下半身 ダイエット ウォーキングに関するダイエット

下半身 ダイエット ウォーキング

  1. HOME
  2. 下半身 ダイエット ウォーキングに関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「下半身 ダイエット ウォーキング」最新コラム

最新コラム一覧

ふくらはぎが太い…3つのNG行動と対処法

ふくらはぎが太い…3つのNG行動と対処法

2018-10-16 20:45

(全5枚) ふくらはぎだけが太い…… ふくらはぎの太さや形などを気にする方は多くいらっしゃいます。様々な努力をしても効果がみられません。その一方で、もともと努力しなくても、ふくらはぎが細い方もいます。両者の違いは一体どこにあるのでしょうか?答えは日常の何気ない行動にありました! どんなにエクサ...

手軽にできる「階段エクサ」で得られる9つの嬉しいメリ...

手軽にできる「階段エクサ」で得られる9つの嬉しいメリ...

2018-10-09 18:50

Aloha〜ウォーキングプロデューサーOK和男です。「階段エクササイズ」は、毎日デキる簡単なエクササイズとしておススメです。まだ実践されていない人のスタートのために、すでに実践中の人の継続を促すために、「実行率を上げる動機付け」になるメリットを9つ発表します。 日本はダイエットチャンスに恵まれて...

体温を1度上げて、健康も美容も両方手に入れましょう!...

体温を1度上げて、健康も美容も両方手に入れましょう!...

2018-10-08 16:00

(全8枚) 寒い冬が訪れ、肌の不調や健康の不調、そして何よりも辛い冷え性の症状が出てくる前に知っておきたい、忙しい毎日の中でも出来る体を温めるポイントをしっかり押さえ、習慣にし、冷えとは無縁の体を目指し寒い冬をポカポカに迎えましょう。あなたが1日内で出来る体を温める為に知っておきたい温活に必...

つらい冷え性を治したい!冷え性の原因や改善法

つらい冷え性を治したい!冷え性の原因や改善法

2018-10-07 17:27

(全5枚) 冷え性とは具体的にどんな状態?冷え性のおもな症状 冷え性は、病気というよりは身体の不調と言えるでしょう。男性や高齢者も冷え性になりますが、とくに若い女性に多く、女性の半数から7割近くが「冷え」をつらいと感じているという報告もあります。症状別には次の4つのタイプに分けられます。 関連...

肩こり解消&代謝もアップ!朝10回の時短「肩甲骨エク...

肩こり解消&代謝もアップ!朝10回の時短「肩甲骨エク...

2018-10-01 04:00

あなたの一番キレイを引き出すピラティストレーナーTOMOKOです。なりたい自分になる『朝のポジティブボディーメイクVol.40』、いつもご覧いただきありがとうございます。 今週のメッセージ 成功は必ずしも約束されていないが、成長は必ず約束されている。 - アルベルト・ザッケローニ(元サッカー日本代...

動画

Q&A

「下半身 ダイエット ウォーキング」に関するワード

「下半身 ダイエット ウォーキング」に関する口コミ・評判

@Fuck_tyokomin38

@@Fuck_tyokomin38

返信先:@oh214 ランニングでもウォーキングでも良いし!取り敢えず下半身の筋力衰えないようにするのと、適度な運動により代謝上げれれば問題無い! でもまた太って来たからダイエットしてるも、ワガママbodyちゃんだからリバウンドするのさ。
いおちカイロプラクテイック いおち整骨院

@いおちカイロプラクテイック いおち整骨院

今回はウオーキングのことを書こうと思います。歩くことは手軽に始められお金もかからず、非常に始めやすい運動方法であり且つ奥が深くもあります。ウオーキングのメリットは全身運動であることですね。特に下半身の筋肉をメインに使います。下半身は大きな筋肉が集中しています。大きな筋肉を鍛えることで新陳代謝が高まり、脂肪の燃焼効果が期待できます。ダイエットに有効ということですね。但、動かさなければ筋肉は...

用語の意味

下半身

体(體、躰、躯、身体、からだ)、身体(しんたい)は、生物学的かつ文化的に規定された、有機体としての人間や動物の構造を指す。人間は身体を通じて世界を経験し、世界を構成する。 「体」という言葉は文脈に応じて、「身体(しんたい)」が同義語であったり、「胴」が同義語であったり「肉体(にくたい)」が同義語であったりする。頭・胴・手足などをまとめて「体」と呼ぶこともあるし(この場合、五体とも身体とも言う)、五体から頭や手足を除いた部分(この場合、胴ともいえる)を「体」と呼ぶこともある。 「体と心」あるいは「体と魂」というような対比のもとに用いられていることもある。その場合、「からだ」は人間や動物の、心的あるいは精神的な面ではなく物質的な面を指す。また人間や動物の生理的な側面や、性的な側面を指すこともある(肉体ともいえる)。人間の生理的側面や医学・解剖学的側面を指して「からだ」と言っている場合は、「人体」が同義語である。 日常語で「体の具合はどうですか」と聞く時には、健康状態を尋ねている。その場合、単に生理的な面について聞いているだけではなく、気分がすぐれないとか、精神的にまいっているといった面も含め、心身の総体について聞いている。

ダイエット

ダイエット(diet)とは、規定食という意味である 人や動物や共同体が習慣的に摂る食品のこと 健康のため、美容のため、肥満の防止(や解消)のため、食事を制限すること。 ダイエットは、「規定食」という意味であり、美容や健康保持のために、食事の量や種類を制限することである。 先進国の人々は統計的に見ると栄養過多の傾向があり、(たとえば腎臓病患者数などと比較して)肥満に陥ってしまっている人の数が非常に多く、結果として diet を行う人の比率を見ると痩せるために行っている人が多いので、「diet」が "痩せるための規定食"、という意味で使われている比率が多い。だがダイエット(規定食)は、肥満対策以外に、健康のためにも行われることがあるので、それらについても併せて解説する。 痩せるための諸活動全般に関しては「痩身」の項に譲り、本項では、正しく、運動を除いて、規定食(食事)のみを扱う。 原語の定義と語源 「ダイエット」は、英語の diet の音訳。現代英語では1.a「規則的に(=regularly)用意されたり食べられる飲食物」、b「habitual nourishment 習慣的な栄養摂取。

ウォーキング

ウォーキング(英語:walking)は、散歩、歩くことによって健康増進を目的とした運動である。 解説 散歩、健康維持のための歩行運動。書籍「血管を強くする歩き方」の筆者は生活習慣病などの予防や対策のためになるとして手軽な運動としてウォーキングを推奨している。全国各地の自治体の健康関連部門など公的機関も、ウォーキングコースの設定、ウォーキング大会やウォーキング教室の開催などを開催している。この背景には、増大する医療費を少しでも抑えるために市民の健康増進を図る目的がある。一方、民間団体も健康への効用にとどまらないそれぞれの目的を持って、ウォーキングの普及や推進に取り組んでいる。例えば、鉄道会社や観光協会の主催するウォーキングイベントは利用客や訪問客の増加を、ウォーキング関連商品メーカーは販売促進を目指している。 ウォーキングの利点としては、始める際のハードルが低いことが挙げられる。各スポーツメーカーからはウォーキングシューズなどが販売されてはいるが、始める際には普段履いているスニーカーでも差し支えなく、初期投資がほとんどかからない。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム