中医学に関するダイエット

中医学

  1. HOME
  2. 中医学に関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「中医学」最新コラム

最新コラム一覧

便秘にもいろんなタイプあり スッキリ快便の生活術!

便秘にもいろんなタイプあり スッキリ快便の生活術!

2018-08-13 12:00

(全3枚) まだまだ厳しい暑さが続いている今日この頃ですね! さて、今回は便通のリズムを整えながら快便体質を目指すお話しです!! 便秘に悩んでいる人は意外と多く特に女性は2人に1人が便秘とも言われ、慢性的な便秘は肌荒れや冷え性などの原因にもなるので早めの対策が肝心です。 ・合わせて読みたい→ 老化...

たった100円で血行促進!? 小顔が手に入る「かっさ」マ...

たった100円で血行促進!? 小顔が手に入る「かっさ」マ...

2018-07-22 09:58

(全3枚) 小顔効果テキメン!?「かっさ」が効く理由と様々な美容効果 かっさ自体は中医学でも2500年以上の古い歴史があり、現在でも多くの人に親しまれています。 東洋医学では、経絡と呼ばれる「気・血・水の通り道」「ツボとツボを結ぶ道」をかっさでマッサージすることで、巡りをよくしていきます。血行が...

猛暑を乗り切ろう!夏バテを予防するOK・NG食材

猛暑を乗り切ろう!夏バテを予防するOK・NG食材

2018-07-17 19:00

(全2枚) 連日の猛暑で疲れが抜けない、食欲がないなど、夏バテしてしまう人もいるのではないでしょうか。中医学でも「夏バテ」の考え方があるのですが、現代ではさらに悪化する要因が加わり、夏バテしやすい環境が整っていると考えられます。 イベントや夏休みなど、楽しみが多い夏、夏バテしていたらもったい...

動画

Q&A

「中医学」に関するワード

「中医学」に関する口コミ・評判

pontaitosumiko

@pontaitosumiko

RT @PandaKanpo: 「気」というときな臭く聞こえるけど、日本語の中には沢山気に関する言葉があって、自然に使ってるんだよね。 気が滅入る、気にいる、気がつく、気楽、気難しい。いろんな意味で使われてる。 中医学が指す気も、温める、護る、精神安定させる、変化させる、動…
kon_iro_shark

@kon_iro_shark

中医学と漢方の知識が必要になって、どうせなら少しでも楽しんでインプットしよう…と思って買ってきた『漢方嫁日記』を家人にも読ませたら、煎じ薬の話題から脱線して中国茶会が始まったのが今日のハイライト 確かに煎じ薬もいけそうなポットだけどさ…! pic.twitter.com/moQG3HD065
iamojsn

@iamojsn

(ピロリン)質問したらなんでも答えが返ってくると思わないで下さい。 アストラガルス(オウギ)は中医学では血管拡張の作用があると言われています。 その為シトルリンやアルギニンと同じような働きを期待して配合されてるのでは?知らんけど。 #peing #質問箱 peing.net/ja/qs/74870683
nyankurpi

@nyankurpi

RT @PandaKanpo: 「気」というときな臭く聞こえるけど、日本語の中には沢山気に関する言葉があって、自然に使ってるんだよね。 気が滅入る、気にいる、気がつく、気楽、気難しい。いろんな意味で使われてる。 中医学が指す気も、温める、護る、精神安定させる、変化させる、動…
loveloveaction

@loveloveaction

◎ 生薬の性質 < 四気、五味、帰経、昇降浮沈 >第22回 まるわかり中医学  pharma.mynavi.jp/contents/yakuy… #禅_ #漢方 pic.twitter.com/uX52B6FwCb
清明院

@清明院

けっこう見かけますよ。 #鍼灸 #新宿 #東洋医学 #伝統鍼灸 #中医学 #清明院 #肺胃不和 #中医弁証学 #咳 #逆流性食道炎 #喘息 #胃酸過多
attyan_no_tamag

@attyan_no_tamag

RT @PandaKanpo: 枝豆は寒熱の偏りがなく、どんな方でも食べられます。 胃腸の働きを助けて、血やエネルギーを補い、必要なだけ胃腸を潤し、余分な水分や溜まった不要物を排出します。 中医学的にみても、夏バテや食あたり、下痢やむくみによいなど、とにかく夏にぴったりの食…
mahee29

@mahee29

RT @inuikanpo: 中医学では「汗」は「心(心臓)」の液と考え大量の発汗は「心(心臓)」に負担をかけてしまいます。酸味は毛穴を少し引き締め、発汗を抑制する役目があります。大量発汗時は細めな水分補充と、レモン、酢の物、梅干、トマトなど酸味のもの少し取り入れましょう。#汗…
tezuka_yoshito

@tezuka_yoshito

食べる機会の多い野菜の一つ「キャベツ」は、中医学的には滋養や胃腸の働きを助ける作用があるとされています。成分面からも、ビタミンUやKが豊富で胃粘膜の保護に役立つことが知られています。ビタミンUはキャベツから発見されたことから「キャベジン」という名前もついているんですよ☝️
tutiyak

@tutiyak

返信先:@lIQC3HXHdToAphJ 水の飲み過ぎを避けることと、中医学では改善方法がありますので、できれば土屋薬局に直接に来店されてご相談して頂ければ、体質や舌べろチェックもできて有意義なアドバイス、プラス漢方などご紹介できます。下記のページもご参考にしてくださいね。 tutiya.la.coocan.jp/kanpousodan.htm

用語の意味

中医学

中国医学(ちゅうごくいがく)とは、中国を中心とする東アジアで行われてきた伝統医学である。東洋医学、中医学、中国伝統医学とも呼ばれる。近年は欧米でもTraditional Chinese medicine (TCM、伝統中国医学)の名で、補完・代替医療として広く行われている。アーユルヴェーダ(インド伝統医学)・ユナニ医学(ギリシャ・アラビア医学)と共に三大伝統医学に数えられ、相互に影響を与えたと考えられている。 中国地域に伝わる伝統医学は多様であるが、中華人民共和国の成立以降整理され、中医学の名で統一理論が確立された。そのため日本では、中華人民共和国で整理された医学体系を「中医学」とし、それ以前を「中国医学」として区別する場合もある。少数民族土着の医療との対比において、主に漢族が実践してきたものであると考えることもできる。 日本では、漢方医学を中国医学と同じものと捉える人も多いが、漢方医学は中国から伝来した医学が日本で発展したものであり、重視する理論や診断法、使用する生薬量などに違いがある。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム