活性物質に関するダイエット

活性物質

  1. HOME
  2. 活性物質に関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「活性物質」最新コラム

最新コラム一覧

ぽっちゃりボディが実は健康でモテる理由

ぽっちゃりボディが実は健康でモテる理由

2018-10-11 08:00

(全2枚) 脂肪はただの脂肪じゃない?その役割 トレーニングブームにのって、ストイックにボディメイクにいそしんでいる女子に警鐘!自分の体脂肪をご存知ですか?彫刻のように筋肉で形作られた体はとても美しいものですが、美筋肉を追い求めるあまり、脂肪を敵視している人も少なくないよう。筋肉に役割がある...

動画

Q&A

「活性物質」に関するワード

「活性物質」に関する口コミ・評判

@peirce_bot

@@peirce_bot

若者の頭の中に潜むたった一つの明晰でない観念、たった一つの意味のない公式が、ときとして、動脈の中の不活性物質のように作用する。
@kokushiyakuri

@@kokushiyakuri

アンブロキソールは、型肺胞上皮細胞からの肺表面活性物質(肺サーファクタント)の分泌を促進し、去痰作用を示す。(100-161)
@manukaMGO

@@manukaMGO

ドレスデン工科大学食品科学研究所のトーマス・ヘンレ教授が、抗菌作用をもたらす生理活性物質の正体を突き止め、それがMGO(食物メチルグリオキサール)であることを示した論文を発表したのです。
@a_tsuratan

@@a_tsuratan

【プレスリリース】キノコの新しい生理活性物質 -創薬研究に貢献するユニークな化学構造- | 日本の研究.com research-er.jp/articles/view/…
@bot_brain

@@bot_brain

MAO モノアミン酸化酵素...過剰に産生された神経伝達物質の一部を不活性物質に変える。抗鬱剤にはMAOの働きを抑制するものもある。つまりMAOはセロトニンやドーパミンに作用する。
@sio_sio2

@@sio_sio2

RT @RIKEN_JP: プレスリリース|キノコの新しい生理活性物質-創薬研究に貢献するユニークな化学構造- riken.jp/pr/press/2018/… #理研 #press
@D_kokusi

@@D_kokusi

前駆体のアミノ酸:生理活性物質 メチオニン:S-アデノシルメチオニン(体内のメチル基の主要な供給源)、クレアチニン グリシン:クレアチニン、グルタチオン ヒスチジン:ヒスタミン(炎症誘発物質) グルタミン、グリシン、アスパラギン酸:プリン塩基合成の素材
@poe_salamander

@@poe_salamander

キノコの新しい生理活性物質 | 理化学研究所 riken.jp/pr/press/2018/… @RIKEN_JPさんから
@D_kokusi

@@D_kokusi

前駆体のアミノ酸:生理活性物質 アルギニン:ポリアミン、クレアチニン、一酸化窒素 グルタミン酸:GABA、グルタチオン チロシン:アドレナリン、ノルアドレナリン、メラニン、ドパミン、トリヨードチロニン、チロキシン トリプトファン:セロトニン、ナイアシン、メラトニン #管理栄養士
@maskot1977

@@maskot1977

キノコの新しい生理活性物質 | 理化学研究所 riken.jp/pr/press/2018/… @RIKEN_JPさんから

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム