フェノール類に関するダイエット

フェノール類

  1. HOME
  2. フェノール類に関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「フェノール類」最新コラム

最新コラム一覧

青魚に含まれる「EPA」 効果的な摂取で血管と血液を健...

青魚に含まれる「EPA」 効果的な摂取で血管と血液を健...

2018-12-09 18:30

執筆:山本ともよ(管理栄養士・サプリメントアドバイザー・食生活アドバイザー) 医療監修:株式会社とらうべ 「EPA」(エイコサペンタエン酸) は、食品に含まれる健康のために必要な栄養素として知られるようになってきました。 体内ではほとんど作ることができないため、積極的に摂りたい栄養素のひとつで...

動画

Q&A

「フェノール類」に関するワード

「フェノール類」に関する口コミ・評判

@higuchi_kgk_bot

@@higuchi_kgk_bot

ヒドロキシ基:-OH 化合物の一般名はアルコール、フェノール類で、有機化合物の例はエタノール C2H5-OH と フェノール C6H5-OHや!
@mh_chemistry

@@mh_chemistry

【ゴロというか見間違い】FeCl3は、フェノール類を検出し、紫系統の発色です。/// FeCl3とFeのる。ある日眠たくて見間違えたけど、感動の発見でした。
@kaolive3

@@kaolive3

【フェノール類】主要成分名:オイゲノール、カルバクロール、チモール/精油で最も強い抗菌、抗ウイルス、抗真菌作用を持つ。粘膜・皮膚刺激、肝毒性が強い。その他、鎮痛、麻酔、免疫強化、神経強壮、駆虫など
@identify_x_bot

@@identify_x_bot

フェノール類→ヒドロキシ基がベンゼン環に直接ついている 芳香族アルコール→ヒドロキシ基がベンゼン環の官能基についている(C6H6-CH2-OH) 芳香族カルボン酸→カルボキシ基がベンゼン環に「直接」ついている 芳香族カルボン酸は初見殺し。
@wtsniranko

@@wtsniranko

ルニス博士!!そのフラスコに入っているのはもしやアントシアニンですか!!??・・・・・・ちがう!?それじゃあフェノール類・・・・・そうですか、アそれもちがうのですね・・・・・ 【ルニス博士】
@yksyk_bot

@@yksyk_bot

ボタン/ボタン科/牡丹皮/根皮/ペオノール/フェノール類/消炎,通経,駆瘀血/☓
@higuchi_kgk_bot

@@higuchi_kgk_bot

ヒドロキシ基:-OH 化合物の一般名はアルコール、フェノール類で、有機化合物の例はエタノール C2H5-OH と フェノール C6H5-OHや!
@kaolive3

@@kaolive3

【フェノール類】主要成分名:オイゲノール、カルバクロール、チモール/精油で最も強い抗菌、抗ウイルス、抗真菌作用を持つ。粘膜・皮膚刺激、肝毒性が強い。その他、鎮痛、麻酔、免疫強化、神経強壮、駆虫など
@wtsniranko

@@wtsniranko

ルニス博士!!そのフラスコに入っているのはもしやアントシアニンですか!!??・・・・・・ちがう!?それじゃあフェノール類・・・・・そうですか、アそれもちがうのですね・・・・・ 【ルニス博士】
@identify_x_bot

@@identify_x_bot

フェノール類→ヒドロキシ基がベンゼン環に直接ついている 芳香族アルコール→ヒドロキシ基がベンゼン環の官能基についている(C6H6-CH2-OH) 芳香族カルボン酸→カルボキシ基がベンゼン環に「直接」ついている 芳香族カルボン酸は初見殺し。

用語の意味

フェノール類

『フェノール』より : 有機化学において、フェノール類(フェノールるい、phenols)は芳香族置換基上にヒドロキシ基を持つ有機化合物を指す。フェノール類のうち最も単純なものはフェノール C6H5OH である。複数のヒドロキシ基を有するものはポリフェノールと呼ばれる。 構造上ヒドロキシ基を有するという点でアルコールと類似するが、置換している基が飽和炭化水素でなく芳香族であることに由来する特徴的な性質を持つため、フェノール類は普通アルコールには分類されない。すなわち、フェノール類のヒドロキシ基はアルコールのそれよりも水素イオン H+ を解離させ、−O− イオンになりやすい傾向を持つ。これは酸素原子上の負電荷が共鳴によって芳香環上に分散され、安定化されるためである。 フェノールの解離と共鳴安定化フェノール類のヒドロキシ基の酸性度はアルコールとカルボン酸の中間程度で、pKaはおよそ10から12である。プロトンを失ったアニオンはフェノラートと呼ばれる。 フェノール類のうちある種のものは殺菌効果を持ち、消毒薬に配合される。女性ホルモン様の作用を持つものや内分泌攪乱化学物質であるものも存在する。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム