活性物質に関するダイエット

活性物質

  1. HOME
  2. 活性物質に関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「活性物質」最新コラム

最新コラム一覧

もしや“腸を汚してる”? 12のNG習慣をチェック!

もしや“腸を汚してる”? 12のNG習慣をチェック!

2018-07-20 20:00

もしかして、知らず知らずのうちに“腸を汚して”いませんか?思ってもみなかったけれど、実は腸にとって良くないこと、たくさんあります。そんな予想外の習慣や行動をピックアップ。あなたはいくつ当てはまりますか?知らず知らずのうちに腸を汚しているかも… ふだんの生活で、あなたが何気なく行っているあん...

動画

Q&A

「活性物質」に関するワード

「活性物質」に関する口コミ・評判

eiyo_toratora

@eiyo_toratora

『インターフェロン』免疫担当細胞が産生する生理活性物質で、主に免疫系、細胞増殖を制御するサイトカインの一種。ウィルスの複製を防ぐたんぱく質の発現を誘導する機能を持ち、ウィルス性肝炎の治療や 抗がん剤として用いられている。
D_kokusi

@D_kokusi

前駆体のアミノ酸:生理活性物質 メチオニン:S-アデノシルメチオニン(体内のメチル基の主要な供給源)、クレアチニン グリシン:クレアチニン、グルタチオン ヒスチジン:ヒスタミン(炎症誘発物質) グルタミン、グリシン、アスパラギン酸:プリン塩基合成の素材
D_kokusi

@D_kokusi

前駆体のアミノ酸:生理活性物質 アルギニン:ポリアミン、クレアチニン、一酸化窒素 グルタミン酸:GABA、グルタチオン チロシン:アドレナリン、ノルアドレナリン、メラニン、ドパミン、トリヨードチロニン、チロキシン トリプトファン:セロトニン、ナイアシン、メラトニン #管理栄養士
eiyo_toratora

@eiyo_toratora

『肺サーファクタント』界面活性物質であり、肺胞内面の表面張力を弱めて、呼気時に肺胞がつぶれるのを防ぐ働きをしている。Ⅱ型肺細胞から分泌される。
MedicalHerbSt

@MedicalHerbSt

コレステロールはホルモンや生理活性物質の材料である。 ●HDLコレステロール(高比重リポたんぱく) 末梢組織から過剰なコレステロールを回収して肝臓に運ぶ働きをもつ。 善玉コレステロールともいう。 ●LDLコレステロール(低 #メディカルハーブ
ajckbn6

@ajckbn6

グルタチオン 過酸化物や活性酸素種を還元して消去する作用を持つ生理活性物質である。
KokushiEkisu1

@KokushiEkisu1

Ⅱ型肺胞上皮細胞は、分泌細胞ともよばれ、界面活性物質(サーファクタント)を分泌する。(91回)
bot_brain

@bot_brain

MAO モノアミン酸化酵素...過剰に産生された神経伝達物質の一部を不活性物質に変える。抗鬱剤にはMAOの働きを抑制するものもある。つまりMAOはセロトニンやドーパミンに作用する。
touhan_goukaku

@touhan_goukaku

アレルゲン(抗原)が皮膚や粘膜から体内に入り込むと、その物質を特異的に認識した免疫グロブリン(抗体)によって肥満細胞が刺激され、細胞間の刺激の伝達を担う生理活性物質であるヒスタミンやプロスタグランジン等の物質が遊離する #登録販売者
nerufumi

@nerufumi

RT @kampoikedaya: 栄養素の役割、復習しましょう。◎糖質―エネルギー源。糖鎖(細胞間の接着や情報伝達に重要)の原料になる。◎蛋白質―体の構成成分になる。酵素・生理活性物質の原料になる。◎脂質―体の構成成分、エネルギー源になる。ホルモンビタミンの原料になる。◎ビタ…

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム