皮膚に関するダイエット

皮膚

  1. HOME
  2. 皮膚に関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「皮膚」最新コラム

最新コラム一覧

「低糖質ダイエット」の理想のカロリー配分は?

「低糖質ダイエット」の理想のカロリー配分は?

2019-06-24 12:00

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/a/6a1a8_1655_b41778ed_c191c87b-m.jpg (全2枚) 「炭水化物」は糖質と食物繊維に分類されます。この食物繊維にカロリーはありません。主に腸内をキレイにしてくれたり、ダイエット中もぜひ摂りたいものです。では、なぜ低糖質なのか? 低糖質ダイエット 糖...

こんにゃくの驚くべき効果効能

こんにゃくの驚くべき効果効能

2019-06-23 12:00

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/0/c/0caf7_1655_7410c163_84fa25ec-m.jpg (全2枚) 今回はこんにゃくについて書いていきます。 こんにゃくは腸のお掃除やさんとしてもおなじみな食物繊維が豊富に含まれています。97%が水分で栄養価は高くありませんが、主成分にヒトの消化酵素では分解できな...

娘が父親の加齢臭を嫌う驚くべき理由とは

娘が父親の加齢臭を嫌う驚くべき理由とは

2019-06-23 08:00

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/e/2eeef_1655_c47de994_5d0b23fe-m.jpg (全2枚) コレステロールが加齢臭を促進するんです! 歳を重ねてに中年層になっていくと「ん?自分そろそろ加齢臭大丈夫かな?」と加齢臭が気になる年齢になってきますよね。 自分では気づきにくい加齢臭。 ぜひ対策を...

乳酸菌の驚くべき効能と摂取方法

乳酸菌の驚くべき効能と摂取方法

2019-06-22 21:00

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/f/1fd98_1655_d3c497ab_2a642aed-m.jpg (全2枚) 本日は乳酸菌についてお話ししたいと思います 乳酸菌で便秘解消、というのは今や誰でも耳にしたことがあると思います。 しかし、乳酸菌の効果はそれだけじゃないんです。 乳酸菌には花粉症やアトピーなどのア...

不妊の原因にもなる子宮内膜症

不妊の原因にもなる子宮内膜症

2019-06-22 12:00

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/0/6/0664f_1655_e5b5fad6_b22a4b67-m.jpg (全2枚) 血行不良の「瘀血(おけつ)」が子宮内膜症の要因に 子宮内膜症は、本来子宮の中にある「子宮内膜」という組織が、子宮以外の場所にできてしまう病気。発生しやすい場所は骨盤内(腹膜、卵巣、ダグラス...

動画

Q&A

「皮膚」に関するワード

「皮膚」に関する口コミ・評判

@HGCUyDHWwoOhioS

@@HGCUyDHWwoOhioS

子供、手足口病でした😂😂 昨日皮膚科で毛虫に刺された診断されたところは手足口病が悪化してとびひみたいになってるって言われた🙄 昨日、小児科に行っていれば… とりあえず明日から保育園OK出たからよかった…!
@rad_7502

@@rad_7502

まじ手の指の皮むけるの気持ち悪いけん皮膚科行きたいけど行く暇ない
@kyok20181227

@@kyok20181227

返信先:@sakuryo2204 いやよくわかんないけど皮膚の再生力すごいなって🤔 こんなものなのかな...☺️☺️
@moon_hokuto

@@moon_hokuto

根本から肌を治療したくて評判のスキンケアクリニック(女医)に初めて来たんだけど普段の皮膚科と別世界やな…大理石がキラキラしてるし、生花飾ってあるし、クラシック流れてる。はわ〜
@9t_zo

@@9t_zo

RT @rinya2001: 15年前にアトピーの方向けに書いたものですが、今でも読まれています。 アトピー・・・と言っても、実際にはアレルギーや化学物質過敏、脂漏性皮膚炎、ステロイド皮膚炎、免疫力の低下、細菌性のもの・・・様々な原因が複合的に絡み合っていることも多いです。…
@hogehoge198945

@@hogehoge198945

アトピー性皮膚炎の重要な合併症 アトピー伝染った!なんでも白米作る農家のせいだ!Kaposiが怖い… 伝染性軟属腫、伝染性膿痂疹、白内障・網膜剥離、Kaposi水痘様発疹症
@seitekitousaku

@@seitekitousaku

フォーミコフィリア(昆虫性愛) 昆虫が衣服や皮膚などを這うことへの性的嗜好。英語:Formicophilia
@tanjibrico

@@tanjibrico

RT @ShuHALLI: アトピーなど皮膚に疾患が見られる場合、すんなりアロマセラピーは出来ません。シュハリではスイートアーモンドオイルを使用しますが、その皮膚への影響は未定です。全然平気なのか、痒くなるのかとか。初めての場合は特に慎重になります。その場合はリフレと整体でから…
@Buffalo_87

@@Buffalo_87

34週を過ぎて恥骨が痛い。身体を起こすだけで痛い。妊娠9ヶ月ってこんなに身体シンドかったっけ。妊娠線もできてきた。保湿しても皮膚が割れるときは割れる。
@nittooyookai

@@nittooyookai

【溝計(みぞげ)】むかし、浅尾の丹四郎という男が毛ぬきでヒゲを抜いていたところ、誤って皮膚をちぎってしまい、その皮を庭先に捨てた。その後しばらくしてその皮を捨てたあたりから不気味な縞模様のついた虫が毎年春になると出るようになった。本来は「溝毛」か。

用語の意味

皮膚

皮膚(ひふ、英: skin)は、動物の器官のひとつで、体の表面をおおっている層のこと。体の内外を区切り、その境をなす構造である。皮膚と毛、爪、羽毛、鱗など、それに付随する構造(器官)とをあわせて、外皮系という器官系としてまとめて扱う場合がある。また、動物種によっては、皮膚感覚を伝える感覚器の働きも持っている場合がある。ヒトの皮膚は「肌」(はだ)とも呼ばれる。 高等脊椎動物では上皮性の表皮、その下にある結合組織系の真皮から構成され、さらに皮下組織そして多くの場合には脂肪組織へと繋がってゆく。 ヒトの皮膚は、上皮部分では細胞分裂から角化し、垢となって剥がれ落ちるまで約4週間かかる。 ヒトの皮膚 構造 ヒトの皮膚は体重の6.3~6.9%を占め約9kg、面積は約1.6m2であり、身体の中で最も大きい器官である。表皮は0.06-0.2mm、真皮は2.0~2.2mmだが、掌や足の裏など場所によって異なる。重量は約3kg。 組成は水分約57.7%、タンパク質約27.3%、脂質約14.2%、灰分約0.6%である。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム