中医学に関するダイエット

中医学

  1. HOME
  2. 中医学に関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「中医学」最新コラム

最新コラム一覧

そのむくみ…水毒が原因かも!? 正しい排出方法について...

そのむくみ…水毒が原因かも!? 正しい排出方法について...

2018-06-14 18:00

(全3枚) むくみの原因!水毒を排出するおすすめの方法〜食事編〜 水毒とは、食事・飲み物などから摂取した水分が汗や尿からうまく排出されず、体の中に長期間滞っている”古い体液”のこと。自分自身が排泄できる量を超えてしまうと水毒となり、体の中に停滞してしまうのだそうです。 また、痩せて見える人で...

せっかくの運動が逆効果!?正しい運動でダイエットを...

せっかくの運動が逆効果!?正しい運動でダイエットを...

2018-06-12 21:50

ダイエットには運動が必須!という声が多いですよね。でも実は自分のタイプを見極めて、自分にあったダイエットをするのが大切になります。運動をすると逆に痩せにくい場合があるということを知っていますか!? あなたはこれ、当てはまる?? □食べる量を減らしているのになぜか太る □体が冷えやすい □疲れや...

たった100円で血行促進!? 小顔が手に入る「かっさ」マ...

たった100円で血行促進!? 小顔が手に入る「かっさ」マ...

2018-05-21 10:00

(全3枚) 小顔効果テキメン!?「かっさ」が効く理由と様々な美容効果 かっさ自体は中医学でも2500年以上の古い歴史があり、現在でも多くの人に親しまれています。 東洋医学では、経絡と呼ばれる「気・血・水の通り道」「ツボとツボを結ぶ道」をかっさでマッサージすることで、巡りをよくしていきます。血行が...

動画

Q&A

「中医学」に関するワード

「中医学」に関する口コミ・評判

a_sya__

@a_sya__

RT @PandaKanpo: タンパク質大事! なのはわかる。けどね、タンパク質を消化する胃腸が元気じゃなきゃ、たくさん食べても負担になって吸収できないから意味ないよと考えるのが中医学。 朝からお腹すきますか?お昼や夕食、「時間だから」で食べてませんか?冷たいもの摂ってま…
piglet01080

@piglet01080

RT @iskra6pongi: 【心が不安定なときに効くツボ】 心が不安定で、不安や緊張が解けない時は内関(ないかん)を押しましょう!!中医学的に内関は心とつながっているとされるツボです。 そして心を安らかにするという作用があります。 ズーンと響くくらい押すとよいですよ(*´…
dunsinane

@dunsinane

RT @takuyasensei: 【タクヤ漢方セミナーin新宿】 ①基礎中医学 ②漢方美容 ③体質別食養生 ④漢方薬の使い方 ⑤漢方経営塾 間も無く開講!各セミナー開催の可否の締切は6/25になりますので検討中の方はお急ぎ下さい😉 必要なのは「勉強したい気持ち」だけ資格も知識…
Hiiragi_Guitar

@Hiiragi_Guitar

RT @PandaKanpo: 中医学では、目を酷使すると血を消耗すると考えます。PC・スマフォとずっと見てると、めまい、月経不順、手足の冷え、動悸、不安、不眠、爪の弱り、肌の乾燥などを助長するかもです。 【おすすめ食材】 なつめ・クコの実・牡蠣・黒豆・ひじき・レーズン・プル…
Lulu__19

@Lulu__19

RT @PandaKanpo: 中医学では、目を酷使すると血を消耗すると考えます。PC・スマフォとずっと見てると、めまい、月経不順、手足の冷え、動悸、不安、不眠、爪の弱り、肌の乾燥などを助長するかもです。 【おすすめ食材】 なつめ・クコの実・牡蠣・黒豆・ひじき・レーズン・プル…
ange_lica222

@ange_lica222

RT @PandaKanpo: 中医学では、目を酷使すると血を消耗すると考えます。PC・スマフォとずっと見てると、めまい、月経不順、手足の冷え、動悸、不安、不眠、爪の弱り、肌の乾燥などを助長するかもです。 【おすすめ食材】 なつめ・クコの実・牡蠣・黒豆・ひじき・レーズン・プル…
kusabakanpo

@kusabakanpo

中医学には「怪病多痰」という言葉がありまして 「怪しい病は痰(たん)によるものが多いと」いうことです 痰をつくるもの ・冷たいもの ・脂っぽいもの ・甘いもの ・生もの ・消化されにくいもの ・アルコール ・不規則な生活 ・過労、ストレス 少しずつでも減らしていきましょうね pic.twitter.com/LhvehfHyNj
DEG_yu26

@DEG_yu26

RT @iskra6pongi: 【心が不安定なときに効くツボ】 心が不安定で、不安や緊張が解けない時は内関(ないかん)を押しましょう!!中医学的に内関は心とつながっているとされるツボです。 そして心を安らかにするという作用があります。 ズーンと響くくらい押すとよいですよ(*´…
Fujiringo63

@Fujiringo63

RT @iskra6pongi: 【心が不安定なときに効くツボ】 心が不安定で、不安や緊張が解けない時は内関(ないかん)を押しましょう!!中医学的に内関は心とつながっているとされるツボです。 そして心を安らかにするという作用があります。 ズーンと響くくらい押すとよいですよ(*´…
seijyu_

@seijyu_

RT @iskra6pongi: 【心が不安定なときに効くツボ】 心が不安定で、不安や緊張が解けない時は内関(ないかん)を押しましょう!!中医学的に内関は心とつながっているとされるツボです。 そして心を安らかにするという作用があります。 ズーンと響くくらい押すとよいですよ(*´…

用語の意味

中医学

中国医学(ちゅうごくいがく)とは、中国を中心とする東アジアで行われてきた伝統医学である。東洋医学、中医学、中国伝統医学とも呼ばれる。近年は欧米でもTraditional Chinese medicine (TCM、伝統中国医学)の名で、補完・代替医療として広く行われている。アーユルヴェーダ(インド伝統医学)・ユナニ医学(ギリシャ・アラビア医学)と共に三大伝統医学に数えられ、相互に影響を与えたと考えられている。 中国地域に伝わる伝統医学は多様であるが、中華人民共和国の成立以降整理され、中医学の名で統一理論が確立された。そのため日本では、中華人民共和国で整理された医学体系を「中医学」とし、それ以前を「中国医学」として区別する場合もある。少数民族土着の医療との対比において、主に漢族が実践してきたものであると考えることもできる。 日本では、漢方医学を中国医学と同じものと捉える人も多いが、漢方医学は中国から伝来した医学が日本で発展したものであり、重視する理論や診断法、使用する生薬量などに違いがある。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム