冷房に関するダイエット

冷房

  1. HOME
  2. 冷房に関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「冷房」最新コラム

最新コラム一覧

よかれと思ってしていることが裏目に!「冷え」につな...

よかれと思ってしていることが裏目に!「冷え」につな...

2018-10-12 11:00

(全4枚) 秋冬に太る理由は、冷えにつながる夏の生活習慣にあり! 秋冬になってくると、今まで以上に「冷え」を実感している人は多いはず。「全国冷え症研究所」の所長であり、理学博士で鍼灸師の資格も持つ山口勝利先生によると「夏に冷え対策をしてこなかった人は、秋冬にそのツケを払うことになる」そう...

頑張らなくても痩せる季節!? 秋がダイエットに向いてい...

頑張らなくても痩せる季節!? 秋がダイエットに向いてい...

2018-10-10 20:00

(全3枚) 秋がダイエットに向いている理由<環境と体調の変化> この季節は頑張らなくても痩せやすくなり、ダイエットに向いていると言われる理由をご紹介します。 【どうして秋はダイエット向きの季節なの?】 <体温調節機能が上がり基礎代謝が向上するため> ダイエットに密接に関係している基礎代謝。基...

つらい冷え性を治したい!冷え性の原因や改善法

つらい冷え性を治したい!冷え性の原因や改善法

2018-10-07 17:27

(全5枚) 冷え性とは具体的にどんな状態?冷え性のおもな症状 冷え性は、病気というよりは身体の不調と言えるでしょう。男性や高齢者も冷え性になりますが、とくに若い女性に多く、女性の半数から7割近くが「冷え」をつらいと感じているという報告もあります。症状別には次の4つのタイプに分けられます。 関連...

秋の健康的な過ごし方! 「秋バテ」を解消の為の3つの...

秋の健康的な過ごし方! 「秋バテ」を解消の為の3つの...

2018-10-06 20:00

(全5枚) 秋バテには2種類!あなたの秋の不調はどちらのタイプ? 秋バテは大きく分けて2種類の原因からなるタイプに分けられます。 【あなたの秋バテはどんなタイプ?】 <冷房冷えタイプ> 冷房に効いた室内で長時間過ごしたため身体が冷え、外の気温との差で自律神経のバランスを乱してしまい秋に不調を訴...

デトックスに◎!身体すっきり「ドクダミ」の活用法2つ

デトックスに◎!身体すっきり「ドクダミ」の活用法2つ

2018-10-02 12:00

夏の終わりに「どことなく身体が重かったり、肌の調子が今ひとつ」という不調を感じてはいませんか? それは、夏の厳しい暑さの影響で、毒素が身体に残ってしまったためです。 新しい季節を迎えるこの時期に、身体をリセットしましょう。そのためには、「ドクダミ」がとても役立ちます。 ウエルネス&ビューテ...

動画

Q&A

「冷房」に関するワード

「冷房」に関する口コミ・評判

@nabesuke_2525

@@nabesuke_2525

電車の冷房も寒かったけど普通に気温も低いわ
@rena014129

@@rena014129

ついに電車さんが冷房を止めよった:(;゙゚'ω゚'):暑い…
@osamushi460518

@@osamushi460518

もっと冷房のきき良くして欲しいよね(欲望の塊)
@bbb_mizutani

@@bbb_mizutani

夏は冷房全然だったのに、この時期にガンガン冷房かけていくJR
@nu_e1

@@nu_e1

弱冷房車にぶち込まれて死にかけもうした
@Kamikaze_BoyP

@@Kamikaze_BoyP

もう電車内で冷房を入れていただかないで欲しいでござる
@tkmkz

@@tkmkz

涼しいのに車内の冷房つよすぎ
@micky2731love

@@micky2731love

寒けりゃこっちで調節するからとりあえず外の気温より高い冷房を止めてほしい
@Holt800

@@Holt800

今日の阪急電車、凍えるぐらい冷房効いてるんだけどなんでこう極端なの
@ayuy122

@@ayuy122

なんでこんな冷房きいてんの 冷蔵庫か?

用語の意味

冷房

冷房(れいぼう)とは、室内の空気を冷やすこと。 概論 一般に空気調和設備などにより、冷風を送るなどすることをいう。外気温度あるいはエンタルピーが室内の目標とする温度よりも低い場合は、外気を積極的に取り入れて外気冷房を行うこともある。一般的には夏場(日本〈関東~九州〉においては毎年6月下旬から9月中旬あたり)に必要とされる。 人の身体は体感温度が体温以上になると行動が緩慢になり判断力が鈍り最終的には脱水症状を起こし死に至る性質をもつ。 近代になって冷房が誕生するまでは太陽から発せられる輻射放射熱は人の活動範囲を制限し、時に命を奪った。人は暑さから逃れるためにある時は物陰に隠れ、ある時は涼を求めるために木陰で休息し、またある時は日傘などの覆いを用いて直射日光を避けた。時には水の蒸発熱(気化熱・潜熱)により周辺気温が低くなる海辺や河辺等の水辺に集い、水浴びなどして暑さから逃れる方法を動物から学び実践した。また、緯度や高度が異なる涼しい避暑地に転地して暑さを避けた。 氷を人工的に作ることが出来なかった時代は緯度により降雪のある地域では根雪が固まった氷や雪を自然にできた洞穴や鍾乳洞などを利用して氷室(ひむろ)とし、夏季まで保存して涼を取るために用いた。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム