剤として広く利用されている。 メチル基の位置によって8つの異なる型があり、それぞれの生物学的機能をもつ。ヒトではD-α-トコフェロールがもっとも強い活性をもち、主に抗酸化物質として働くと考えられている。抗酸化物質としての役割は、代謝によって生じるフリーラジカルから細胞を守ることである。フリーラジカルはDNAやタンパク質を攻撃することでガンの原因ともなりうるし、また、脂質過酸化反応により脂質を連鎖的に酸化させる。 ビタミンEは、フリーラジカルを消失させることにより自らがビタミンEラジカルとなり、フリーラジカルによる脂質の連鎖的酸化を阻止する。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム