下半身 ダイエット 食事に関するダイエット

下半身 ダイエット 食事

  1. HOME
  2. 下半身 ダイエット 食事に関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「下半身 ダイエット 食事」最新コラム

最新コラム一覧

老化は足元から!太りにくい脚の作り方

老化は足元から!太りにくい脚の作り方

2019-04-24 21:00

(全2枚) シャープなボディになりたい! 外見上からも健康上からも、体脂肪率は気になるところです。多すぎるのは問題ですが、少なすぎてもよくありませんよね。 女性は17%を切ってしまうと、ホルモンバランスが崩れて女性の機能が保てなくなる場合があります。なので最低でも17%を保持することが大切になっ...

ダイエットには、筋トレ or 有酸素運動?

ダイエットには、筋トレ or 有酸素運動?

2019-04-23 08:00

(全2枚) 今回はダイエットにおすすめの「エクササイズ」について書かせていただきます。 ダイエットには、筋トレor有酸素運動? A.筋トレ(以下ウェイトトレーニング) では、なぜ? ■ウェイトトレーニングのカロリー消費 ウェイトトレーニングを1時間行うと、 体重70?の人で、 およそ370kcal(※440kcal)消費出...

ダイエットに大きく関わるスクワットについて

ダイエットに大きく関わるスクワットについて

2019-04-17 12:00

(全2枚) 今回は、『キングオブトレーニング』とも呼ばれる『スクワット』について紹介させて頂きます。 【主に鍛えられる部位】 1.大腿四頭筋(モモの前) 2.ハムストリング(モモの後ろ) 3.臀筋群(お尻) 4.内転筋(モモの内側) また、上半身も鍛えられます。 1.脊柱起立筋(背中の内側) 2.腹筋など また、下半身...

認識合ってる?筋肉は脂肪に、脂肪は筋肉に変わる!?

認識合ってる?筋肉は脂肪に、脂肪は筋肉に変わる!?

2019-04-10 02:00

(全2枚) 突然ですが、皆さんは、筋肉が脂肪に変わる!脂肪が筋肉に変わると思いますか? カウンセリング時やお客様とお話をしているとよく、「筋肉が脂肪に変わってしまった!!!」と、耳にします。あなたも、感じたことや思ったことないですか? 特に、若いころによく運動をされていた方がよく感じることが...

美ボディグランプリに13kg減量のアラサー美女「トレー...

美ボディグランプリに13kg減量のアラサー美女「トレー...

2019-04-09 18:00

今年で開催5年目を迎える美ボディコンテスト『サマースタイルアワード(以下SSA)2019』の開幕戦となる東京大会地区予選が、先ごろサンパール荒川で開催。12部門16クラスで上位に入賞した美筋自慢の選手達が、「夏が一番似合う男女」を決定する8月の全国大会へとコマを進めた。 【全身ショット】13kg減量して...

動画

Q&A

「下半身 ダイエット 食事」に関するワード

「下半身 ダイエット 食事」に関する口コミ・評判

@Kira___1208

@@Kira___1208

ダイエットメモ 2019-04-21 ウォーキング2kmくらい〇 下半身痩せスクワット20回3セット〇 うち太もも引き締め〇 自転車こぎ風トレ〇 腹筋20回〇 お尻引き締め〇 背中引き締め〇 今日も夜だけ食事抜き! 明日も出来るだけ頑張ってやろう💪
@nanaco_0u0_

@@nanaco_0u0_

顔小さめ 上半身普通 下半身ぽちゃ 食事ダイエットとかじゃ下半身痩せ無理か 下半身引き締め運動ようつべで探そか
@Daiet0810

@@Daiet0810

ちなみに今のダイエット方法は、PFCバランスはフルシカトで、毎日1000kcal以下の食事してる🤔 あと、上半身(主に腹筋)の筋トレと下半身(主にお尻)の筋トレを毎日交互にしてる🤔後、筋トレの後は絶対プロテイン飲むようにしてる
@YusukeYamawaki

@@YusukeYamawaki

返信先:@vincent35172456 ケガをするということでしたら ・体力に対して過体重 ・関節が硬い この2つは危険因子ですが 筋トレの内容 特に強度と量しだいです。 上半身の種目は問題ないです。 過体重では スクワットなど下半身の種目が 難しくなるので 食事と有酸素運動を平行して ダイエットを先行させる場合もあります。
@JunRoxe9

