食物繊維に関するダイエット

食物繊維

  1. HOME
  2. 食物繊維に関するダイエット

人気ダイエットコラム

スポンサードリンク

「食物繊維」最新コラム

最新コラム一覧

お肌の健康長寿になれる!? れんこんパウダーの作り方に...

お肌の健康長寿になれる!? れんこんパウダーの作り方に...

2017-10-23 10:00

(全3枚) れんこんパウダーに期待できる効果とは?作り方について れんこんパウダーには、一体どのような効果に期待できるのでしょうか?作り方と合わせてチェックしていきたいと思います。 【れんこんパウダー(れんこん)に期待できる効果】 1.<粘膜バリアを強化> れんこんには胃や腸の粘膜にも存在する...

アイビー茜の今週のBeauty占い(10月23日〜10月29日)

アイビー茜の今週のBeauty占い(10月23日〜10月29日)

2017-10-22 21:00

2017年10月23日〜10月29日の運勢 今週、月は射手座を主に滞在をしております。月は世の中のムードを司る天体であり、女性の月経などにも影響を与えるといわれています。そして、地球・人間にとってもっとも身近な天体です。その月がどの星座に滞在をしているかで、どんな雰囲気になるのか決まるのですが、射手...

代謝をぐ〜んと高める! 食べておきたい「秋のダイエッ...

代謝をぐ〜んと高める! 食べておきたい「秋のダイエッ...

2017-10-22 18:50

秋は、ついつい食べすぎてしまって全然ダイエットにならない!?そんなことはありません!夏の太陽の恵みを豊富に吸収した、栄養たっぷりの“秋が旬の食材”を取り入れて、ダイエット効果を高めましょう。 さつまいも さつまいもは、炭水化物の摂取源でもあり、免疫力アップや美肌効果が期待できるビタミンCやビ...

肌荒れの原因は寝る前のアレだった?1つでも取り入れた...

肌荒れの原因は寝る前のアレだった?1つでも取り入れた...

2017-10-22 17:00

(全15枚) 私たちは日々老化している 昨日より今日、今日より明日…私たちは日々歳をとって老化しています。もちろんそれはお肌も同じ。肌細胞が若返ることはありません。そして、さまざまな肌荒れ症状が現れてきます。 関連画像をもっと見る肌荒れの原因の前に・・・そもそも肌荒れってナニからナニまで? 肌荒...

秋のデトックスに。食べ痩せが叶う旬のレンコン・ゴボ...

秋のデトックスに。食べ痩せが叶う旬のレンコン・ゴボ...

2017-10-22 12:00

「食欲の秋」というほど美味しいものの誘惑が多い今の季節。食べたいけれど太りたくない!なんて女性に食べてほしいのが旬のレンコンとゴボウです。 どちらも食物繊維が多く体内のデトックスにも◎!歯ごたえがあるので咀嚼回数が必然的に多くなるのもダイエットには高ポイント。 今回はそんなレンコン・ゴボウ...

動画

Q&A

「食物繊維」に関するワード

「食物繊維」に関する口コミ・評判

hassobot

@hassobot

【食べて痩せる5か条】 ①夕食は炭水化物を控える ②毎食食物繊維をとる ③夕食が遅くなる時は2回に分ける ④タンパク質をしっかりとる ⑤お酒を飲むなら蒸留酒や赤ワイン #知識 #アイデア
hadaarecom

@hadaarecom

* 元気な腸に必要なのは ・乳酸菌 ・オリゴ糖 ・食物繊維 の三つです。毎日意識して、バランス良く取り入れましょう。
asp_komichi

@asp_komichi

こ、これは!ビタミンCや食物繊維、たんぱく質、鉄など、17種類の栄養素がどれくらい含まれるかを比較した「栄養素充足率スコア」で果物の中でもトップクラスで、しかも日々の食事の栄養バランスを補うのにぴったりの果物のキウイフルーツではな… twitter.com/i/web/status/9…
pomuD2

@pomuD2

ただ便秘だから菌摂取したり自分がストレスに感じる量の炭水化物食べるのも何だかなーと思うので調べてみたんだけど、食べる量が減った時に必要なのは不溶性食物繊維みたいなのでそこを意識しようかな でも毎日定期的に摂れるコスパが良くて簡単に食べれるものが見つからない(ワガママ)
magic_cook

@magic_cook

もやしは95パーセントは水分。発芽の過程でカリウム・ビタミンA・ビタミンCなどが生成されます。 その他、アスパラギン酸、γ―アミノ酪酸(GABA)、アスパラギンなどの遊離アミノ酸も生成され、食物繊維も多く含まれます。
YUZUAKl

@YUZUAKl

@tensyoukawasemi ビタミン ミネラル \食物繊維/
kawamura_chiro

@kawamura_chiro

便秘には効果的なのは次の通り。 ・食物繊維(かさを増やす) ・ビタミンE(血流改善効果、自律神経を整える) ・ビタミンB1、パントテン酸(腸の運動を改善) ・植物油(便のすべりがよくなる) ・オリゴ糖(善玉菌のえさになる) ・ヨーグルト(善玉菌を増やす) #便秘
siranaito_son

@siranaito_son

レタスは野菜のなかでいちばん食物繊維が少ない
enoksukii_bot

@enoksukii_bot

騙されたと思って一度作ってみて!えのきわかめ☆食物繊維とビタミンをたっぷり摂取!! cookpad.com/recipe/377670
tantetsu_info

@tantetsu_info

食物繊維🍠より乳製品🐮

用語の意味

食物繊維

食物繊維(しょくもつせんい)とは、人の消化酵素によって消化されない、食物に含まれている難消化性成分の総称である。その多くは植物性、藻類性、菌類性食物の細胞壁を構成する成分で、化学的には炭水化物のうちの多糖類であることが多い。 従来は、消化されず役に立たないものとされてきた。後に有用性がわかってきたため、日本人の食事摂取基準で摂取する目標量が設定されている。ただし、定義から明らかなように栄養素ではない。 ヒトの消化管は自力ではデンプンやグリコーゲン以外の多くの多糖類を消化できないが、大腸内の腸内細菌が嫌気発酵することによって、一部が酪酸やプロピオン酸のような短鎖脂肪酸に変換されてエネルギー源として吸収される。食物繊維の大半がセルロースであり、人間のセルロース利用能力は意外に高く、粉末にしたセルロースであれば腸内細菌を介してほぼ100%分解利用されるとも言われている。デンプンは約4kcal/g のエネルギーを産生するが、食物繊維は腸内細菌による醗酵分解によってエネルギーを産生し、その値は一定でないが、有効エネルギーは0~2kcal/gであると考えられている。

お腹・小顔ダイエット研究所 でとらぼ

お腹・小顔ダイエット研究所で肥満解消してダイエットの悩み解消 当サイト、お腹・小顔ダイエット研究所「でとらぼ」は酵素ダイエット、太ももダイエット、炭水化物ダイエット、骨盤ダイエットなど、食事レシピやサプリから運動に至るまで様々なダイエットに関する情報を口コミやニュース、動画、芸能人などのブログや日記から取得してダイエット速報としてお届けしております。

ダイエット情報の新着コラム