@@JunRoxe9

ちょ 1ヶ月で5kg痩せれました! 食事制限とかしてないです! 知りたい人いますか? ? ☺リバウンド ▫いいねしたとびっ子さん全員フォロー ▶下半身 ❣ダイエットサプリ ▪Jr祭り譲 ㊗関ジュ譲
@shinoppi_ceo

@@shinoppi_ceo

⭐️ダイエットで大切な3つのこと⭐️ ✅食事制限 ・食べすぎず少なすぎず食べる ・タンパク質はしっかり、脂質は良質なものに、炭水化物は少なめ ✅筋トレ ・胸、背中、下半身の大きな筋肉を鍛えて代謝を上げる ✅有酸素運動 ・筋トレ後に行うことで消費カロリーUP ・喋れるくらいのペースで20分以上走る pic.twitter.com/cDDIJO3Km8
@SrCoi9

@@SrCoi9

たぶん体質もあるけど、以前食事量減らしてひたすら走るみたいなダイエットやったらまぁ、体重は落ちたけど、浮腫みとか下半身太りとか解消されないし、肌もよろしくないし冷え性が悪化した時があった。でもその時の食事量そこまでめっちゃ少ないわけじゃなくて、まぁダイエット中の食事として妥当な量

用語の意味

下半身

体(體、躰、躯、身体、からだ)、身体(しんたい)は、生物学的かつ文化的に規定された、有機体としての人間や動物の構造を指す。人間は身体を通じて世界を経験し、世界を構成する。 「体」という言葉は文脈に応じて、「身体(しんたい)」が同義語であったり、「胴」が同義語であったり「肉体(にくたい)」が同義語であったりする。頭・胴・手足などをまとめて「体」と呼ぶこともあるし(この場合、五体とも身体とも言う)、五体から頭や手足を除いた部分(この場合、胴ともいえる)を「体」と呼ぶこともある。 「体と心」あるいは「体と魂」というような対比のもとに用いられていることもある。その場合、「からだ」は人間や動物の、心的あるいは精神的な面ではなく物質的な面を指す。また人間や動物の生理的な側面や、性的な側面を指すこともある(肉体ともいえる)。人間の生理的側面や医学・解剖学的側面を指して「からだ」と言っている場合は、「人体」が同義語である。 日常語で「体の具合はどうですか」と聞く時には、健康状態を尋ねている。その場合、単に生理的な面について聞いているだけではなく、気分がすぐれないとか、精神的にまいっているといった面も含め、心身の総体について聞いている。

ダイエット

ダイエット(diet)とは、規定食という意味である 人や動物や共同体が習慣的に摂る食品のこと 健康のため、美容のため、肥満の防止(や解消)のため、食事を制限すること。 ダイエットは、「規定食」という意味であり、美容や健康保持のために、食事の量や種類を制限することである。 先進国の人々は統計的に見ると栄養過多の傾向があり、(たとえば腎臓病患者数などと比較して)肥満に陥ってしまっている人の数が非常に多く、結果として diet を行う人の比率を見ると痩せるために行っている人が多いので、「diet」が "痩せるための規定食"、という意味で使われている比率が多い。だがダイエット(規定食)は、肥満対策以外に、健康のためにも行われることがあるので、それらについても併せて解説する。 痩せるための諸活動全般に関しては「痩身」の項に譲り、本項では、正しく、運動を除いて、規定食(食事)のみを扱う。 原語の定義と語源 「ダイエット」は、英語の diet の音訳。現代英語では1.a「規則的に(=regularly)用意されたり食べられる飲食物」、b「habitual nourishment 習慣的な栄養摂取。

食事

食事(しょくじ、英: meal)とは、栄養をとるために毎日習慣的に何かを食べることである。また転じて、その時食べるものを指すこともある。 解説 食事とは、基本的には栄養、すなわち人間が生命を維持し活動し成長をするために必要な栄養素を摂る行為である。通常は何らかの食材を調理してできた料理、あるいは食品を食べる形が一般的である。ただし、栄養をとるためとは言うものの実際には人間は、栄養素の摂取のためだけでなく、味を楽しむため等、様々な目的や意味を込めつつ食事をしている。 食事の時刻、回数、食事の種類、調理法、食べ方には、食事をする人の文化や宗教が反映される。また個人的な好みや栄養学的な知識等も反映される。例えば中国での食事には、中国の文化、世界観、家族観といったものが反映されている。また、中近東などでは、一族が部屋の床に円を描くように座し、やはり彼らの文化に基づいた作法で食事をしている。食事にはしばしば宗教的な意味が込められている(#宗教と食事) 生活の中でも食事に関することがら全般を指して食生活(しょくせいかつ)と呼ばれる。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム